That is cool, cool beans.
『ALONE 〜孤独のサバイバー〜』で、参加者は小屋を建てる
Alone [Credit: History]

「Cool Beans」の意味とは?

ALONE 〜孤独のサバイバー〜』の紹介ついでにもう一つ。

シーズン4にカップルの女性が自分たちの建てたシェルターを見て「cool beans」と言う場面があるんです。木を何本も使った一時しのぎではないしっかりとした小屋。明らかに、ポジティブな意味で使っていますよね。

実際、Wikitonaryでも

cool beans

A humorous and lighthearted nonsense phrase indicating approval or mild excitement: great, wow.

面白く愉快な意味のないフレーズで、承認やちょっとした興奮を示す、グレート、ワォ

個人的に気になったのが、なんで「beans(豆)」なのかです。韻(ライム)もないですし・・・。もしや、海外で特有の凍った豆で患部を冷やすお約束に関係してるのかな?と私のレーダが反応しました(笑)

海外ドラマでの「Cool Beans」

まず初めに海外ドラマでの「cool beans」の例を調査。すると驚くことにほぼ使われていません。

一応見つけたのが、次の『glee/グリー』でのサンタナのセリフ。生徒が飲酒で問題を起こすと、先生のシューは「飲んでしまったら俺に連絡をくれ。どこにでも迎えに行く、君たちが傷つくのを見たくない」とします。それをサンタナは「Cool beans」と言うんですね。確かにちょっとした同意になってます。

シュー: None of us wants to see any of you guys get hurt.
サンタナ: Cool beans, Mr. Shue.
『glee/グリー』でサンタナとフィンとサム
Glee [Credit: Fox]

「Cool Beans」の語源とは?

この使われ無さは明らかに古いフレーズであることが臭ってきますけど、それでは語源は何なんでしょうか? 最初に調査結果を述べておくと、「不明」ということらしいです。

A Way of Wordsの回答

まず、英語のポッドキャスト『A Way of Words』を検索すると、バッチシありました。質問した女性は母親がよく使った「Cool Beans」に興味を持ったのでした。

“Cool Beans” History and Origins

Martita in San Antonio, Texas, is curious about the expression cool beans! meaning “that’s great!,” or “excellent.” This phrase was commonly used in the 1980s, and although the TV show Full House may have helped popularize it, the phrase is older than the show and didn’t originate there.

テキサスのマーティターはすごい、素晴らしいを意味する「cool beans!」という表現に興味がある。このフレーズは1980年代によく使われた。テレビ番組『フルハウス』が大衆化に貢献したのかもしれないが、このフレーズは番組より古く『フルハウス』が語源ではない

詳細は上記リンク先の音声を聞いてもらうとして、結局、『フルハウス』等のテレビ番組が「cool beans」を大衆に広めるのに貢献はしたものの、もっと昔からあるフレーズとのことです。

VICEでの議論

次にググるとVICEの記事がヒット。こちらは記事最後にhypothesis(仮説)とはするものの、大胆な意見の表明がありました。

Where the Phrase 'Cool Beans' Comes From

That’s right, folks. The phrase “cool beans” stems from the phrase “some beans,” which stems from the phrase “full of beans,” which probably stems from horse farts. And that, I think we can all agree, is pretty cool.

その通りよ、みんな。「cool beans」と言うフレーズは「some beans」から由来し、「some beans」はイディオムの「full of beans」から由来し、「full of beans」は多分馬のオナラから由来したの。これならみんな「とてもクール」と同意してくれると思うわ

個人的に、これは相当嘘くさいですが、「full of beans」という別のイディオムと関連するというのが興味深く紹介しておきます。なお、記事最後は、読者に「Cool beans!」と言わせようとしていますね(笑)

「Cool Beans」を使う人々

なお調べていると、こんな言葉使うんじゃねえ!というリストに「cool beans」が入っている記事にぶち当たりました。この中に、興味を引くことが書かれています。それは「cool beans」をどんな人々が使うか。なんと「オフィスにいる君が嫌いな女性」なんだそうです(笑)

これはちょっと冗談が入っていますが、ジェンダーが女性というのは今まで紹介してきた例とものの見事に一致します。こういう瞬間こそが言葉を調べている時のアハ・モーメントであったりしますね(笑) 代替語に「cool」とあり、「豆」なしで問題ないことに気づきました。

Please Stop Saying These Words!

“Cool Beans”

Usage: Usually via email, text, or IM, this expression means “great,” “cool,” or “all right” to punctuate a conversation. It’s not so good that it’s “excellent” but better than bad.

Why It’s Lame: Because there are plenty of suitable and equally terse terms that won’t make you look like an idiot who has a smile painted on your face and naked pictures of yourself on Adult Friend Finder. And if something is just “all right” don’t try to dress it up with “cool beans.” Just maintain your adequate level of underwhelmed enthusiasm. That is all the situation calls for.

People Who Say It: The girl in your office that you hate.

Replacement: How about “great,” “cool,” or “all right?”

最後に

今回は「cool beans」というフレーズについて調べてみました。意味は「素晴らしい」「いいね」というちょっとした承認ですが、語源については不明です。今ではあまり使われないのかもしれませんね。

日本でなら「クールビーンズ」より「クールビズ」の方が有名でしょうか(笑)

それでは〜