Say nothing, you understand?! Get a lawyer!
『ベター・コール・ソウル』で、逃亡中でシナボンで働くジミー
Better Call Saul [Credit: AMC]

辞書を気まぐれで引いたら「Say Nothing」に面白い意味が

say nothing」は何も言うなと言う意味ですね。だから、上掲した『ベター・コール・ソウル』で、警察官にしょっ引かれた少年に「Say nothing」とジミーがアドバイスを送るのは「警察官に何も話すな、弁護士を呼べ」ということ。これは要らないこと喋って犯罪者に仕立て上げられるパターンがよくあるからですね。

しかし、このフレーズを何気なく辞書で調べたら面白い意味が載っていました:

say nothing

(MLE) A standard formula to end a conversation, i.e. bye, see you soon.

(多文化ロンドン英語)会話を終わらす常套句、つまり、さようなら、またね

イギリス英語で会話を終わらす時に使われるんだそうです。うそー(笑)

Urban Dictionaryには、もうちょっと突っ込んだ内容が書いてあります:

say nothing

say nothing means “okay” “cool” basically everything is fine and not to worry about it.

「say nothing」は「OK」「cool」、基本的に全て問題なく心配することはないことを意味する。

万事順調で心配不要だからコメントは不要ってこと。つまり「何も言わなくていい」ってわけですね。

海外ドラマで「Say Nothing」が全く出てこない

そこで、いつものように海外ドラマにこの意味での「say nothing」が出てくるのか調べたんですけど、これが全く出てこない(笑) 全部「何も言うな!」という文字通りの意味。イギリス英語なので私があまりそっちを見ないのが大きいと思います。それに、多文化ロンドン英語(MLE)は

It is spoken mainly by young, working-class people in multicultural parts of London

とのことなので、若者言葉みたいですね。

『モダン・ファミリー』で「Say Nothing」に別の意味が…

ところで、海外ドラマの英語字幕を調べていたら「say nothing」にさらに別の意味があることを発見してしまいました。それが次の『モダン・ファミリー』の場面。

ミッチェルがフィルに「say nothing」と言うと、黙りこくるフィル。しかし、ミッチェルが意図したのは「say “nothing”」だったという落ち(笑) つまり、「nothingと言え」ってこと。ミッチェルはちゃんとエアクオートを使ってこれを説明していますね。

フィル: You said “say nothing.”
ミッチェル: I meant say the word “nothing.” Word.
『モダン・ファミリー』でミッチェルとフィルの会話
Modern Family [Credit: ABC]

最後に

今回は「say nothing」をいう単純なフレーズが意外な意味を持っていたのを辞書で発見して嬉しくなって記事にしてしまいました。

実際海外ドラマで出会えるかは未知数ですが、出会えたら本記事に追加しておきましょう。何年後になるかな?(笑) それでは〜