ドラマの中の英語

The Name of the Game Is Communication

Podcast

ポッドキャストDisrupting Japanのサクセスストーリーが素敵

ポッドキャストDisrupting Japanについての記事を読んでいたら。昔聴いたことあるポッドキャストでした。

ポッドキャスト「Reply All」の最高傑作「Long Distance, Parts I and II」を聴いてみた

有名ポッドキャスト「Reply All」で史上最高傑作の誉れ高いエピソード「Long Distance, Parts I and II」を聴いてみました。最初の40分の概要を説明します。

ステレオタイプの語源

A Way with Words | Stereotype Origins and Meaning ポッドキャストA Way with Wordsを聞いていたら、stereotypeの語源の話があって興味深かったです。 ステレオタイプは既に日本語にも取り込まれているけど、固定化された考えのこと。日本人旅行客は眼鏡を…

お疲れ様です

A Way with Words | Japanese Professional Farewell ポッドキャストA Way with Wordsに、日本語の「お疲れ様です」が出てきて笑ってしまった。2年間日本で働いていたという女性(日本語めちゃうまい)からの質問が、問題のOtsukaresama desu。仕事帰りに同…

Waterには15種類の発音

A Way with Words | Pronunciations of Water waterってカタカナ英語だとウォーター。英語教科書とかには/t/の音が省略されワラになるとか載ってます。しかし、そんな単純でないというのがポッドキャストA Way with Wordsの情報。なんと、米国には15種類も…

The Bridge Is Open but Closed

ポッドキャストのA Way with Wordsを聴いていたら面白いネタ発見したので紹介。英語というより、なぞなぞ系なんだけど。 リスナーのとある日の経験から。その日、ラジオの交通情報で今日は橋がopenと聞いて、その橋経由で会社に行こうとその橋まで行ってみた…

Carrot and Stick / アメとムチ

いつものようにA Way with Wordsを聞いていたら興味深い話が。それは、carrot and stickという英語表現について。日本語だと「アメとムチ」と訳されますが、英語だと「人参と棒」なんですね。このラジオ番組の質問者は、この表現は、よくある「馬の鼻先に棒…

2017年のベスト記事

今年書いた記事で最もヒットしたのを紹介します。 ベスト1 www.serendipity.page 堂々の1位は What's wrong with you? でした。これはグーグルさんの検索で「 What's wrong with you? 」で検索すると、上位に表示されるようになったおかげでしょうね。ドラ…

Random / 普通じゃない

「普通じゃない」という意味のRandomの使われ方を、海外ドラマの実例を通し見てみます。

Uncanny Japan

日本の神秘的風習を紹介してくれるPodcast。authorは結婚して焼津に移り住んだ米国人淑女で、日本の風土なんかを勉強して本を出版しているそうだ。なかなか日本人自身も気づかないことを外国人視点で分析してくれている。第一話は「武者震い」について。この…

Graduate From vs. Graduate

Graduateが他動詞として使われ始めているという情報をキャッチしたブログ主は、実際海外ドラマの中ではどうなっているか調べてみました。結論は、自動詞、他動詞両方の使われ方をしています。

Sincerely, X Podcast

TED Talkは個人的に好きでないのですが(特に英語勉強の教材として)、TEDが最近新たにスタートしたSincerely, Xはなかなか興味をそそる。人生で何か過ちを犯してしまった人が匿名で物語る話は、出涸らしになったTED Talkの何倍もの濃さだし考えさせられるこ…

A Way with Words Podcastが予想以上に良かった件

A Way with Words Podcast - ドラマの中の英語 この前紹介したA Way with Words Podcastですが、予想以上に良いです。思わずdonateしちゃいました。10エピソードほど聞きましたが、自分の中で必ず聞くPodcast上位に踊り出ました。ネイティブのラジオ番組な…

A Way with Words Podcast

今回紹介するポッドキャストは英語学習には全く特化していないけど、英単語の由来や語源に興味がある人には面白いかもしれない。その名もA Way with Words。二人の言語学者がリスナーから電話で直接英単語の意味やら使い方やら質問を受けるスタイル。ラジオ…

