ドラマの中の英語

The Name of the Game Is Communication

One's Place / 〇〇の自宅

広告

f:id:insaneway:20190526212420p:plain:w150

パブで出会った男女。飲んでるうちに意気投合。「これからうちで二次会はどう?」なんてのは海外ドラマではおなじみのシチュエーション。でも、この「うち」を表すのが、homeでもhouseでもなくmy placeなのはちょっと盲点な感じ。当然、「うちは今妹が来てるから、君んちはどう?」の「君んち」の場合は、your placeですね。海外ドラマのシーンを見る必要性もない感じですが、参考程度にピックアップしてみます。

Gilmore Girlsから

ローリーが父親のクリストファーに通ってる大学のキャンパスを案内してます。だいたい紹介し終わると、クリストファーはローリーの住んでるところが見たいといい出します。親ですから当然ですね。それにしても、ローリーのevery square inch of campusやwhy?などから、ローリーはもうたくさんって感じ。

ローリー: And we've pretty much covered every square inch of campus. So let's go.

クリストファー: Hey, what about your place?

ローリー: My place?

クリストファー: Yeah, I want to see it.

ローリー: Why?

クリストファー: Because I'm curious. I want to see where my kid lives.

Gilmore Girls/Season 6/Episode 14

Gothamから

刑事ゴードンはキャットウーマンを連れて帰宅。室内のゴージャスさに驚くキャットウーマン。ゴードンはというと、彼女の自宅と種明かしです。

キャットウーマン: Whoa. Sweet crib. You must be one rich cop.

ゴードン: It's my girlfriend's place.

Gotham/Season 1/Episode 9

最後に

今回のone's placeは、非常に使われるのに意外と盲点かも、ということで紹介してみました。My place, 2pm?とか、待ち合わせの指定でも使われます。こういう簡単だけどよく使われてちょっと盲点な表現を紹介していきたいですね。