ドラマの中の英語

The Name of the Game Is Communication

ビッグバン★セオリー

海外シットコム「ビッグバン★セオリー」が言及されている記事一覧

カミングアウト(Coming Out)続編

英語のカミングアウト(coming out)の語源を調べてみました。元々同性愛者感で使われていたスラング「クローゼットから出る」のクローゼットが省略されたものでした。海外番組から実際の使用例を見てみます。

海外番組での無神論者の神頼みネタ

海外番組では、無神論者が危機一髪の際に神頼みをするネタがあります。今回はシェルドンとリックの神頼みシーンを見てみます。危機を脱した後に手のひら返しするところで笑いに繋がります。

Do Something! / 何かしろ!

Do Something!は「何かしろ!」という意味の変哲もないフレーズ。しかし、Urban Dictionaryによると、必ずしもニュートラルでも無いようです。実際の海外ドラマの中での使われ方を見てみます。

マジック8ボールの中身

海外ドラマ・映画でおなじみの小道具「マジック8ボール」について見ていきます。海外ドラマの中での使われ方、何故”8”ボールなのか、そして最大の疑問、何故回答数が”20”なのかが明かされます。

英語で悪い知らせを伝える3つのパターン

英語で悪い知らせを相手に伝えるパターン3つを出る順に紹介です。共通してるのはhateを使って、言いたくないけど・・・です。海外ドラマで実際どう使われるのかも見ていきます。

La-di-da! / 気取りやがって!

独特の音で耳に残るla-di-da(ラ・ディ・ダ)の語源を調べてみました。ポマードから由来して、「気取って・キザな」の意味になったようです。海外ドラマからla-di-daの使われる場面をピックアップして見ます。

人が Impossible / ありえない、我慢できない

人のことをimpossibleというと、あり得ない・我慢できないの意味が出てきます。自分の我慢の許容値を超えていて、存在自体信じたくないイメージ。海外番組の中では、ビッグバン★セオリーのシェルドンと名探偵モンクの二人がスーパーインポッシブルでした。

Bromance / ブロマンス、男同士の親密な関係

男性同士の親密な関係を表すブロマンス(bromance)。ブロ+ロマンスからの造語ですが、同性愛的な意味合いは全くありません。単にいつもツルンでいて仲がいいって感じ。ブロマンスの終焉は、片一方に彼女が出来るところから始まります。

ポンコツを意味するLemonの語源

車や機械などがポンコツ・役立たずなのを意味する果物のlemon🍋。その語源が非常に面白かったので紹介します。なんと、フルーツの柄を揃えるスロットマシーンから来ていたのです!

レストラン帰りにおなじみ「Doggy Bag」の意味って?

Doggy Bagの意味を海外ドラマの実際のシーンを参考に見ていきたいと思います。結局、食べ残し持ち帰り用の袋のことなんですが、語源は愛犬用のフリをして持ち帰っていたところから。昔はみんなちょっと恥ずかしかったんですね。

ネイティブも混乱 Biweekly と Bimonthly

BiweeklyとBimonthl の意味が曖昧なのだそうです。確かに、一週間に2回と、二週間に1回の意味がありますね。言語学者はこの語彙を使わないように勧めているようです。最後に、同じ意味で別の言い方をビッグバン★セオリーのシェルドンに学びます。

Wrong Place, Wrong Time / 時と場所が悪かった

「Wrong Place, Wrong Time」というフレーズは、運悪くタイミング悪くというニュアンス。時と場所が悪い時に使われます。逆に、「Right Place, Right Time」とすれば、運が良い、ラッキーを表せます。これらの使われ方を、海外ドラマの実例を通して見てみま…

Let Me Get This Straight. / 状況を整理、確認させてください。

英会話定番のフレーズ「Let Me Get This Straight.」は、相手の言い分など曖昧なもの・状況を確認するのに使われます。 有名海外ドラマの4つのシーンを通して、このフレーズの使われ方を見ていきます。

I've Had It. / もうたくさん、十分、お腹いっぱい

現在完了形の「I've had it.」で、「もうたくさん、十分、お腹いっぱい」という意味になることを見ていきます。もう飽き飽きしてる、嫌気が差してるニュアンスを出すことができます。以前紹介した「that's it」と同じ意味ですね。これ以上は無理なのです。

I'm Good. / (厚意を断って)結構です。

I'm goodというフレーズは、相手からの厚意やサービスを「結構です」と断る際に使われます。現状で間に合っている、十分といった感じ。No thank youと同じですね。なお、私は善人と言ってるわけではありません。

海外ドラマ・映画に出てくる Speedo って何?

Speedoという見慣れない英単語について見ていきましょう。一ブランド名が、一般名詞化したパターンで、海外ドラマではたまに出てきます。

That's What I'm Talking About / そうこなくっちゃ

今回紹介するフレーズ「That's What I'm Talking About」は相手への熱狂的な同意「そうこなくっちゃ!」です。

That's It. と This is It. (その1)

That's It. と This is It.シリーズの前半、That's It.の意味に迫ってみます。2つの基本的な意味さえ押さえておけば、あとは応用です。

「ビッグバン★セオリー」マラソンをしていて見つけた英語ネタ

「ビッグバン★セオリー」マラソンをしていて見つけた英語ネタを見ていきます。

There is No Such Thing As... / 〜なんて存在しない

今回はThere is No Such Thing As...(〜なんて存在しない)を取り上げ、海外ドラマでは何が存在しないとされてるか見てみます。簡単に英語力が上がる方法は・・・(笑)

「ビッグバン★セオリー」マラソンをしていて気付いた面白いネタ

「ビッグバン★セオリー」マラソンをしていて気付いた面白いネタを紹介します。

「ビッグバン★セオリー」マラソンをしていて笑ったシーン

「ビッグバン★セオリー」マラソンをしていて、笑ったシーンを集めてみました。

○○ Marathon, ○○athon / ○○マラソン、長時間耐久○○レース

今回はいろいろなマラソンを見てみます。といっても、走るマラソンではありません(笑)

写真撮る時みんな「チーズ」って言ってるの?

写真撮影時の「チーズ」についてふと疑問に思ったので、海外番組でも使われているか調べてみました。

Marry, Get Married, Marriedの違いを海外ドラマで説明

marry, get married, marriedの違いを海外ドラマの様々な場面を使って説明していきます。左手薬指に光る指輪のmarried、プロポーズのmarry、そして結婚式のget marriedです。

Marbles / 正気

Marblesが持つ「正気」という意味について海外ドラマの例を通して見ていきます。ビー玉は口に含まないで下さいね。

足元の地面を掘って行くと地球のどこに出るのか?

「足元の地面を掘って行くと地球のどこに出るか?」という疑問を調べてみました。なんと、中国に出るというお約束があるようです。

格言 Never Meet Your Heroes ってどんな意味?

Never Meet Your Heroesという格言を今回は取り上げます。ここのヒーローはスーパーヒーローというよりも、我々が尊敬する人物やファンのアイドルなんか。その人達に会ってはならないというのは一体どういうことなんでしょうか? 海外ドラマ内での使用例を見…

In the Middle of Something / 取り込み中で、忙しくて手が離せなくて

何かに従事してて取り込み中を意味するIn the Middle of Somethingを見ていきます。

You Tell Me. / 分からないよ。こっちが知りたいくらいだ。

今回見ていく英語表現You tell meは「分からない」ことを意味できます。I don't knowに飽きたら使ってみてはどうでしょう?!