ドラマの中の英語

The Name of the Game Is Communication

NUMBERS 天才数学者の事件ファイル

海外ドラマ「NUMBERS 天才数学者の事件ファイル」が言及されている記事一覧

Mean が同時に2つ出てくるセリフで Mean の意味を知る

meanが同時に2つ出てくるセリフを取り上げて、meanが持つ様々な意味を見ていきたいと思います。meanは「意味する」だけじゃないんですね。

○○ Marathon, ○○athon / ○○マラソン、長時間耐久○○レース

今回はいろいろなマラソンを見てみます。といっても、走るマラソンではありません(笑)

Occupational Hazard / 職業上の危険要素

Occupational Hazard は 職業上の危険要素という意味ですが、今回は自虐的に使われるパターンをメインに見てきます。

日本語とちょっと意味の違うJinx(ジンクス)

英語と日本語で意味が少し違うjinx(ジンクス)を海外ドラマのシーンを通して見ていきます。

Hateって強く響くのね

ローマ字読みすると「はて」なHateですが、個人的にはLikeの反対ぐらいのポジションで今まで考えてたんですけど、どうもそれ以上の強い意味合いがあるみたいなんです。 海外ドラマでは子供に使わせない、使ったら怒るなんてのもよくあるシチュエーションだし…

The Bottom Line Is, ...

Image by daninthepan1 from Pixabay The bottom line isは結論を言う時の決まり文句。本当によく使われます。たぶん皆さんが思ってる頻度の100倍使われる感じ。大げさじゃなく。ある意味、「要は、要するに」的にカジュアルに使われます。TVでコメンテー…

否定と対比する時のDo

Doは一般動詞の前に付いて強調の意味で使われる場合がありますよね。 I do speak Japanese. でも、最近次のことに気がついたんです、否定と対比してよく使われるなあと。 例えば、上記例文に付け加えるとこんな感じ。 I don't speak Chinese but I do speak …

面白い刑事ドラマボキャブラリー

刑事ドラマといえば海外ドラマの花形。毎シーズン数え切れないほどの番組が生み出されています。そこで今回は、そんな刑事モノのなかで出てくるボキャブラリーで、これはと思った興味深いものを紹介していきます。 Blackmail / ゆする、脅す blackmailは初見…

先に見つけた者勝ちの Finders Keepers

前回紹介したCarmen Sandiegoを見てたいたら使われていた英語表現が、記事タイトルにもある「Finders Keepers」。場面は、貴重な古切手が隠された招き猫の置き物をめぐって争うカルメンと敵エージェント。すると、敵の足払いに転んでしまうカルメン。敵が床…

Zeroを使った英語表現

Zeroを使った英語表現を、海外ドラマのシーンを通して見ていきます。句動詞Zero in On、Zero Tolerance、Ground Zeroの3つになります。

○○ Aside / ○○はおいといて、○○はさておき

asideは脇にって意味の副詞ですよね。"Step aside!" と言われたら、「脇にずれろ」と言われてるわけです。そんなasideですが、会話で「○○はおいといて」の意味で使われることがあります。その話題は横に置いておき、別のことを話そうとする時。日本語でも、…

海外ドラマの中の真珠湾

海外ドラマの中の日本ネタで、自分が見たくないシーンが3つあります。まず、英語が話せない日本人。英語で話しかけられても、笑ってペコペコだけしてます。自分だったらこう答えるのに、とか想像して悶々としてしまう(笑) 次は日本の奇妙な風習。日本人の…

The Name of the Game

最近、blogのサブタイトルを「The name of the game is communication」としてみました。「ゲームの名前はコミュニケーションだ」。ちょっと格好つけすぎかも。実はこれ自分で作ったのではなく、最近読んだ本に載っていたのをパクらせてもらいました。辞書を…

接尾辞 -ish / ○○っぽい、○○のような、およそ○○

接尾辞 -ishに表題の意味があるのは、実際の英単語を見れば一目瞭然。boyish / 男の子らしい、これなんかまさにそうですね。本当の男の子じゃないけど男の子っぽい、と言う感じ。しかし、これだけに留まらないのが英語の魅力でもあり、面倒臭いところでもあ…

海外ドラマの中の飲み屋関連用語

パブ・ナイトクラブに繰り出すのも海外ドラマではよくあるシチュエーション。そこで、そんな時に使われる英単語3つをちょっと紹介します。 round / 酒をふるまうこと これはボクシングなんかでも使われているのでわかりやすい。乾杯して、みんなが酒を飲む…

Behind the Wheel / 車の運転して、支配権を握って

behind the wheelという表現は3つの点で面白いです。まず、wheelが車のハンドルを表すこと。これは知らないと分からないな、と少し調べてみたら、どうもハンドルという言い方は和製英語のようですね。次に、behind。ちょっと目をつぶって想像してみて下さい…

Old Habits Die Hard. / 古くからの習慣はなかなか捨てられない。

die hardには、超有名映画の題名ででも分かる通り、「なかなか死なない」という意味があります。確かに、セクシーハゲことブルース・ウィリスは、劇中なかなかのタフガイだった記憶があります。そんなdie hardを使った有名な英語表現の一つが、この Old habi…

Me Too と You Too の違い

Photo by Mihai Surdu on Unsplash 英語を勉強し始めた時って、"me too"って表現はなんとなく知ってるわけです。そして、それしか無いと思ってます。ですから、いきなり"you too"ってのが出てくると、最初は相当混乱しますよね。自分も頭の中?マークで埋め…

Due Diligence / 適切な措置

意味が取りづらいことで(自分の中で)有名なDue Diligenceを、海外ドラマの実際のシーンを通して見てみます。「適切な措置」くらいの訳が最大公約数かもしれません。

Third Time's the Charm. / 三度目の正直。

このブログではことわざ系をあまり紹介してなかったので、ドラマで使われることわざを今日は紹介。その名も、三度目の正直です。2回失敗して落ち込んでいる時に、3回目は成功するさという気休めの言葉ですね。でもそれじゃあ普通すぎて面白くありませんね…

海外番組内での登場回数 長崎 vs. 広島

This Is UsのNagasaki - ドラマの中の英語 ちょっと前の記事でThis Is UsのNagasakiという動詞を紹介した時、何故広島でないんだろうと疑問に感じましたが、それじゃあということでこの週末、海外ドラマの中で広島と長崎はどちらが多く使われるかを調べてみ…

その人はこの法廷にいますか?【法廷ドラマ】

海外ドラマの法廷シーンでおなじみの「その人はこの法廷にいますか?」を見ていこうと思います。検察「事件現場で見かけた人はこの法定に居ますか?」証人「はい、被告です」というのがテンプレ。

句動詞 Make Out / イチャイチャする、見分ける

句動詞 Make Outの意味を、海外ドラマの実際のシーンを通して見ていきます。イチャイチャと見分けるという、海外ドラマで重要な2つの意味を持っています。

You Have a Tell.

よく英語勉強本に、基本英単語1000をマスターすれば(ドラマ)英語は9割理解できるとかあるんですが、これって統計を悪用した眉唾だと昔から思ってます。結局全体のテキストを英単語に分解して、「その9割は単純な単語だ」とやってるわけです。でも、…