ドラマの中の英語

The Name of the Game Is Communication

All Over the Place / 至る所に、散らかって、理性を失って

広告

f:id:insaneway:20191006234255j:plain
Image by M W from Pixabay

All Over the Place って、文字通り訳せば「色々なところにある」って感じですよね。最近、これにそれ以外のイディオム的な意味があることが分かりましたので、今回はそれを紹介したいと思います。

至る所に

まず、基本中の基本の意味は「至るところに」。あちこち、そこら中にある感じです。

次のNCISでは、君の指紋がall over the placeと言われています。つまり、事件現場の至るところに指紋があったというわけ。もう万事休すですね(笑)

Your fingerprints were all over the place.

NCIS/Season 6/Episode 11

散らかって

さて、至るところにあるイメージは乱雑さに繋がります。ちょうど上のレゴのイメージ。整理整頓されて一箇所にあるのではなく、部屋中に散らばっているんです。

この意味での使用例は、クレイジーガールフレンドのジョシュ・グローバンの歌うナンバーにありました。人生は映画のようにうまく行かないということを述べる中で、以下の歌詞が出てきます。人生はぐちゃぐちゃってことですね。映画のストーリーのように筋道がしっかり立ってるわけでなく、あっち行ったりこっち行ったり、all over the placeなんです。

If you saw a movie that was like real life

You’d be like “What the hell was that movie about?”

It was really all over the place.

Life doesn’t make narrative sense.

もし君が本物の人生のような映画を見たとすれば

「うわ、なんだ、この映画は??」ってなるだろう

人生は本当にしっちゃかめっちゃか

物語として筋は通っていないんだ

Josh Groban/The End of The Movie

youtu.be

理性を失って

最後に、人がall over the placeというパターンを見てみましょう。これは人が分身して至るところに居るんじゃないんです(笑) その人の心・精神がall over the placeって意味ですね。コントロールされてなく、乱雑で、心ここにあらずの状態。上のレゴで言えば、整理されてなく、乱れてるんです。

次の「THIS IS US 36歳、これから」では、ジャックが朝仕事に行く場面。心ここにあらずのジャックは出勤前の妻へのキスを忘れてしまいます。レベッカに「ジャック?」と呼び止められると一瞬考えて、レベッカのもとに行ってキスをするジャック。I'm all over the place.と弁明です。

レベッカ: Jack?

ジャック: Yeah. I'm sorry. I'm sorry. I'm all over the place.

This Is Us/Season 1/Episode 7

f:id:insaneway:20191006234043j:plain
This Is Us [Credit: NBC]

最後に

今回はAll Over the Placeの持つ面白い意味を紹介しました。全ての意味が元々の「至る所に」から派生してるので、かなり覚えやすいですね。

ところで、人がall over the placeで理性を失ってることを上で述べましたが、至るところにいることも当然表すことができますので、そこはコンテキスト依存です。

例えば、ギャング達に追われて街中を逃げてるとしましょう。でも、逃げても逃げても湧いてくるとしたら。まさに、They're all over the placeといえます。

ちなみに、次のウォーキング・デッドの場面でもThey're all over the placeが使われていました。こちらもゾンビたちが理性を失っているというより、あっちこっち居る状態ですね(笑) 絶体絶命の状況です。

They're all over the place!

The Walking Dead/Season 2/Episode 13