ドラマの中の英語

The Name of the Game Is Communication

2018-04-17から1日間の記事一覧

Scratch That. / 今のナシ、やっぱやめ。

Image by yogesh more from Pixabay scratch thatはカジュアルな言い方の前言撤回。wiktionaryにも scratch that (idiomatic, usually as imperative) To disregard, omit, or ignore the previous statement. scratch that - Wiktionary と、前言(the prev…

Shoulder to Cry On / 悩みを聞いてくれる人

shoulder to cry onは、文字通り訳せば、泣くための肩。つまり、自分は今泣きたいシチュエーションにいて、誰かの寄りかかれる肩で泣きたいと言うことですね。もちろん、ミケランジェロのダビデ像の肩で泣いても冷たいだけなので、血の通った人間の肩、頼れ…

Snowball / 雪だるま式に増加する

洋の東西を問わず、最初小さい雪玉が坂を転げ落ちるうちに大きく成長するイメージは共通のようです。しかし、日本語では「雪だるま式に増加」と雪だるま(snowman)を使い、しかも副詞として増加を形容しているのに対し、英語はsnowball一語で動詞になるのが…

句動詞 Fall For / ほれる、騙される

句動詞 Fall Forの意味を、海外ドラマの実際のシーンを通して見ていきます。ホレると騙されるの2つの意味がありますが、結局愛なんて騙されているものなのかもしれません(笑)

Little Did One Know / 思いもよらなかった

英検2級のリーディングを先日解いていたら、 (Little) did he know that they were planning a surprise birthday party for him. という穴埋めが出てきました。よくある倒置構文なのでなんとなくで正解は出来ましたが、実際のところ海外ドラマによく出てく…