ドラマの中の英語

The Name of the Game Is Communication

象って記憶力いいの?

広告

f:id:insaneway:20190526010549p:plain:w150

海外ドラマを見ていると、動物のの記憶力がいいように描写されるんですけど、なんでなの?? だって、

🐘

ですよ。象。英語でelephant。UnicodeでU+1F418。お鼻が長いのねの象さん。パオーンの象さん。記憶力がいいとか、そういうことを問うレベル以前の話だと思うんですけど。

例えば、officeの次のシーン。僕は何も忘れないと言ってから、象みたいに。これ、象=記憶力良いの等式がない人には、全く理解できないセリフです。

ケヴィン: I forget nothing. I'm like an elephant.

The Office(US)/Season 7/Episode 6


他にも、次のギルモア・ガールズのローリーは、過去死にそうになった時のことを鮮明に覚えているのを、elephant’s memoryで表現しています。

ローリー: Yeah, I’ve got that elephant’s memory when it comes to nearly dying.

Gilmore Girls/Season 5/Episode 21


この他にも、様々な番組で言及されているんですよね。そこで、象の記憶力でググってみると、

An elephant never forgets.

という諺(通説・都市伝説?)がどうもあるみたい。

更には、下記Ted-Edに科学的な分析があって、この通説は正しいようです・・・。

🐘さん、大変失礼致しました。あなたを見くびって(underestimate)いたようで、反省しています。

youtu.be

(追記) いろんなデータを保存できるEvernoteというアプリがありますけど、そのアイコンが🐘なんですね。これも象の記憶力から来てるんでしょうね。他の文化圏の人にはアイコンの意味通じてないけど(笑)