ドラマの中の英語

The Name of the Game Is Communication

海外ドラマで一番使われる句動詞ってなんだろう?

広告

f:id:insaneway:20191114144548j:plain
Wikipedia

英検って受けたことある人は分かると思うんですけど、ボキャブラリー問題の最後に決まって句動詞(Phrasal Verb)が出されるんですよ。しかも、一般的にほとんど使われないようなのが(笑) 自分が英検受けた時は、句動詞の問題は端から捨てて挑んだくらいです。

その時から思ってたことがあって、それは、こんな使われない句動詞覚えるくらいなら、海外ドラマで頻繁に使われる句動詞覚えたほうが100倍マシ、ということ。でも、実際どんな句動詞が一番使われるか、ランキングを出すのは相当難しいんですよね。せっかく字幕をDBに入れて索引つけて検索できるようになってるのでなんとかできそうなんですけど・・・、自分の技術力ではちょっと無理な感じ。句動詞で一番のネックは、separable(分離可能)な句動詞です。figure outはfigure it outと分離できますよね。これがseparable。こういうのまで漏らさず検索する必要があるので、正確に集計しようとすると途端にハードルが上る感じです。

ただ個人的には、一番出てくる句動詞は、上でも例に出したfigure outだとは密かに確信してるんですけどね。どうでしょう? 他に何かあるかな?

turn outも結構出てくるけど、figure outよりは少ない感じです。今、「Top 10 Phrasal Verbs」でググって出てきたものを見てみましたが、その中ではpick upが海外ドラマにはよく出てくるイメージ。pick upは「拾う」だけじゃなく、「車で拾う」や「商売が軌道に乗る」とかの意味もあるので、合わせ技で幅広く使われているようです。そう考えると、句動詞の中で様々な意味を持つものも上位に来そうですよね。

後は、同様の意味を持つ他の動詞・句動詞が無いものも。結局ライバルがいればそちらも使われてしまうので、使用頻度は必然下がるわけです。例えば、「たらふく食べる」のtuck inとか。dig inとかdevourとか、似たような意味のフレーズがたくさんありますからね。句動詞の世界も人間世界に劣らず競争社会なのです(笑)

いずれにせよ、来年中には、句動詞の検索方法をfigure outしたいと思ってます。それでは〜