リアルが超忙しくてブログを更新できてませんでした。事実、海外ドラマも最近あまり見ていない状況。あれほど好きな『ベター・コール・ソウル』だって最後数話見れていないじゃん、俺(笑)。そんな中、Redditで英語に関する面白いネタを見つけたので、ブログの書き方を思い出しがてら紹介します。

富士山構文

受験英語には死んじゃった構文というものが存在しますが、それと対を成す富士山構文というのも存在しますよね。最上級を比較級で表すという書き換えで登場したと思います:

Mt. Fuji is the highest mountain in Japan.

No (other) mountain in Japan is higher than Mt. Fuji.

最初の文では最上級を使って「富士山は一番高い」と言っているのに対し、二番目では比較級で「富士山より高い山はない=他のどんな山を持ってきても富士山より高くない」と言っているのですね。

学生だった当時はこういったロジックに面食らいましたが、大人になった今となっては理解は簡単ですね。結局これの背後にあるのは数学的ロジックなのです。

理系向けに言えば、ある関数がx=1で最大値を取るということは、任意のx’に対してf(1)>=f(x’)なのです(笑)

富士山構文にはこれ以外にも複数書き換えが存在しますが、今回関係あるのはこの2つなので他は割愛します。

水面に映る富士山
Image by David Mark from Pixabay

Redditのコメント

さて、ある晩、海外大手掲示板Redditを寝る前に眺めていたら、この富士山構文に関連する興味深いコメントがありました。スレッドは米国のC.D.C.(疾病対策センター)の再編成に関する件。

2019年末に始まった新型コロナウィルスの対応では、CDCはdrop the ball(ヘマをする)しまくったんですよね。それで、組織を改革しようという機運が高まっているのだとか。

そんなスレに、新型コロナウィルスの初期の対応をした前トランプ大統領に対するコメントが投稿されます。これが物の見事な富士山構文だったのです:

I think this is an excellent example that shows that no president would have been better than Trump.

はい、富士山構文に則るなら、トランプがbest(一番)と言っているように皆さんには響きますね。実際、Reddit読者の多くもそう取ったのです。そして、Redditは中道左派(反トランプ)が集まる掲示板ですから、このコメントにはあっという間に低評価が付いてしまいます。

でも、このコメントの直後の文章を読むと、このコメント氏の真意が別にあることが分かります:

Literally not having a president would have been better than Trump

文字通り、大統領不在の方がトランプよりマシだったよ。

そうなんです。この人、実はこのコメントでトランプを貶しているんですよ。だって、トランプが大統領するより、oval office(大統領執務室)に誰も居ない方がマシだったって言ってるんですから(笑)

つまり、コメ氏最初の富士山構文はno presidentで「大統領が居ない」ことを意味していたんですね。結局、比較級を駆使して比べていたのは「大統領なし vs. トランプ」なんです。そして、大統領なしがマシと言っているんです。でも偶然が重なって、なんと富士山構文とは真逆の意味になってしまっているのですね。なかなか面白くないですか?

ちなみに、このコメ氏を親トランプ派と見なして、長文でトランプの酷さをコメント返ししてる人に

FYI, I think they are literally saying “no president” would be better than Trump. As in, a vacant office would have done better.

と横からツッコミが入っています(笑)

最後に

今回は受験英語で特有の富士山構文も、文脈と形容詞なんかのチョイスで全く逆の意味に取れてしまうというRedditでの発見を紹介いたしました。こういうのは個人的には非常に好きなんですけどね。

今後のブログ更新は1週間に1回を目指したいですね。それでは〜