「Sounds Like a Plan」の意味

sounds like a plan」はネットでは「SLAP」と頭字語で書かれることもある同意の表現。相手が何かを提案して、それに対する肯定的返答の一つ。文字通り訳せば、(it) sounds like a plan ですから「それは計画のように聞こえる」です。単なる思いつきでなく、実行可能な計画になってるというニュアンスですね。

sounds like a plan

(informal) Used to indicate agreement with a proposed suggestion.

(くだけて)提案への同意を示すのに使われる

海外ドラマでの「Sounds Like a Plan」

それはそれとして、こういう英語フレーズでいつも問題なのはどれくらい肯定的なのかです。まあまあなのか、身を乗り出してそれって良いねレベルなのか・・・。そこでいつものように海外ドラマの中の実例で確かめることにしましょう。

『ビッグバン★セオリー』から

失恋ハワードの傷心でラスベガスに来たレナードとラジ。万が一女性をナンパした場合に備えたいラジ。レナードは、僕がゲットできたらゴッサム・シティ郊外の荘園に連れていくとし、ラジだったら月で眠ると、ありえないことを言いますが、ラジは「いい考えだ」と満更でもない様子。ここでオバちゃんの笑いが裏で入っています。つまり、レナードが実現不可能なことを言ってるのに、それに素直に同意しているラジがおかしいのですね。ちなみにラジがゲットするほうが確率が低いことをレナードは匂わせています。

ラジ: We should have a plan in case one of us gets lucky.
レナード: Okay, uh…. If I get lucky, I’ll take her to my stately manor outside Gotham City… …and if you get lucky, I’ll sleep on the moon.
ラジ: Sounds like a plan.
『ビッグバン★セオリー』で、レナードの案に同意するラジ
The Big Bang Theory [Credit: CBS]

『SUITS/スーツ』から

創業者ダニエルが昔担当していた案件が重役会議で議題にあがります。ハーヴィーが担当しますが、ダニエルは手を貸すと伝えます。細かいことはこの場では議論しない方針というハーヴィーに、ダニエルは後でオフィスに寄る(swing by)と言い、ハーヴィーは「いい考え」と返答です。ここで、ハーヴィーはもう一人の創業者ジェシカ側なので、内心ダニエルとは距離を置きたいのですね。でも、そんなことおくびにも出さないハーヴィーはプロフェッショナルですね。

ダニエル: I’ll swing by your office.
ハーヴィー: Sounds like a plan.
『SUITS/スーツ』で、ハーヴィーはダニエルの案件を担当する
Suits [Credit: USA Network]

フレンズ

レイチェルはボーイフレンドを部屋に連れてきます。いい雰囲気になると男は「料理は後にしない」と提案。レイチェルもそれに「That sounds like a plan」で同意です。ここでは主語付きですね。

ボーイフレンド: You know, here’s an idea. Why don’t I put the food in the fridge and we can eat it later?
レイチェル: That sounds like a plan.
『フレンズ』で、レイチェルはボーイフレンドを部屋に連れてくる
Friends [Credit: NBC]

最後に

今回は相手の案に同意を意味する「sounds like a plan」を見てみました。いずれも普通に同意してますね。

海外ドラマの字幕上は、95%が主語抜きの「sounds like a plan」でした。『フレンズ』レイチェルの主語付きパターンは少なめ。

それから、「sounds like a plan to me」とto meを付けて「自分にとって」とする用法も。

いずれにしても、同意する時に気軽に使えるので、実際の英会話で使ってみて下さい!

Sound like a planでしょ?(笑)

それでは〜


別のSLAP・・・?↓