ドラマの中の英語

The Name of the Game Is Communication

Off the Hook / 危機を脱して、素晴らしい

広告

f:id:insaneway:20190530004445p:plain:w80

off the hookは非常によく使われるし、しかもイメージしやすいイディオムです。hookは釣り針。そして、その釣り針が外れたんだから、危機を脱出したってこと。魚の気持ちになれば分かる感じ(笑) でも2番目の意味”素晴らしい”が個人的によくわかんないですね。「危機を脱する=素晴らしい」ってことなのかな?

と前置きはこの辺で、ドラマの中の実際の会話を見てみましょう〜。どっちの意味かは文脈から判断です。

ビッグバン★セオリー

ギークのみんながpromをやり直す回。シェルドンとレナードは夜のことを話し合います。シェルドンは聞きかじった知識でやるべきことを述べて、off the hookに違いないと述べます。ここでは明らかに”素晴らしい”の方の意味ですね。

レナード: So, anything else planned for tonight?

シェルドン: Oh, everything. Getting our picture taken, slow-dancing, being elected prom king. Pointing out that kings aren’t elected. It’s gonna be off the hook.

The Big Bang Theory/Season 8/Episode 8

HOMELAND

近々CIA長官に任命される上院議員のロックハートの弱みを握った現CIA長官代理ソールは、ロックハートに長官就任を待つように脅します。ロックハートは就任延期という単純なお願いに逆に不審に思い、窮地に陥れられるのにどうしてしないのか問います。ソールは、自分の妻の不倫が関わっていることから、表向けにしたくないのでした。はい、ここでは”危機を脱して”の方ですね。それから、never see the light of dayも面白い表現。意味は”日の目を見ない”で日本語と全く同じ。これらの証拠は日の目を見ない、つまり表に出ないと言うことですね。こんな風にドラマは面白い表現の宝庫です。

ソール: Postpone your confirmation until the middle of next month, and these'll never see the light of day.

ロックハート: I don't understand.

ソール: It's a simple request. Give me a few more weeks.

ロックハート: That's not what I meant. You could destroy me with this. You could guarantee your own tenure as director. Why are you letting me off the hook?

ソール: Because it would humiliate my wife, Senator. And because it would damage the Agency. Badly. We have a deal?

Homeland/Season 3/Episode 9

13の理由

自殺したハンナから送られてきたテープを聞いていて落ち込むクレイを励ます友人トニーの図が次のシーン。自分自身をoff the hookさせろと言ってますね。ここは”危機を脱して”の方です。自分自身を追い込むな、って感じでしょうか?

トニー: You kept listening, didn't you? I know that feeling, man. Hurts bad, I know it. Let yourself off the hook. Hannah's gone. And it's terrible, but we've got to live on. And let go. Come hang out with everybody tonight. Bring the tapes. We'll figure it out.

13 Reasons Why/Season 1/Episode 4

最後に

見た感じ9割位は「危機を脱して」の意味ですね。似た表現だとout of the woodsが近いかな。”素晴らしい”の意味はあまり見かけない感じ。それより受話器が外れている方のoff the hookが多いかも(笑) まあ、受話器なんて次第に見かけなくなっていくから、死に行く意味ですね。