ドラマの中の英語

The Name of the Game Is Communication

Capiche? / 分かった?

広告

capiche?は相手が理解したかを尋ねるイタリア語由来の言い方です。敢えてカタカナで書くとカピーシですが、この音を聞いたことある人は意外と多いのでないかな。なんか耳に残るんですよね、カピーシって(笑)

綴り方はいくつかあるみたいで、capeeshやcapisceです。理解したかを聞くのって意外と難しくて、最悪相手を間抜け扱いすることにもなりかねない諸刃の剣。というわけで、ドラマのシーンから使われた場面をピックアップして、実際の響きを確認してみます。あ、スポイラーアラートですが、この記事の結びは当然capiche?です(笑)

ブレイキング・バッドのソウル

悪事がバレる直前で、ウォルターは倉庫に貯めた大金を埋めに郊外に向かおうとするところ。ジェシーになんとか連絡を取ろうと彼の携帯に電話をかけるソウルですが捕まらず、留守電に一応メッセージを残します。状況が緊急であることを匂わします。しかし、もうどうでもよくなったジェシーは、札束を近所にばら撒いているのでした。ソウルも色々面白い表現を使うキャラの一人ですね。

ソウル: Yeah, it's me again. Listen, you've got to hide those bags. The monkey's in the banana patch, capiche? So call me. That's the third message. Where the hell is that kid?

Breaking Bad/Season 5/Episode 10

f:id:insaneway:20190514164943j:plain
Breaking Bad [Credit: AMC]

ビッグバン★セオリーのバーナデット

ハワードとバーナデットが子供向けにマジックを披露する回。このシーンは「I'm watching you!」でも有名。マジックよりケーキがほしい子供は、ケーキがいつ食べられるかバーナデットにしつこく尋ねます。さすがにイラッとしたバーナデットは、「今は食べないんだよ、分かった?」と結構きつく返します。この後、ググった別の子供が種明かしをしたりして、マジックショーは大変な状況になります(笑)

バーナデット: And now, the Great Howdini's next miraculous illusion.

子供: When are we gonna have cake?

バーナデット: After you've been thoroughly amazed.

子供: But we want cake now.

バーナデット: Well, you're not getting cake right now, capiche?

The Big Bang Theory/Season 5/Episode 12

ギルモア・ガールズのローリー

ローリーは学校で同級生のフランシーとの間でいざこざが起こります。フランシーをトイレに引き込んだローリーは、ここぞと今までの不満をぶつけ、最後にcapiche?と結びます。

ローリー: You're a jerk, and if you wanna play it this way, then fine. All bets are off. I'm no longer your ally. You wanna play rough fine. I've read The Art of War. I can be just as big a pain in your butt as you are in Paris, capiche?

Gilmore Girls/Season 3/Episode 10

最後に

使えるのは対等な立場か下へ。つらつら述べて、最後に一言capiche?です。結構横柄な感じですね、フォーマルでは絶対ないな(笑) 似た表現にsavvy?ってのもあります。映画パイレーツオブカリビアンでおなじみの表現です。

それではお約束どおり、

capiche?