ドラマの中の英語

The Name of the Game Is Communication

A Cat Has Nine Lives / なかなかくたばらない

広告

f:id:insaneway:20190529220610p:plain:w120

ドラマの中に出てくることわざで、これほどよく出てくるものは他にはない、というくらいのa cat has nine lives。普通に訳せば猫には9つ命があるですが、要は、なかなか死なない・くたばらない、ということみたいです。多分辞書で引くと、

A cat has nine lives and a woman has nine cats' lives.

というのが出て来ると思います。猫と女性はなかなか死なず執念深いとか。この後ろのwoman以降が省略された形で使われるのがもっぱら。早速海外ドラマでの使用例を見ていきます。

ブレイキング・バッド

ブレイキング・バッドからはウォルターとジュニアが修理屋へガタの来た愛車の受け取りに来ます。修理屋のおじさんが、直せるとは思ってなかったけど直せたとnine livesを使って伝えています。ここで、your little darlingがウォルターの愛車ですね。このように、猫じゃなくてもnine livesでシブトイという意味で使えるようです。それにしても、メス作り再開で小銭が入って、わざわざ修理した車をスクラップにして新車を買うウォルターってどうなのよ。証拠隠滅なんでしょうけれど。

修理屋: Gotta say, when you first brought her in, I had my doubts. But your little darling's got nine lives.

Breaking Bad/Season 5/Episode 4

f:id:insaneway:20190529221035j:plain
Breaking Bad [Credit: AMC]

ウォーキング・デッド

ウォーキング・デッドからはダリルとキャロルの挨拶シーン。ダリルの「安全に」に対してキャロルは「Nine lives」。「簡単にはくたばらないわ」ってことですね。

ダリル: Stay safe.

キャロル: Nine lives, remember?

The Walking Dead/Season 3/Episode 7

スーパー・ガール

Cat Grantはスーパーガールが働いているメディア企業の社長ですね。名前に掛けてこの表現を使い、ビルから落ちても死ななかったと言っています。

-And then tonight, she threw Cat Grant off her building.

-She killed Ms. Grant?

-No. Cat has nine lives. She's fine.

Supergirl/Season 1/Episode 16

NYボンビー・ガール

秋の気配に嬉しくなるキャロラインは落ち葉を腕一杯にすくいましたが、使い捨てコンドームがあったため、悲鳴を上げて逃げ出します。マックスは使い捨てコンドームこそ秋の気配だとシャレて、近所の猫の仕業だとします。マックスの最後のセリフは、私が9つ命があるならコンドームなんて使わないのに、と仮定法です。

マックス: All I know is, if I had nine lives, I wouldn't wear a condom.

2 Broke Girls/Season 2/Episode 7

最後に

このことわざは、猫やcatに似た名前に引っ掛けて使われることが多い印象。それ以外でも生物無生物含め、nine livesでなかなかくたばらない的に使われるようです。簡単に使えそうな表現ですね。