ドラマの中の英語

The Name of the Game Is Communication

The Last Thingで否定の意味

The Last Thingで否定の意味になるパターンを海外ドラマ「ブレイキング・バッド」の場面で見ていきます。日本語だと否定にならない気がするので、かなり不思議な表現と感じます。

Pinky Swear / ゆびきり

約束する際のpinky swearは日本での「ゆびきり」のこと。海外ドラマなんかでたまに出てくるので調べてみると・・・、なんと、日本の指切りが世界に広まっただけでした(笑)

幼さのシンボル「おさげ髪」と「歯列矯正」

映画や海外ドラマで登場人物の幼さのシンボルとして出てくる「おさげ髪」と「歯列矯正」を見てみたいと思います。歯列矯正は日本人にはあまりイメージがないかもしれませんね

It / (鬼ごっこでの)鬼

itが持つ「(鬼ごっこの)鬼」の意味を見ていきます。海外ドラマなんかだと、状況を鬼ごっこに例えて比喩的に使われることがたまにあります。子供番組では、鬼ごっこを遊んでいる時、「鬼」そのまんまの意味で出てきます。

海外ドラマのバレンタインデー回

海外ドラマのバレンタインデー回を適当にピックアップしてみました。本当にそれだけで、内容は特にありません。

おかしくないFunny

可笑しいの意味ではないfunnyを今回は取り上げます。意味は「奇妙な」。日本語でも可笑しい、可怪しいなので、割かし似てるのかもしれません。

動詞Getが持つ3つの意外な意味

動詞getが持つ面白い意味を3つ見ていきます。どれも映画や海外ドラマでたまに出てくるので、覚えておいて損はないかもしれません。

なぜ都合よく斧があるのかな?

映画・海外ドラマのお約束で、危機一髪時、主人公が都合よく斧を見つけて窮地を脱するのがあります。なんでそこに斧があるねん!とこれまでツッコミを入れてきましたが、これは普通にある消化斧と呼ばれるものなのだそうです

Steam の検閲済みレビューを復元してみた(笑)

ゲームプラットフォームSteamのレビュー欄が検閲されていることを知ったので、試しに元の単語を復元してみました。慣れるとかなり簡単ですね。

「神話クエスト:レイヴンズ・バンケット」の感想

アップルTV+から出てきた異色の「神話クエスト:レイヴンズ・バンケット」の感想です。ゲーム業界を舞台にした上質コメディ。この作品は本当に多くの人に見て欲しい。でないと、シーズン2がないからです(笑)

【祝!】英語字幕で海外ドラマ視聴10,000エピソード突破!

Etc

英語字幕で海外ドラマ視聴10,000エピソードを突破した記念に、今までの振り返りです。長いようでわりかし短かったかな。

Do the Math / (情報をもとに)結論を導く

今回取り上げるフレーズ「do the math」 には、数学的な計算という意味より幅広い「 (既知情報から)結論を導く」という意味があります。そんな使用例を3つほど紹介します。

Dox(ネットスラング) / 個人情報を流出させる

ネットスラングdoxの意味調べてみました。すると、最近ニュースで非常によく聞くようになった「個人情報流出」の意味がありました。

Bad Guy になる瞬間

今回は正義のヒーローに倒される悪役のBad Guyではなく、一般人がなるBad Guyについて見ていきたいと思います。人に辛いニュースを伝えなければならない損な役割ですが、重要な役でもあります。

「優先して」の Over

前置詞overには「優先して」の意味があります。「上」にあるのですから、優先度が高いのは当然ですね。この意味でのoverの使われ方が出てくるシーンを集めてみました。

Healthful って使われるの?

体に健康的という意味のHealthfulって普通に使われるのか海外ドラマの字幕を調べてみました。結論は、殆ど使われないですね。healthy一択です。

テッド・バンディ ~連続殺人犯を愛した女~の感想

アマゾン・プライム・ビデオの「テッド・バンディ ~連続殺人犯を愛した女~」の感想です。この事件を知らない人は楽しめると思います。

Damn Good が「ものすごくいい」になる理由

damnが「ものすごく」の意味になる理由をdamn goodの例を通して見ていきます。思わず罵ってしまうのです。

Cold War を例に"misleading"が笑いを生む話

コメディーではmisleadingな単語には必ず笑いがつきまといます。今回は冷戦のcold warを肴に、そのへんを考察してみます。

Better Than Good ってどういう意味?

海外ドラマで出てくる「Better Than Good」というフレーズ。文法的になにかおかしい気がしますが、これが意外や意外、正しいんですよね。実例を通してその意味を見ていきます。

イディオム「The Eagle Has Landed」をどう誤解していたか

私がイディオム「The Eagle has landed」をどう誤解していたかをまとめてみました。そして、最近感じている「完璧主義者はもうやめよう」というメッセージも。

ネットで嫌われるPaywall

ネットスラング「Paywall」の意味を実体験を交えて説明します。これ、本当に嫌われていますね。正直びっくりしました。

紙面を飾るのMake

紙面を飾るときに動詞のmakeが使えるのは、意外な盲点かもしれません。表紙(cover)に載ったりするときですね。今回はそんなmakeの使われ方を、海外番組から数例取り上げてみたいと思います。

Speakを現在完了形で使うと「決定は下された」の意味

Speakを現在完了形で使うと「決定は下された」の意味になります。権威者が口を開いたって感じのようです。今回は、The Witcherでの例を見ていきます。

海外ドラマ初回エピソードタイトルが「Pilot」の理由

海外ドラマ初回エピソードタイトルが「Pilot」の理由を名作映画「パルプ・フィクション」を使って説明します。また、この慣習を逆手に取った笑いも「Futurama」から紹介します

「※写真はイメージです」が奇妙に響いた話

Etc

某家電量販店でテレビのパンフレットを手に取り「※写真はイメージです」という文言を見た瞬間、私の調査の旅はスタートしたのです。幻の「イメージ」を探して・・・

徳川埋蔵金30年越しのフラグ回収

Etc

小学生時代徳川埋蔵金で裏切られた少年が、30年経って、糸井重里氏に言いたいメッセージが出来た話です。Give me a break!

2020年新年の抱負(英語編)

英語に関する2020年新年の抱負です。「1100 Words You Need to Know」に関しては、もうすでに実施中です。

Throw the Book / 厳罰に処す

ネットで頻繁に使われるThrow the Book / 厳罰に処すというイディオムを見ていきます。物理的に本を投げるのではありませんよ(笑)

ヒューマノイドの倉庫格納がおかしい件

ヒューマノイド達を倉庫に格納する場面を想像して下さい。普通は整列させ、スペース有効利用のため無駄に広がらないようにしますよね。でも、海外ドラマでは違うという話。