ドラマの中の英語

The Name of the Game Is Communication

My Money's On / 〜に賭ける、だと思う

広告

f:id:insaneway:20190530000531p:plain:w120

My money's onは会話で頻繁に使われる表現。色々な候補がある中で、これだと思うものがある時に使う感じ。ルーレットなどのギャンブルでチップを自分が思う数字に置いてるニュアンスなのかな。では早速ドラマでの実際の使われ方を見てみます。

ビッグバン★セオリー

週末ペニーとスパに行くことになったレナードはそのことをシェルドンに話します。感染症を心配するシェルドンは菌類と帰ってくるに一票です。

レナード: Penny won a spa weekend from work and she's taking me.

シェルドン: Oh, well you know, that is interesting. I wonder what kind of infection you'll come home with. My money's on fungal.

The Big Bang Theory/Season 10/Episode 13

ゲーム・オブ・スローンズ

ボキャブラリー系記事の時に滅多に出てこないGOTからはJaimeとBronn 会話。ブラックフィッシュ城攻略の指揮権を得たJaimeは和平交渉をしたいと言い出します。交渉か決闘かと混ぜっ返すBronnにJaimeは、相手は老人だぞと決闘はありえないと示唆。Jaimeが隻腕であることから、Bronnは決闘なら敵側に賭けるとMy money is onを使って言います。GOTが検索してもなかなか出てこないのは、時代考証とかちゃんとやってるからでしょうね。ここ最近になって作られたイディオムを使ってたらおかしいですから。ちょうど水戸黄門が超〜とか言うとおかしいのと同じですね。

ジェイミー: Get word to the Blackfish. I want a parley.

ブロン: A parley or a fight?

ジェイミー: He's an old man.

ブロン: You've got one hand. My money's on the old boy.

Game of Thrones/Season 6/Episode 7

13の理由

盗撮されていると感じるHannahはアジア系のCourtneyに相談。Courtneyはお父さんの超強力フラッシュライトで撃退を提案します。盗撮魔は誰と思うか聞かれたHannahは、近所の天気に傘を差して歩く気味悪い老人と推測します。

コートニー: Technically, it's for bears. Supposedly, like, blinds the bears, giving you time to run away. So, who do you think it could be?

ハンナ: I don't know, but there's this creepy old dude on the corner who walks with an umbrella on perfectly sunny days.

コートニー: Weird.

Hannah: "Exactly. My money's on him."

13 Reasons Why/Season 1/Episode 4

最後に

イディオムって本当に使われているかどうか気になって使用を躊躇してしまいますが、このMy money's onは大丈夫、太鼓判です。GOTの古来からあるっぽいし、一般人代表ティーンのHannahも使ってる。そして変人代表シェルドンと、全世代をカバーしていると言って良いでしょう(笑) 通常”思う”ときってI thinkという言い方を連発しがちで、それを無理やりパラフレーズするとI reckon, I suppose, I ... になりがちですが、このMy money's onなんかも引き出しにあれば、表現の幅が広がること間違いなしです。しかも簡単な単語だけで成り立っていますから覚えやすい。