ドラマの中の英語

The Name of the Game Is Communication

Drama

I Don't Care と I Don't Mind の違い

英語の大先生 英語ができると周りから英語の先生的に祭り上げられて、英語関連の雑用とかが降って湧いてきたりしますよね(笑) 探偵モンク的に言えば、a gift and a curseって感じ。当然、英語に関する質問なんかもよくされるんです。といっても、こちらは…

席を外すときの英語表現

パーティーで歓談してたら、ちょっと席を外さなくちゃならなくなった。海外ドラマでは定番のシーンですね。そんな時によく使われる英語表現を今回は見てみたいと思います。 Excuse Excuse meで「すみません」の意味があるのは皆さんご存知の通り。だから、中…

TV番組 Renewed and Canceled

www.imdb.com IMDbの記事に、最近発表されたTV番組のシーズン更新とキャンセルをまとめた記事がありました。といっても、番組名を画像と一緒に列挙してあるだけですけど・・・ 面白そうなので、全部チェックしてみました。日本国内でも見られるのから、見ら…

それを動詞として使うんかい!

今回はちょっとした一発ネタですけど、海外ドラマでは名詞を動詞として使って驚くというシーンがたまに出てきます。つまり、めったに使われないとか、一度も聞いたことないとか、そんな感じ。そこで、どんな単語が動詞として使われて驚かれているのか、見て…

髪の色で女性キャラの性格が分かる?

海外ドラマには、いろんな髪の色の人達が出てきますよね。お約束集サイトによると、髪の色でその女性キャラの性格が分かるんだとか。ホントなんでしょうか? Stereotypically speaking, in fiction, blondes are lacking in intelligence, redheads have sho…

接尾辞 -phile / ○○愛好家

今回紹介するphileの発音はファイル。fileと同じですね。でも、接尾辞として「愛好家」の意味があるのが面白いところです。 Youtubeなんかのチャンネル名としても使われてたりします。例えば、今ググってトップに出てきたのが www.youtube.com つまり、コン…

句動詞 Add Up / 納得する、合点がいく

句動詞add upって、海外ドラマでは非常によく出てくるんです。だから今では、この意味「納得する、合点がいく」には慣れたんですけど、最初は結構混乱したんですよね。だって、addですよ、add。加えることがどうして納得になるのか? と、その前に、ここの前…

.com Jokes

.com Jokesとは、海外ドラマでおなじみの冗談で、WEBサイトのドメイン名をでっち上げ、それを笑いにするというもの。例えばこんな感じ: -何のサイト見てるの? -忙しいんだから俺に聞くんじゃねえ.comだよ はい、単純ですね。でも、このジョークって英語特…

Thanks but No Thanks.

Thanks but no thanks.は誘いを受けた時の断り方の一つですね。最初のthanksが誘ってくれたこと自体への感謝を表し、2つ目のno thanksが誘いの内容に対して断っているわけです。単にno thanksするよりも丁寧ですよね。相手だって、単に断られるより、Thanks…

Slippery Slope

slipperyはちょっと馴染みがないかもしれないけど、滑りやすいと言う意味の形容詞。冬道路が凍ってツルツルとか、アイススケートリンクとかがそう。これは、動詞slip(滑る)を考えたらガッテンできる感じかな。 お次のslopeは、スロープというようにもう既…

中国語由来の表現

今回は、最近ドラマで見かけた中国語由来の表現を見てみます。多分、日本人も何となく分かるはず。 Yin and Yang / 陰陽 yin and yangはたまに出てきますね。上のイラストが示す陰陽、光と影のこと。日本人的には陰陽なんて普段滅多に使わないから、海外ドラ…

What Kind of ○○ Are You?で非難

What Kind of ○○ Are You? What kind of...?は「どんな種類の〜?」という英語習って最初の方に出てくる疑問文ですね。 What kind of dish is this? と言ったら、メニューの料理がどんなものか聞いてるといった寸法。 ただ、海外ドラマを見てるとたまに「Wha…

Person of Color / 有色人

アメリカのニュースを見てるとよく出てくるのがperson of color、有色人。つまり、白人に対しての有色ってことで、黒人からアジア人まで全部入ってるみたい(*最後に注意書き)ですね。白人が人口の多くを占めるので、マイノリティでもあります。 この表現…

Ma'am

本ブログでは一丁前に英語の記事書いてますけど、基本英語勉強は海外ドラマ見てるだけなので、結構一人合点することも多いんですよね。分からない単語も推測できればそのままにしちゃうことも多いので。これは100%の理解を放棄してしまった結果ですね。…

FFS(ネットスラング) / 頼むから、お願いだから

ネットスラングって個人的に結構好きなんですけど、海外ドラマには全く出てこないのがネックなんです。Fとか/sがまさにそう。だから、このブログで紹介するのも憚られる、とか思っていたんですけど、海外ドラマでよく使われる表現の省略形になってるものを…

