ドラマの中の英語

The Name of the Game Is Communication

レビュー

海外番組のレビュー記事一覧

Practical English Usage レビュー

洋書の文法書Practical English Usageのレビューになります。英語で読む気力があるなら、かなりおすすめですよ

フレンズ25周年記念アプリレビュー

アメリカンシットコム「フレンズ」の25周年を記念してスマホアプリが公開されましたので、1時間ほどいじってみました。そのレビュー記事です。6つの機能全てにフォーカス。個人的なおすすめはトリビアですが、英語ができない方でもジョーイの「イチバン」…

English as a Second F*cking Languageレビュー

Fuckなどの卑語に特化した奇書「English as a Second F*cking Language」のレビューです。

アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺の感想

ネトフリのアメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺を見た感想です。

WHAT / IF 選択の連鎖の感想

ネトフリの新作海外ドラマ「WHAT / IF 選択の連鎖」を見てみましたので感想です。少しネタバレあり。

タイニーハウス ~大きなアメリカの極端に小さな家~(Tiny House Nation)の感想

Tiny House Nation(タイニーハウス ~大きなアメリカの極端に小さな家~)を見てみましたのでその感想と、この番組よりも素敵なYoutubeチャンネルLiving Big In A Tiny Houseの紹介です。

Dead to Me(デッド・トゥ・ミー ~さようならの裏に~)の感想

Dead to Me(デッド・トゥ・ミー ~さようならの裏に~)のシーズン1を見ましたので、その感想などできるだけネタバレしない範囲で。

OUR PLANET 私たちの地球の感想

ネットフリックスのドキュメンタリー「OUR PLANET 私たちの地球」を見てみた感想です。今までにない映像美と問題を突きつけられる感じが新鮮でした。

After Life/アフター・ライフの感想

(追記)シーズン2決定です! After Life/アフター・ライフはイギリス産のネトフリオリジナルドラマ。事前情報なしに見始めたら、これが結構面白かった。 主人公のトニーは小さい町の新聞記者。最近妻を亡くして自暴自棄になっている。人生に絶望し、後は野…

ロシアン・ドール: 謎のタイムループの感想

暇な週末、Russian Doll(ロシアン・ドール: 謎のタイムループ)を見てみました。ネトフリのオリジナルドラマですね。邦題からも分かるようにタイムループもの。主人公のナディアが36歳の誕生日を何回も繰り返してしまい、そこから抜け出そうと格闘する姿…

ビハインド・ザ・カーブ -地球平面説-の感想

休んでるときにネトフリのドキュメンタリーBehind The Curve(ビハインド・ザ・カーブ -地球平面説-)を見ました。いわゆる、地球が真っ平らだと信じている人たちを追ったドキュメンタリー。 実は、こういう人たちが居ることは知っていました。以前BBCなん…

Late-night talk showのレビュー

先月米国政治にハマった時に、情報をCNN等のニュース番組からだけでなく、今回紹介する様々なレイトショーからも得ていたんです。その日のニュースがよくまとまってるし、お笑い要素も豊富でニュース番組見てるより面白いんです。そこで、今回そんなレイトシ…

Friends from College

今まで見逃していたFriends from College(カレッジ・フレンズ)をこの週末見てみました。というのも、お笑い番組Key and Peeleで有名なKeegan-Michael Keyが出てると知ったから。この人、お笑い番組でのskit(寸劇)ではあるとあらゆる人種・職業を完璧にこ…

Carmen Sandiego

新しい海外番組でも見るかと週末探してたら見つけたのがこのCarmen Sandiego(カルメン・サンディエゴ)。女義賊が大活躍する痛快アニメだ。 どうもこのアニメ、ネトフリオリジナルとは謳っているものの、元々原作アニメが他にあるみたい。その設定を引き継…

ザ・ラストシップ(The Last Ship)の感想

週末、ザ・ラストシップを見たんですけど、結構佳作な作品でした。 www.imdb.com

殺人者への道(Making a Murderer)の感想

週末、ネトフリのドキュメンタリーMaking a Murderer(殺人者への道)を一気視聴(binge watching)してしまった。”こんなことも現実にあるのね”という感想しか浮かばない、事実は小説より奇なりを地で行く作品。話の大まかな筋は以下の通り。ネタバレです。…

TV番組レビューによくあるパターン3

Image by PatternPictures from Pixabay TV番組レビューによくあるパターン2 - ドラマの中の英語 何故かシリーズ化したレビューよくあるパターンも今回で3回目。8月から本格的にIMDbのレビューを読み始めて、すでに読んだ総数は2万本を超えたと思う。分…