The Daily English Podcast

新しいPodcastの紹介。最近始まったThe Daily English Podcastはほぼ毎日更新というかなりの意気込み。すごい!でもなかなか良さげポッドキャストなので途中で燃え尽きないか心配。内容は、イギリス出身男性二人組パーカーとデイビッドがある一つのテーマに…

Wow in the World

NPRの小学生向けPodcast。5月に始まったばかり。内容が科学や技術など子供をwowさせるものなので、理系で英語勉強してる人には向いてるか。ちょっとゆっくり喋ってくれてる感じで、小難しい英単語を使ってないのでニュースなんかより理解しやすいかも。それ…

Disney Story Central Podcast

Podcastの紹介。今回はディズニーの有名映画のストーリーを語ってくれるDisney Story Central Podcast。公式なのでクオリティは比類ないし、子供向けなのでチンプンカンプンではないと思う。それでもリスニング力は必要。基本ストーリーの主要点を語ってくれ…

Fresh Air : NPR

NPRのFresh Airという番組が良い。インタビューなんだけど、本当にいろいろな人のが聞けるので自分が好きなジャンルだけ聞くだけでもOK。Podcastだと半年分くらいしかないけど、ホームページから数年前のから聴ける。英語は話題によって難しいこともあるが、…

IELTS Energy English Podcast

Podcastでこの前紹介したAll ears EnglishのIELTS版がありました。個人的に、こちらの方が聴いていて面白い。IELTS受ける気ないけれど。なぜかというと、片割れのジェシカさんが読者のために変な単語を意図的に使うのが勉強になる。dumbfoundedとかflabberga…

台本なし英会話レッスン

また最近見つけたポッドキャスト。男二人がお題について適当に話すゆるふわポッドキャスト。どっかで聞いた記憶のあるスタイルだね。日本語と英語ちゃんぽんなのが個人的にNG。会話のスピードはゆっくり目なので聞きやすいかもしれない。台本がなくてもいい…

All Ears English Podcast

最近またpodcastでいいのがないか探してた時に見つけたAll Ears English。なかなか良い。二人の女声の会話主体で、会話スピードがわざと遅くしている感じじゃないのが特に。それから詳細な台本が無くぶっつけ本番な会話も良い。時間も20分行かないくらいで短…

スピードラーニング ポッドキャスト

かなり良いpodcastを見つけたので紹介。どこが良いかというと 日本語が出てこない やさしい英語、カジュアルな会話 そんなに早口じゃないので理解しやすい 時間が短い(20分程度) 内容が面白い(日本在住の外国人の視点、文化の比較) けんだま ただひと…

The Story Collider

最近聞き始めたPodcast。毎回いろいろなゲストがサイエンスのことを語ってくれる。好きな数字の調査とか。結構内容が面白く、しかもわりとわかりやすい英語だと思う。長さは10分ちょっとで調度良い。まじおすすめ The Story Collider The Story Collider …

Nature Podcast

赤いハイカーのアイコンでお馴染みのサイエンス雑誌Natureの一般向けのポッドキャスト。内容は結構難しい。興味ない分野だと単語が分かんなかったりするし。でも、30分だから練習と思って毎週聞いている。わからない場合は2回。50%わかればいいほうかな。ゲ…

6 Minute English

BBCがやっているポッドキャスト。毎週更新。毎回一つのテーマについて二人のアンカーが6分チョッと話す。イギリス英語に慣れるのにちょうどいい内容。難しいいくつかの単語は番組内で説明があるのもうれしい。最後で今日の単語ということでまとめもしてくれ…

NHK WORLD RADIO JAPAN

お気に入りのPodcastの紹介。 一番手はNHKラジオ英語ニュース。日本のことはだいたいわかっているので、内容はかなり理解しやすいのでオススメ。ニュースは使われる単語も決まっているからね。大体、PM2時とPM9時のを聞いている感じ。時間がないときは9時…