ドラマの中の英語

The Name of the Game Is Communication

Prom

広告

promはアメリカの高校最後に行われるダンスパーティーのこと。高校生活がメインのドラマでは、必ずと言ってよいほど終盤エピソードでprom回が出てくる。主人公は誰とダンスをするのか、あの二人は最後結ばれるのか、prom queenの行方は・・・等々、視聴者は固唾をのんで見守ってしまう。ある意味ドラマの集大成にもなっている。それがprom回。奮発してリムジンを借りてパーティーに現れる子や、お揃いのコサージュを腕にして現れるゲイカップル。思い出の曲をバンドにリクエストする幼馴染カップル。踊る相手が居なく体育館の隅っこで立ちすくんでいる男子に声を掛けて踊りに誘う気さくな女子。嗚呼、青春の1ページ。

そんな海外ドラマの様々なprom回を思い出しながら、WikipediaのPromの記事を読んでいたら、

Prom is a shortened version of promenade

Prom - Wikipedia

が目に入って現実に引き戻されました。

promenadeって散歩道のプロムナードじゃん!

そう、新しく作られるニュータウンの川沿いの道に名付けられることで有名なプロムナードじゃないですか。夏は蚊・虫が大量発生して誰も歩かないプロムナード。虫除けスプレーも奴らには効かない・・・。なんと、promはプロムナードから来てたのか! と驚いてしまった。今まではpromが遠く海の向こうのものに感じられていたのが、近くなった瞬間でした。

こういう自分が既に知ってる知識と新しい知識を繋ぎ合わすことができると、勉強が立体的になり、しっかり身につく感じです。実際、以前はpron, porn, promo、何がなんだか分かりませんでしたが(したがって、ライティングテストでは怖くて使えませんでしたが)、今はpromとばっちり出てきて、もう忘れられない体です(笑)