ニュートラルでない意味「も」ある英単語

situation 最初に習う基本的な英単語って、意味は大体ニュートラルじゃないですか。例えばsituationと言えば「状況」。詳しくどんな状況だか述べるためには通常形容詞が必要ですね。terrible situationだったら酷い状況、といった感じ。 だから、次のような…

I Said Name One

シチェーションコメディことsitcom内の笑いって2種類(もっと?)ありますよね。登場人物Aが冗談を言って登場人物Bが笑うのと同時に視聴者も笑うパターンと、登場人物Aと登場人物Bは笑かすつもりはなく必死なんだけど、その状況が神の視点の視聴者には面白…

Womp Womp

womp womp実際の音 Womp Wompはウォンプ、ウォンプとちょっと間抜けな響きですが、実際ジングルとして使われます。意味合いは色々あるみたいですね。 Urban Dictionaryによると www.urbandictionary.com loss, awkward situations, a response to any person…

ユダヤ人ジョーク

海外ドラマではユダヤ人キャラも結構出てきますよね。そんな彼らが発するユダヤ人特有なジョークがあるので、今回はそれらを見ていこうかなと思います。本当はこれ以外にもたくさんあるとは思いますけど、自分が今思いついたものを紹介です。 circumcision /…

男女が出会い頭にぶつかるお約束

男女が出会い頭に男女がぶつかって知り合うのって、アニメとかでよくあるお約束なシチュエーション。女の子がパンなんかを加えてれば完璧な感じでしょうか。 でもこれって日本独自の(特にアニメの)お約束だと思ってたので、海外ドラマで見かけて驚きました…

as in / 〜にあるような、例の

as inを説明するのには、誰でも経験したことのある次のシチュエーションを述べればOK。 パソコンが壊れました。サポートセンターに電話します。そこでまずシリアル番号を聞かれるんです。パソコンの背面にある番号ABCD1234...を電話越しに述べます。すると、…

Grammar Nazi

Grammar Naziはその名の通り「文法のナチス」。ネットなんかで文法を厳しく取り締まる人を茶化した呼称。日本でも、ネットで議論してると、漢字の変換ミスや細かい文法の間違い、イディオムの誤用を指摘する人ってよく居るじゃないですか、議論の本質とは全…

After Lifeの中のBritishな言い回し

海外ドラマAfter Lifeは主人公の全方面への罵詈雑言が目立ちますけど、それ以外にも気になった言い回しがあったので書き留めておきます。 Talking of 相手の話題を引き継いで、「そうそう、○○と言えば・・・」と話題を転換するのは日常会話では非常によく出…

What's Wrong with Me?

www.serendipity.page 以前、What's wrong with you?のwith youの有無で、どれくらい文のニュアンスが変わるのかを見てみました。それは正反対もいいところ、相手の行動を非難する、相手の頭の中を疑うくらいの強いニュアンスだったんですね。 What's wrong …

See You Later, Alligator.

See you later, alligator.はSee you later(またね)をおどけて言った表現。エイターの箇所がライム(押韻)になってるのが分かりますね。自分、こういう子供っぽい表現大好きなんですよね。なんでだろ。stranger dangerもそうだし、Eeny, meeny, miny, moe…

前置詞の持つニュアンスが句動詞に引き継がれている件

(*この記事は長文です) リアルで怒られた このBlogってトランプ大統領にそんなに辛辣かな? 面白おかしく茶化すことはあっても、そこにはいつも愛を入れてるつもりなんですけどね。絶対、「トランプは人種差別主義者だ! 今すぐやめろー」とか短絡的なこ…

Season & Episode

このBlogで頻繁に登場する英単語って何かな?と考えたら、Season & Episodeということに気づきました。だって、海外ドラマのセリフを紹介する時、ほぼ出典のシーズンXのエピソードYという情報を付加しているからです(笑) ↓みたいに キャラクター: あいうえ…

Hateって強く響くのね

Hateって個人的にはLikeの反対ぐらいのポジションで考えてたんですけど、どうもそれ以上の強い意味合いがあるみたいなんです。 海外ドラマでは子供に使わせない、使ったら怒るなんてのもよくあるシチュエーションだし。他にも字幕を"hate strong"で検索すれ…

Even a Stopped Clock Is Right Twice a Day

Even a stopped clock is right twice a dayは有名な格言ですね。ネット上のコメントなんかでたまに見かけます。止まってる時計でも一日2回は正しい時刻を指す。例えば、11:22で止まってる時計は、11:22AMと11:22PMの瞬間見たら一応正しいわけです。この格…

ボヘミアン・ラプソディのRami MalekってGilmore Girlsに出てたのね

あのボヘミアン・ラプソディで主役Freddie Mercuryを演じて各賞を総なめにした、そしてMr. Robotでは目下Elliot Aldersonを演じているRami Malekって、Gilmore Girlsにちょい役で出てたんですね。それが以下のシーン。シーズン4エピソード11の開始10分…