映画『スティング』を見たこと無い人はここで帰って

名作映画『スティング』って見たことない人いるのかな? ポール・ニューマンとロバート・レッドフォードが主役、悪役にロバート・ショウを揃え、脚本も音楽も完璧という珠玉の作品。

今回は、その映画の最後の大トリに関連する英語ネタなので、作品を見たことない人は以下の記事は読まれないことをおすすめします。というのも、この映画はネタバレしたあと見ると驚きが半減するからです(笑)

映画『スティング』のタイトル
The Sting[Credit: Universal Pictures]

YouTube公式チャンネルに4K HDRクリップ

さて、ユーチューブのUniversal Pictures公式チャンネルに『スティング』の4K動画が上がったのが一ヶ月前。昔のフィルムを4Kにできるのかーと驚きつつ、何回も見返していたんですけど、その時気づいたのがこの「place」ネタだったのです。

『スティング』のあらすじ復習

とその前に、『スティング』のあらすじを見ておきましょう。

詐欺の師匠をギャングのボスであるロネガンに殺された青年ジョニー・フッカーは、大物詐欺師ヘンリー・ゴンドーフの門を叩き、共にロネガンに復讐を計画。最終的に競馬賭博で騙すため、いろいろな罠を張ってきたゴンドーフとフッカーは、ついに最後の日を迎えます。ロネガンが待つ公衆電話のベルが鳴り、50万ドルの大金を賭けるべき馬の情報がもたらされるのです。

ツイスト: Place it on Lucky Dan.
映画『スティング』で、受話器を取るロネガン
The Sting[Credit: Universal Pictures]

「Place」の持つ意味1つ目

実は、この

Place it on Lucky Dan.

がかなりの曲者なのです。これは日本語で見ていると全く分からない点。

まず、placeには「賭ける」の意味があります:

place

(他動詞)手配する、賭けをする

(transitive) To arrange for or to make (a bet).

だから、

Place it on Lucky Dan.

が「(馬の)ラッキーダンに賭けろ」と響くのは納得できると思います。というか、普通こっちの意味しかないと思うのですが…

当然、ボスのロネガンもそう捉え、様子を見に来た勝ち馬情報提供者ツイストに「ラッキーダンの勝ち(1位)に50万ドル賭けた」ことを述べます:

ロネガン: I put it all on Lucky Dan. $500,000 to win.
映画『スティング』で、ロネガンとツイスト
The Sting[Credit: Universal Pictures]

ここの

to win

が「勝ち=1位」を意味しているのですね。

「Place」の持つ意味2つ目

しかし、これを聞いた瞬間、ツイスト(実はゴンドーフとフッカーの仲間)の顔色が変わるのです。「placeと言ったじゃないか!」って…

ツイスト: To win? I said place! Place it on Lucky… The horse is gonna run second!
映画『スティング』で、ツイストとロネガン
The Sting[Credit: Universal Pictures]

to winじゃなく$500,000 to placeなんだそうです。って、はい、全く意味分かりませんね(笑) 

実は、placeには競馬で特有の2位の意味があるのです:

place

(自動詞、レース)2位に終わる、特に馬や犬のレースで

(intransitive, racing) To finish second, especially of horses or dogs.

だから、最初の電話の内容は「ラッキーダンの2着に賭けろ」なのでした(笑) ここでは、 

The horse is gonna run second!

とplaceの意味を分かりやすく言い換えてもいます。

しかし、なんでこんな分かりにくく間違いやすい言い方をするのでしょう? 実は、これがこの場外競馬場詐欺の最大の肝なんですね。今まで1着入賞の馬をカモ(mark)に当てさせてきて、いざ掛け金が50万ドルになった途端、placeの曖昧な言い回しで2着入賞に密かに転じて、カモから金を巻き上げるのです。しかも嘘は全く言ってない。

つまり、英単語「place」の持つ意味の曖昧さを最大限に使ったペテンなのですよ、これ。

最後に

今回は傑作映画『スティング』を見ていて気づいた動詞「place」によるミスリーディングの解説でした。英語が分かるようになるとこう言ったことも気付けるので、英語字幕で映画・海外ドラマを見るのはマジでおすすめです。

ところで、日本語にもこういった類の言葉の綾を使った詐欺ってあるかなと考えてみたら、

消防署の方から来ました。消化器を設置して下さい。一本10万円です。

がそれに当たるのかな?と思いましたが、いかがでしょうか?(笑) 探せばもっと他にもありそうですね。それでは〜


placeに感謝するって・・・?↓