TV番組レビューによくあるパターン2

Image by PatternPictures from Pixabay 前回の続き。 下期、IMDbにレビューのデビュー(rhyme)しようと思ってるので最近レビュー読みまくりなんですが、そんなレビューからよくあるパターンを紹介します。今回は褒めるのも貶すのも両者あります。 このレビ…

クレイジー・エックス・ガールフレンド(Crazy Ex-Girlfriend)の感想

Ozark(オザーク)のシーズン2を週末見ようと思ってたら、なぜかCrazy Ex-Girlfriend(クレイジー・エックス・ガールフレンド)のシーズン1を見てしまっていた・・・。いやー、この番組すごいですね。今まで知らなかったことをちょっと後悔。ちょっと前に…

TV番組レビューによくあるパターン1

Image by PatternPictures from Pixabay 映画・TV番組総合サイトのIMDbでもRotten Tomatoesでも、レビューを読んでいるとある種のパターンがあることに気づきます。特に批判的なもの。叩く時の方程式とでも言うように。そこで今回は、自分が気づいたそんな…

クィア・アイの感想

視聴した海外番組数が200を突破したということで、先日、IMDbのWatchlistをアルファベット順に並べて見た番組を懐かしんでいました。一番最初は、数字で始まる番組タイトルのものが来て、次がA。Aの中ではArcherが一番かな、とか。BはBoJack Horsemanも好…

Who Is America? Episode 2 感想

Who Is America? [Credit: ShowTime] www.serendipity.page (動画は一番下に貼ってあります。) 続編記事を書くつもりはなかったんだけれど、Episode 2の抜粋も面白かったからちょっとほぼ全部紹介。 我らがSacha Baron Cohenがまたまたやってくれました。…

聖なるゲーム(Sacred Games)感想

聖なるゲームはインドから来たネトフリオリジナルのドラマ。過去に行方不明になっていたムンバイのギャングのボスが十数年ぶりに表舞台に現れ、うだつの上がらない警察官の目の前で不可解な謎を残して自殺するところから物語は始まる。その謎は、25日後にム…

Who Is America?の感想

新作番組をチェックしてたら、レーダーに引っかかった作品がこのWho Is America? アメリカの現状を冷笑してやろうという意図のお笑い番組で、現在エピソード1が放映された段階で、すごい議論を巻き起こしてるっぽい。以下にyoutubeの公式サイトにある10分…

ペーパーハウス(La casa de papel)の感想

www.imdb.com ペーパーハウスはスペインから来た強盗ドラマ。「ネトフリの中で、英語以外の言語で視聴者を最も集めた」という惹句に惹かれて視聴したら、これがなかなか面白かった。原題や邦題が「紙の家」と言うのに対し、英語タイトルが「Money Heist」な…

Survivorman

たまには違った番組と探していたら見つけたのがこのSurvivorman。これは、過酷な条件の下、いかに人が生き延びるかをテーマにしたドキュメンタリー。Survivalist を名乗るカナダっ子のLes Stroudが、毎回地球上の辺鄙な場所に置き去りにされるところから番組…

超低評価★3.9のStargate Originsを観てみた

雨降りの週末、戯れにIMDbで低評価な海外番組をチェックしてみると(★:5以下、言語:英語、放送:2017年以降)、出るわ出るわ。普段は目にも留めない番組タイトルがたくさん出てきました。通常、珠玉の作品だけが目に留まるのですが、その裏には大量の駄作…

邪悪な天才: ピザ配達人爆死事件の真相(Evil Genius)の感想

邪悪な天才(Evil Genius: The True Story of America's Most Diabolical Bank Heist)はネトフリが渾身の力を込めて送り出したミニシリーズ番組。3時間があっという間に過ぎること請け合いの、雨の週末の時間つぶしにうってつけのドキュメンタリーだ。 こ…

コブラ会(Cobra Kai)レビュー

いつものように IMDbのレートをチェックしていたら急遽出現したこの作品コブラ会(Cobra Kai)は、現時点で★9.2とべら棒な高さ。 映画カラテ・キッドの34年後を描いた作品だ。Youtubeでエピソード1,2が無料公開になっているので見てみると、これがなか…

The 100の感想

The 100 [Credit: The CW] 放射能汚染で地球に住めなくなってから三世代の時が流れる。宇宙に逃れ宇宙船で密かに暮らす人類は、地球に戻れる日を夢見て日々なんとか生きていた。宇宙ネイティブが殆どとなった現在、宇宙に残った人類には密かな、しかし確実な…