ドラマの中の英語

The Name of the Game Is Communication

Good Night, Sheldon

広告

今回は英語は全く関係ないネタ。

ビッグバン★セオリーのペニー役Kaley Cuocoですけど、プリズン・ブレイクに出てたのは知ってる人は知ってる事実。マイケル一行が無事フォックスリバー刑務所を脱走した後、その時一緒に脱走した精神病棟のヘイワイヤーが、ペニー演じる家庭内暴力に怯える女性の父親を殺すんだったかな。湖畔のシーンが印象に残っていますね。シーズン2くらいだったと思う。

それはともかく、先程YoutubeでおすすめされたKaley Cuoco Filmographyというビデオを見ていたんです。上記プリズン・ブレイクネタが出るかなと思いつつ・・・。そうしたら、Kaley Cuocoって子供の時から役者をやっていたんですね。幼少期の映画のシーンから始まってちょっとびっくり。いや、それだけではなかったんです。それ以上の驚きのシーンが出てきました。場所は1:15あたり↓↓

www.youtube.com


Good night, Sheldon.

なんと、蛇のシェルドンにおやすみを言っているではありませんか! 後にビッグバン★セオリーのシェルドンにおやすみを言うことになるとも知らずに(笑) ソフトキティを歌ってたら完璧だったけれどw

これって偶然の一致にしては出来すぎじゃない? 向こうではシェルドンってどのくらいのメジャーな名前なんだろうか? ペットの蛇の名前になるくらいにはよくあるのかな。

ということで、ちょっと驚いてしまい、勢い記事にしてしまいました。ビッグバン★セオリー知らない人にはチンプンカンプンだったかも。