ドラマの中の英語

The Name of the Game Is Communication

2018年度英検準1級

広告

を全部解いてみました。結果ですが、下記のように・・・

第1回 第2回 第3回
R1 22 24 24
R2 6 6 6
R3 10 10 10
L1 12 11 12
L2 12 12 9
L3 5 6 6

*リスニングは1.18倍で再生

R1で句動詞を必ず間違ってしまうのが痛かったです。全問正解にはもう少しですね。 なんか英検のって、海外ドラマに出てくる句動詞とちょっと毛色が違うんですよね。

句動詞 is a bitch.と言ったところでしょうか(笑)

R2、R3は問題文に書かれていない言い過ぎの選択肢を選ばないようにしたら全問できました。

リスニングは時間が無かったの&少し遅く感じたので、音が潰れない程度早回しに。正解数に影響はないと思います。

第3回のL2(E)以外はよくできたと思います。

そういえば、リスニングのどこかの設問に、イヌイットの伝説の生き物の話がありましたが、海外ドラマのThe Terror(ザ・テラー)を思い出しました。確かアマゾンプライムで見られると思います。北極廻りの航海ルートを探しに出た探検隊が奇妙な土着の怪物に襲われる、一部史実に基づいたホラードラマ。なかなか面白かった記憶です。

2018年度英検1級も印刷だけはしたので、空き時間にやっていきたいですね。