このブログでは「hole」を使った表現をこれまで結構紹介してきたので、ここで一度まとめておきたいと思います。

「穴」のHoleの語源

この「穴」がholeの元々の意味のようですね。語源を見ると:

hole

Etymology

Old English hol (“orifice, hollow place, cavity”)

古英語holから(穴、くぼんだ場所、空洞)

英単語の「hollow」と関連してるというのが今回知った面白い点。たしかに、hol-で同じ接頭辞。これは盲点でした。

レナード: Why is there a hole here?
『ビッグバン★セオリー』で、シェルドンの新しいオフィスの壁に穴が空いているのをレナードが指摘
The Big Bang Theory [Credit: CBS]

そして、比喩的そして軽蔑的に、エロでなんであれ、「穴」が空いているもの全般を指してholeは使われますね。

『ゲーム・オブ・スローンズ』では、黙れという「shut your mouth」の口をholeにしています。fuckingや ugly little cuntなので、相当怒ってますね(笑)

You should shut your fucking hole, ugly little cunt.
『ゲーム・オブ・スローンズ』で「黙れ」と「shut your fucking hole」で言う
Game of Thrones [Credit: HBO]

『シリコンバレー』では、心の穴を「hole in my heart」で言うアーリック。これは日本語と全く同じですね。なお、赤ん坊の先天的(congenital)病気の意味ではないとわざわざ言うのがアーリックっぽい(笑)

But there’s always been a hole in my heart. Not a literal hole like you would find in some babies with congenital diseases, but a metaphorical hole.
『シリコンバレー』で、アーリックが心に穴があるという
Silicon Valley [Credit: HBO]

Watering Hole

シマウマが水場で水を飲む
Image by CaGroe from Pixabay

ところで、watering holeは(動物の)水飲み場を意味するんですが、水が溜まってる穴だからですね。

『ベター・コール・ソウル』では、ジミーがカモを見つけて、水場にいる太った水牛に例える場面。

ジミー: It’s like I’m at the watering hole, and I’m watching the fattest, slowest water buffalo expose his neck to me, and I’m the lioness ready to strike.
『ベター・コール・ソウル』で、
Better Call Saul [Credit: AMC]

そこから転じて、バーなどの酒を飲む場所をイディオム的にwatering holeというのも、納得できますね。人が水(酒)を求めて集まる場所の意味(笑)

『ビッグバン★セオリー』では、シェルドンがレナードのアリバイをでっち上げ、アイリッシュパブ(Irish watering hole)に居たことにします。

シェルドン: You met her at Pasadena’s most popular Irish watering hole, Lucky Baldwin’s where Maggie spends her nights tending bar with a head full of curls and a heart full of dreams.
『ビッグバン★セオリー』で、シェルドンはレナードのアリバイの詳細をでっち上げる
The Big Bang Theory [Credit: CBS]

Hole-in-the-wall

ついでに、イディオムHole-in-the-wallも紹介。みすぼらしいレストランを指します。語源はてっきり壁に穴があるのかと思ったら、囚人に牢屋の穴越しに施しした⤴️のが語源とあって、適当なことは言えないなと感じます。

『HOMELAND』ではキャリーがどんなレストランに行くか聞く場面。swanky(洒落た)か、hole-in-the-wall(みすぼらしい)か。ブロディはもちろん「hole」と言う単語はもう聞きたくないのですね。というのも、イラクで8年間、穴ぐらで監禁されていたからです。

キャリー: All right, swanky or hole-in-the-wall?
ブロディ: I don’t like the word “hole” anymore.
『HOMELAND』で、ブロディとキャリーは郊外へデート
Homeland [Credit: Showtime]

Make a Hole

イディオムMake a Holeも昔紹介しました。人混みに孔を開けるんです(笑)

In the Hole

イディオム「in the hole」には赤字の意味があります。in the redと言っても同じですね。この語源はトランプということです。

次の『ブレイキング・バッド』では、40G赤字であるとウォルター。ここでgrandは1,000ドルのこと。日本円で10万円と思っておけばOK。

ウォルター: Counting the money that I owe Jesse, I’m about 40 grand in the hole.
『ブレイキング・バッド』で、ウォルターは赤字であることをin the holeで述べる
Breaking Bad [Credit: AMC]

