ドラマの中の英語

The Name of the Game Is Communication

バーベキューに対する男のこだわり

広告

f:id:insaneway:20191017233355j:plain

心地よい風が吹く週末の午後。とある家のバックヤードから喧騒が聞こえてきます。子ども達は走り回り、大人達はビール片手に談笑中。親しい友人を呼んでのバーベキューパーティーのようです。バックヤード片隅では肉を調理中のようです。ジュージューと食欲を誘う音とともに、肉の焦げる香りも風にのって漂ってきます。ゲストのお腹もちょうど空いてきた頃のようです・・・

海外ドラマや映画に典型的なシーンですね。

ここで、想像してみて下さい。肉を焼いているのは一体誰でしょう?

これが、海外ドラマだとほとんど男、しかもその家の主人(ホスト)なんですよね。自分は女性が肉を焼いているところを見た記憶がないです。女性はゲストの応対してるか、台所で付け合せを準備してる感じ。

海外ドラマでバーベキューやグリルに一家言持ってるのも男ばかり。どの番組かは忘れましたが、バーベキューをやることになって遠くまでいい肉を買い出しに行くのも男。肉を焼く係を他人に任せたもののその焼き方に納得できず、「やっぱ俺がやる」とトングを横取りするのも男なんです。

なんなの? この男のBBQへの執着の描かれ方は?

f:id:insaneway:20191017234147j:plain
Modern Family [Credit: ABC]

f:id:insaneway:20191017234332j:plain
How I Met Your Mother [Credit: CBS]

f:id:insaneway:20191017234603j:plain
Rick and Morty [Credit: Adult Swim]

そこでネットをググってみると、疑問に思ってたのは私だけではありませんでした。やっぱし、これは男性のある種の社会的規範・テンプレ行動となってるようです。

www.smithsonianmag.com

www.theguardian.com

しかも、アメリカだけでなく、世界的ってのが驚き。

記事によると、狩猟採集の昔から男が肉の担当だったのでそのDNA云々とかありますけど、本当でしょうか? 日本人の男もそうなのかな? まあ、日本にはそもそもバックヤードがないのですけどね・・・日が当たらない裏庭はありますが(笑)

上記記事には、父親の日近くになるとネットではグリルセットの話題が多くなるともあります。確認するためには来年の父の日まで待たないといけないのか・・・

そんなことを考えながらamazon.comを見てたら、なんと男性向けと女性向けの贈り物専用のページがあるじゃないですか!

f:id:insaneway:20191018000914p:plain
Amazon Gift Finder

男向けのページを恐る恐る開いてみると・・・やっぱしありましたよ! グリルセット(笑)

f:id:insaneway:20191018001519p:plain
Amazon.com Gifts for Men

なんと、この男の持つバーベキューへのこだわりをちゃんとビジネスに活かしてるなんて、さすがアマゾンですね。

ちなみに女性のページにはなかったです。

それじゃあ、日本のアマゾンはどうなんだと、amazon.co.jpで同じような贈り物ページを見てみましたが、こちらはバーベキューセットは確認できず。私個人の嗜好に沿ったラインナップにならないように匿名でアクセスしてみましたが、出てきませんね。やっぱ、日本人の男はバーベキュー好きじゃないのかな?

ということで、まとめると、バーベキューは男の聖域(ただし日本は除く)ってことなのかもしれませんね(笑) それでは〜