海外ドラマでは、ヴイックスヴェポラッブ(Vicks VapoRub)なる不思議な軟膏がたまに出てくるんですよね。風邪引いている時に使われます。

次の『glee/グリー』では、ティナが風邪気味の同級生におばあちゃんのお墨付きと渡しています。

ティナ: It’s VapoRub. My nana swears by it.
ブレイン: Aw, thanks, lady.
『glee/グリー』で、ティナはブレインにヴェポラッブを渡す
Glee [Credit: Fox]

面白いのがこの軟膏。胸なんかに塗るんですよね。それで風邪に効くの?って感じですけど(笑)

例えば『ビッグバン★セオリー』では、なんとペニーにヴェポラッブを塗らせるシェルドンです(笑) なお、この時「柔らか子猫」が初めて登場してますね。

ペニー: Oh, Sheldon. Can’t you do that yourself?
シェルドン: VapoRub makes my hands smell funny.
シェルドンはペニーにヴェポラッブを自分の胸に塗らせる
The Big Bang Theory [Credit: CBS]

これなんかは、夏の海での日焼け止め塗りのお約束に近い感じですね。

でも、なんで塗るのは胸なんでしょうか? なんか効き目があまりなさそうな感じ。

そう思って調べてたら、Wikipediaがその疑問を解決してくれました:

ヴイックスヴェポラッブ

揮発性の有効成分を鼻や口から吸入することにより呼吸を改善するとともに・・・

なるほど。胸に塗れば体温で揮発して、呼吸する時に成分が吸入されるってことなんですね。

それにしても、どんな匂いなんでしょうね。タイガーバームみたいな癖のある匂いなのかどうか・・・

更に調べると、驚いたことにこのヴイックスヴェポラッブ、日本でも売ってるじゃないですか。自分は全然知りませんでした。有名なのかな?

ということで、今回は海外ドラマを見ていて以前から気になっていたヴイックスヴェポラッブを調べてみました。それでは、また〜