ドラマの中の英語

The Name of the Game Is Communication

海外ドラマに出てくるDareの3つのパターン

広告

皆さんはdareって学校で習ったでしょうか? 自分は例外的な助動詞くらいの記憶はあるので、多分習ったんだろうとは思います。ただ、実際使われるとはこれっぽっちも思ってなかったんですよね。だから、海外ドラマを英語字幕で見始めて、dareが頻繁に登場することに最初は驚いたんです

え? 使われてるじゃん!

って(笑) そこで今回は、海外ドラマで出てくるdareの3つのパターンを見ていこうかと思います。この3つさえ抑えておけば、海外ドラマは大丈夫です!

How Dare You?

まず最初は、「How dare you?」。憤り😡です。相手がやらかした行動に対し怒って使われる表現。例えば、あなたに可愛がってる妹がいて、その妹がフィアンセに酷く捨てられて泣いているとしましょう。その時は多分、あなたはその男の元に行って「How dare you?」と言うかもしれませんね。「よくもそんなことを」「お前何考えているんだ!」「(俺の妹に)何してくれた!」と言う具合です。通常、このフレーズが使われる時は怒っているので、How dare you?単独で使われる事が多いですが、How dare youの後に詳細を続けるパターンもあります。

例えば、次のビッグバン★セオリーでは、レナードに汚い言葉で罵られたシェルドン。一瞬意味が飲み込めなくて普通に議論を続けようとしますが、意味がわかった途端、「How dare you!」です(笑) 「よくも言ってくれたな!」って感じ。

レナード: You are a dirty double mother suckler!

シェルドン: Okay, well, now that we have the terminology straightened out. How dare you!

The Big Bang Theory/Season 8/Episode 23

f:id:insaneway:20200226220735j:plain
The Big Bang Theory [Credit: CBS]

他にも、有名な「メンタリスト」の最初のエピでは、娘を殺したかいきなり父親に尋ねるジェーン。父親は何のことか考えてからHow dare you?と返しますが、一瞬の沈黙に母親はすべてを悟ってしまいます。ここは自分の娘を殺したか聞く不躾な質問なのでHow dare you?よりもっとアグレッシブな殴る等の応答が相応しいかもしれません、本当に殺していないのならばね。

ジェーン: Did you kill your daughter?

(沈黙)

父親: How dare you?

The Mentalist/Season 1/Episode 1

f:id:insaneway:20200306201606j:plain
The Mentalist [Credit: CBS]

いずれにしても、このHow dare you?!が使われる時は、相手のしたこと(裏切りや面目を潰す)に激昂してるのが分かります。

I Dare You

一方、次のフレーズI dare youが使われるのは、相手に挑戦⚔️するときです。なので、challengeとも言い換えられますね。

この使われ方は、例えばフレンズに見られました。フィービーとレイチェルは護身術を習ってきますが、それをロスに茶化されると、「I dare you!」でロスに挑戦します。「私を襲ってみろ、護身術で返り討ちにしてあげる」という訳ですね(笑) ちなみに、このエピソードは日本人には有名な「うなぎ」回です。

フィービー: Now we can kick anybody's ass.

ロス: After one class? I don't think so.

レイチェル: You want to see me self-defend myself? Pretend you're a predator. Go on, I dare you!

Friends/Season 6/Episode 17

f:id:insaneway:20200226222017j:plain
Friends [Credit: NBC]

他にも、ギルモア・ガールズでは可愛い挑戦。ウェディングドレスを探しに来たローレライとスーキー。早速素敵なドレスが見つかると、I dare you.で「着てみろ」とけしかけます。

スーキー: Ooh! Try this on. I dare you.

Gilmore Girls/Season 6/Episode 11

f:id:insaneway:20200226221818j:plain
Gilmore Girls [Credit: The WB]

I dare youは相手に挑戦する時に使われるフレーズ。相手の言動にカチンときて「よろしい、ならば挑戦だ」と挑戦するパターンが多いですね。

Don't You Dare

最後はDon't you dareで「〜しようと思うな」「したら承知しないぞ」と釘を刺すパターン。相手の行動を制止する✋際に使われます。

例えば、ビッグバン★セオリーでは、シェルドンのカウチを汚してしまったペニーが逃げ出そうとするのを、「Don't You Dare」で制するレナード。ペニーに逃げられたら火の粉を自分だけで被ることになりますからね(笑)

ペニー: You know, I gotta go home and wash my hair.

レナード: Don't you dare, missy.

The Big Bang Theory/Season 2/Episode 16

f:id:insaneway:20200226223010j:plain
The Big Bang Theory [Credit: CBS]

そして、ツイン・ピークスでは、製材所の新旧経営者の女性二人が、従業員に全く別のことを命令するシーンで使われていました。操業を止めようとする新経営者に、don't you dareでそれを制止する旧経営者です。

新経営者: Peter, push the plug.

旧経営者: Pete, don't you dare.

Twin Peaks/Season 1/Episode 1

f:id:insaneway:20200226223808j:plain
Twin Peaks [Credit: ABC]

don't you dareで相手の行動を制止してるのが分かりますね。

最後に

ということで、今回は長々とdareの海外ドラマでの3つの使われ方を見てみましたが、意外と出てくることが分かっていただけたかと思います。

ただ、教科書なんかだと助動詞とか文法に重きを置かれて、日常会話でのこういったテンプレ的な言い回しには言及されないのかなとも思います。そういうことが学べるのが海外ドラマ視聴の利点なんですよね。

ちなみに、英語字幕で海外ドラマ見るのはおすすめですよ。今回の記事で気になった方は、一度試してみると良いかと思います。

I dare you!

そして、安心してください。誰も「Don't you dare」とか「How dare you?」とは言いませんので(笑)

それでは、また〜