f:id:insaneway:20190525163825p:plain:w100

(追記:2021/01/08 トランプ大統領任期残り13日になった今になって、合衆国憲法修正第25条がまた本格的に議論され始めました。首都ワシントンでの暴動の引き金を引いた件ですが、どうなるか・・・)

調子を崩してBlogサボってましが、また今日から再開したいと思います。よろしくお願いいたします。

でも、アクセス数は変わらないんですよね。検索経由で来る人の割合が90%なので(笑) つまり、記事を書いてもその日のその記事へのアクセスは50程度しかなく、グーグルの索引に載ったあとジワジワとグーグル経由でアクセスが来るって感じです。何このロングテールBlog。アマゾンかな?(笑)

それでは本題。今回は25th Amendment、アメリカ合衆国憲法修正第25条。なにこの響き、ちょっとかっこいい(笑) 一応以前、修正第5条は紹介したことがあります。黙秘権についてでした。一方の修正第25条の方ですが、ネットの政治を討論する場で最近頻繁に見かけるようになりました。最初はトランプが政府機能をシャットダウンしたあたり。そして、今回の非常事態宣言でみんな声高に叫ぶようになったんです。でもはっきり言って、日本人には全くよく分かりませんよね、これ。外国人が9条と聞いても何も感じないのと一緒です。

以下、参考にredditのリンクを張っておきます。タイトルに25th Amendmentが入っているのが分かります。

www.reddit.com

www.reddit.com

最初の記事は「修正第25条を行使するのは憲法違反?」で、次が「修正第25条を行使してトランプを解任する」というすごいもの。トランプ大統領に関連があるのは間違いないですね。他にも、反トランプ派が25th Amendmentを主張してるクリップとか、Youtubeにたくさんあります。

それでは、修正第25条が何なのか、Wikipediaで確認してみましょう。

アメリカ合衆国憲法修正第25条

アメリカ合衆国憲法修正第25条は.....アメリカ合衆国大統領の承継を取り扱い.....大統領がその職務上の権限と義務を遂行することができない場合の対処法を規定している。

アメリカ合衆国憲法修正第25条 - Wikipedia

つまり、修正第25条は大統領が死んだり病気になったとき誰が代理になるか書いてあるわけです。副大統領が後任になるってやつですね。ふむふむ。でも、トランプ大統領は至って元気じゃない?

更に読み進めると、第4節に核心の規定がありました。

第4節:自発的ではない引退

第4節はこれまで一度も発動されたことのない唯一の規定である。ここでは副大統領が.....閣僚の過半数と共に、大統領の執行不能を宣言できるとしている。第3節と同様に、副大統領は大統領代理を務めることになる。最も起こりそうなシナリオ、かつ第四節の主要な目的は、大統領がその権限と義務の遂行を行えないことと、そのことについて文書による申し立てを行えないことの両方になる無能力状態である。しかし、大統領が能力があり意識がある場合でも、国の安全を脅かす狂気であるとか感情的不安定というような、長官の過半数が医学的無能以外の根拠を見出せば、そのような宣言を作成することは可能である。

簡単に言うと、大統領が暗殺されたら副大統領が引き継ぐ。大統領本人自ら職を継続できないと判断したら(病気とかで)、本人が文書による申し立てをして副大統領が引き継ぐ。大統領が植物人間等になって自分で申し立てできない場合は、医学的判断の元副大統領が引き継ぐ。ここまではOKですね。そして更に、大統領が意識もあり肉体的に不能でもないけれど、頭が狂ったと判断されたら副大統領が引き継ぐんです。

つまり、まとめると、トランプは頭が狂ってるからアメリカ合衆国憲法修正第25条を適用して大統領職から排除しろとネット上で声高に叫び始められたわけ(笑) それでみんな、25条、25条言ってるわけですね。

でも、トランプを排除するにはかなりのハードルがあります。それがこの箇所

長官の過半数が医学的無能以外の根拠を見出せば

つまり日本で例えると、内閣総理大臣を排除するためには、大臣の半数の賛成が必要なわけ。でも、大臣は内閣総理大臣が選んでるんだから、総理大臣に反対することは「かなりのこと」がないとできないんですね。それじゃあ、今のトランプの暴走は「かなりのこと」なのか? こればっかりはなんとも言えません。一つ言えることは、アメリカ政治は今予断を許さない状況ってことだけ。

これらの知識を踏まえて、最初のredditの記事タイトルをもう一回読んでみましょう。

Top US officials considered removing Trump using 25th amendment, FBI lawyers confirm

FBI弁護士が認める、政府高級官僚が修正第25条を発動してトランプを排除しようと検討

結局、官僚側がトランプをキチガイと認定して排除しようとしてるんですね(笑)

現在米国は政府シャットダウン以上の迷走ぶりですが、修正第25条が万が一適用されたら本当にすごいこと。大統領は狂ってるって世界に公言するようなものですから(もう知ってたというのはナシでw)。でも個人的には発動されたらされたで、どうなるのか怖いもの見たさがあるのは否定できない感じです。それでは〜