「Make It」の意味

make it って初見だと絶対意味分かんないですよね。だって、「make=作る」という公式が頭にあるから、「それを作る」としか訳せませんし。だから、これに「(困難に)打ち勝つ、切り抜ける、成功する、無事やり遂げる、都合がつく、間に合う、克服する、生き残る」って意味があって、しかも海外ドラマで頻繁に使われる事実には、最初は驚きしかないんです。

make it

  1. (idiomatic) to succeed in doing something, for example in reaching a place, going somewhere, attending an event, arriving in time for something, adding to one’s schedule or itinerary, or in getting where one wants to be in one’s life or career, which sometimes means becoming or wanting to become successful (succeed in a big way) or famous.(イディオム的)何かをするのに成功する、例えば、場所に着く、どこかに行く、エベントに出席する、時間に間に合う、予定表に追加する、人生や仕事で望みの地位につく、つまり、人生で成功したり有名になることを意味
  2. (idiomatic) to succeed in surviving, in living through something(イディオム的)生き抜くことに成功する、危機を切り抜ける

でも、よく考えてみれば、基本的に海外ドラマってサスペンスの連続じゃないですか。主人公一行が危機を脱出できるか否か? 時限爆弾を時間内に停止できるのか? ヒロインは大病に打ち勝てるのか? 取引先との重要な会議に間に合うのか? そして、事業を成功に導けるのか? 視聴者の興味を引くため、こういったシーンでドラマは作られているんです。

そして、よく考えてみれば、これら全てのシーンで今回のイディオム「make it」が使えるんですね(笑) だから海外ドラマでmake itは必須ボキャブラリーなんです。

そこで今回は、このmake itが使われているシーンをいくつかに分類して紹介していきたいと思います。

困難を切り抜ける「Make It」

まず最初が、一見絶体絶命のピンチを切り抜けるmake itです。

プリズン・ブレイク

ロープを伝って次々に刑務所の外に出る囚人たち。しかし、おじいちゃんのチャールズは腹部の傷が悪化し、倒れ込みます。それを「後もう一歩なんだから、あなたならできる」と励ますマイケル。こことかサスペンス全開ですよね。果たしてロープを渡れるのか、それとも置き去りにされるのか・・・。茶の間は固唾を飲んで見守ります。

マイケル: It’s just a few more steps. You can make it.
『プリズン・ブレイク』で、マイケル
Prison Break [Credit: Fox]

オザークへようこそ

次のオザークへようこそでは、主人公のマーティーに組織から莫大なマネーロンダリングが課せられます。それを期限内ギリギリに達成できる見込みに喜ぶマーティー。make itを連呼して妻と抱き合います(笑) 

マーティー: All of that is… Yeah, it’s more than close. That’s… We’re gonna make it. We’re making it. We’re gonna make it. We’re gonna make it. We’re gonna make it.
『オザークへようこそ』で、マーティーは妻と抱き合う
Ozark [Credit: Netflix]

病気を克服する「Make It」

基本的に上の困難を切り抜けるの特別バージョンですが、病気なんかの際にもmake itは使われます。そして、この病気の場合に重要なのが、否定形のnot make itに「死」の意味が出てくるんですね。

ビッグバン★セオリー

レナードは医者で彼女のステファニーと夕食中。今日の仕事のことを聞くと、今日は3つの手術をこなしたとか。しかも、全部同一人物に対して(笑) ここのHe didn’t make itの意味は明らかですね。「手術を乗り越えられなかった=死んだ」んです。

ステファニー: I removed an appendix, a gall bladder and about a foot and a half of bowel.
レナード: I’m hoping that was three different guys.
ステファニー: No, just the one. He didn’t make it.
『ビッグバン★セオリー』で、レナードとステファニーの会話
The Big Bang Theory [Credit: CBS]

間に合うの「Make It」

パーティー・会議などに間に合う時に使われるmake itを見てみましょう。

フレンズ

陣痛が始まり病院へ大至急向かうレイチェルとロス。するとそこには既にフィービーとモニカがいて「you made it!」です。「間に合ったのね」って感じ。

フィービー: Oh, you made it!
『フレンズ』でレイチェルの陣痛でロストモニカ、フィービーは病院へ
Friends [Credit: NBC]

ギルモア・ガールズ

ローレライとルークはローリーの泊まっているペンションに到着。それを「we made it」と喜びます。

ローリー: You made it!
ローレライ: We made it!
『ギルモア・ガールズ』で、ローレライとルークが到着
Gilmore Girls [Credit: The WB]

ウォーキング・デッド

リックは偵察に行く前に、自分が戻ってこなかった時のことを息子カールに話します。「ハイウェイまで走って戻れ」と。ここはmake it backで困難をくぐり抜け戻ってくることを意味しています。

リック: If I don’t make it back, run back to the highway
『ウォーキング・デッド』で、リックは息子カールに話す
The Walking Dead [Credit: AMC]

最後に

今回は海外ドラマ視聴に必須のイディオム「make it」の紹介でした。一般的な意味では「困難なことを達成する」時に使われて、海外ドラマのサスペンス場面にピッタシなので頻繁に登場します。

ちなみに、簡単なことには使われないイメージ。近所の買い物に行くのには使わないかな。だって、誰でもできるし(笑) ただ、困難さがそこにあるのなら使えると思います。例えば子供のはじめてのおつかいとか。我が子が買い物ミッションを達成した親なら、「He made it!」と喜ぶかもしれませんね😊 それでは〜