「動物の巣穴、隠れ家」のHole

また、holeには動物の巣穴の意味もあります。 だから、「foxhole」は狐の巣穴の意

とは言っても、戦争ドラマでは、foxholeは塹壕の意味なんですけどね。これは日本語の「たこつぼ」とイメージ的には似た感じでしょうか。

『バンド・オブ・ブラザース』では、自分の塹壕に大便をされるシーン(笑)  shitとdumpが同じ糞の意味なのが分かります。

兵士: Look at this shit! Those 1st Battalion fuckers took a dump in my foxhole.
『バンド・オブ・ブラザース』で、自分の塹壕に糞をされる
Band Of Brothers [Credit: HBO]

そして、当然「rabbit hole」と言えばウサギの巣穴のことですが、イディオム表現の「rabbit hole」の方が有名かもしれませんね。

「みすぼらしい場所」のHole

したがって、holeにみすぼらしいというネガティブなイメージが付きまとうのも、なんとなく分かりますよね。

『フレンズ』では、モニカとレイチェルが住んでるアパートがひどい場所だとholeで言ってます。

ジョーイ: This is a great apartment.
モニカ: Shut up. This place is a hole.
『フレンズ』で、モニカとレイチェルは住んでるアパートがひどい場所だとholeで言う
Friends [Credit: NBC]

Shithole

更にひどい言い方をしたければ、shitholeと言うことも可能です。

『コブラ会』では、ジョニーが自分の住んでるアパートをshitholeで言います。良いのは誰も話しかけてこないことだけ(笑)

I’ve lived in this shithole for over ten years. The pipe’s don’t work. The fountain’s full of piss. And the only good thing about being here is I don’t have to talk to anybody.
『コブラ会』で、ジョニーは自分のアパートをshitholeと呼ぶ
Cobra Kai [Credit: YouTube Premium]

ちなみに、shitholeを辞書で引くと、「肛門(糞の穴の意味)」と「屋外トイレ(糞をする穴)」と意味が2つ出てきますが、イディオム的に「ひどく汚い最悪の場所」という意味で使われることがもっぱら。人様の家をshithole呼ばわりしてはいけません(笑)

Asshole, Arsehole

肛門を出したからには、Assholeを紹介しないわけにはいきませんね。こちらも「ケツの穴」を指す卑語ですが、イディオム的には「嫌な奴」と人間を表すのがshitholeと違いますね。

『ブレイキング・バッド』では、ジェシーがハンクのことを「A-hole」と呼んでますね。assはテレビ番組によっては放送禁止用語なので、婉曲的にA-holeと省略することもあります。Aが付いているので素晴らしい意味と思いがちですが、真逆ですね(笑)

ジェシー: Your A-hole brother-in-law took all my money.
『ブレイキング・バッド』で、ジェシーはハンクのことをA-holeで呼ぶ
Breaking Bad [Credit: AMC]

「欠陥・弱点」のHole

この意味でのholeは、このブログではプロットホール(plot hole)として度々登場してますね。物語の筋の矛盾・欠陥の意味です。

次の『ベター・コール・ソウル』では、法のloophole(抜け穴)を探すジミーです。

ジミー: there has to be something… some loophole or…
キム: None that I could find.
『ベター・コール・ソウル』で、
Better Call Saul [Credit: AMC]

最後に

今回はこのブログで紹介してきた「Hole」関連ネタ+アルファをまとめてみました。holeにはネガティブな言外の意味(connotation)がつきまとうのが分かるかと思います。

なお、最後に一つ紹介し忘れた「dig oneself into a hole」というイディオムについて触れます。

このイディオム、自分自身で穴を掘ってその中に入るんだから、「自らを窮地に陥れる」ことになるのは、かなり納得じゃないでしょうか。

『クィア・アイ』では、応援担当のカラモが依頼者を「dig myself into a holeはもう止めよう」と元気づけていますね。

There’s no more digging myself into a hole with stories that don’t make sense.
『クィア・アイ』で、カラモが依頼者を勇気づける
Queer Eye [Credit: Netflix]

実は、洋書入門でよく紹介される「Holes」がまさにこのシチュエーションなんですよね(なんと、このためのhole特集だった!(笑))この本は、2回読んですますけど、物語序盤が伏線を張りまくっててちょっと退屈である点を除けば、中盤からの伏線回収になると途端に面白くなりますね。読んだことない人は是非読んでみてください。それでは〜