ドラマの中の英語

The Name of the Game Is Communication

とある高校の英検1級合格の垂れ幕

広告

英検1級合格の垂れ幕

この前、キャンプしに行く道すがら、とある高校の前で上記垂れ幕を見かけて、思わず写真撮ってしまった(笑) 実際は下の方に御本人の名前まで出てたけど、個人情報とか大丈夫なのかな?

いずれにせよ、これってすごいことですよね? 高校生ですよ。高・校・生。帰国子女なのかもしれませんが、相当努力したことだけは間違いなさそう。だって、スピーキングで与えられるテーマとか、日本語でも喋るの難しそうですからね。

でも、自分の場合、海外ドラマを英語字幕で見始めて4年位で英検1級合格したので、もしかしたら、高校生で英検1級はそこまで難しいことではないかもしれない。ballparkな計算をすると、中学1年で海外ドラマ見始めて、毎日40分長くらいのドラマ2本、週末は5・6本、夏休み等の長期休暇中はフレンズ全シーズン(!)とか併せてビンジ視聴してもらえれば、1年で1000エピソードくらい行けないかな? それを高校3年まで続ければ、余裕で5000本は見られる。それだけ見れば絶対1級合格できそう。うーん、誰か騙されたと思ってやってくれないかな(笑) まあ、日本のTV番組視聴は諦めてもらったり、趣味の1つや2つ、例えば、ビデオゲーム等も止めてもらう必要があるけれど・・・。やる価値はあると思うんだよなー。うー誰かー、|・ω・*)チラ