ドラマの中の英語

The Name of the Game Is Communication

フレンズ25周年記念アプリレビュー

広告

FRIENDS 25

シチュエーション・コメディの金字塔フレンズの25周年を記念したアプリ(iPhone、アンドロイド)、その名もフレンズ25(FRIENDS 25)が出ましたので、それを1時間ほどいじった直後のレビューです。筆者はフレンズ全体は3回通して見てて、シーズン1に関しては10回繰り返し見てます。シーズン1が好きなんですよ。なぜか(笑) というか、25周年ということは1994年オンエアー開始なんですね。時の流れを感じますね。

www.friends25app.com

公式サイトを開くとまず目につくのが

FRIENDS 25: The One with the Free App!

の文句。フレンズのエピソードタイトルが全て「The One with...」になっているのに掛けていますね。フレンズファンは思わずニヤリ。

自分はAndroidユーザーなので、Android版をインストールします。

早速起動すると、トップ画面が! 6つのメニューと右上に設定がありますね。

f:id:insaneway:20190906135405p:plain

ここで、残念なお知らせ。日本語モードは用意されていませんでした。つまり、全て英語です。まあ、しようがないですね。

6つのメニューそれぞれは・・・

  • Photobooth(写真・動画にフレンズっぽいステッカーを貼れる機能)
  • 3D Filters(スマホカメラを通して写した現実にリアルタイムで変化を起こせるAR機能)
  • Wallpapers(スマホ用壁紙)
  • Play Trivia(フレンズに関するクイズ)
  • Find Content(協賛会社などの紹介とコンテンツアンロック方法)
  • Cook with Friends(フレンズ風料理レシピ)

となっております。上から順に見ていきます。自分の中の評価も5つ星(★★★★★)で表しておきます。

Photobooth(★★★)

フォトブースは自分が撮った写真などに、フレンズがテーマのステッカーやらフレームやらでデコレーションできる機能。ただ、見てもらえれば分かるんだけど、そのステッカー自体が大したことない。フレンズからのセリフや番組内で登場したものなどはあるけど、正直全部微妙でした。だって、6人のギャング達どこにもいないじゃん(笑) まあ、費用の問題があるんでしょうけど。ちなみに、一部ステッカーはロックを解除すると使えるようになるっぽいです。

f:id:insaneway:20190906141015p:plain

しようがないので、6人集合の画像にデコレーションしてみたのが下の画像。個人的にはUNAGIステッカーが気に入りました。背景に結構溶け込んでない?(笑) ステッカーの大きさ・角度・位置は自由に変えられます。

f:id:insaneway:20190906141032p:plain

3D Filters(★★)

これは実際画面を見てもらえれば分かるかな。スマホカメラを通して現実世界を写すと、そこに様々な効果が現れるというAR(拡張現実)機能。一番の売りのフィルターは、ジョーイのIchibanですね。あの日本のフェミニンなコマーシャルね(笑)

PCに写ったジョーイ本人の画面を撮ったら、ちゃんと唇を認識して色を変えてくれた(笑) 裏でジョーイが「いちばーん」と囁いているのがオモシロすぎるんですけど。というか、漢字の「心」が小さすぎる。

f:id:insaneway:20190906142116p:plain

次に、ロスの猿フィルターを選んだら、猿が現れた(笑) どうも首を認識してるようで、その辺りに抱きつくみたいですね。実際、ご主人さまのロスの画面を写すと・・・うーん微妙。

f:id:insaneway:20190906142535p:plain

この機能は一回やれば飽きるので、★は2つです。ただ、いちば〜んは是非自分の顔で試してみて欲しいです(笑)

Wallpapers(★)

その名の通り、壁紙集。でもさ、6人の画像を使えないから、微妙な作りになってしまっていて本当に残念。↓この壁紙欲しい?(笑)

f:id:insaneway:20190906143103p:plain

Play Trivia(★★★★)

フレンズのクイズ形式のトリビア。各シーズン前後 × 10シーズン = 20セクションあります。カセットテープを選択すると、それぞれのクイズにいけます。なんか13の理由っぽいですね(笑)

f:id:insaneway:20190906143317p:plain

さて、このクイズが日本人には超大変。だって、英語だから(笑) でも、自分はこのクイズがめっちゃ愉しめた。だって、英語の勉強にもなるし、フレンズの知識も学べるという。一石二鳥なんです。

例えば、下記の問題。siblingの意味さえ分かればフレンズファンなら解答はそう難しくないはず。でも、そこに落とし穴があるんです。これ、時間制限があるんですよ(笑) 一番下に表示されてるタイマーが切れる前に英文読んで正解を選ばないといけないんです。結構英語力が求められる感じですね。

f:id:insaneway:20190906143734p:plain

ちなみに、自分は初見でやったら★2つもらえました。英語は分かるけど、細かいフレンズトリビアが難しすぎる・・・

f:id:insaneway:20190906144505p:plain

Find Content(★)

さて、このFRIENDS 25はアプリ内広告もなく無料で、不思議な感じですよね。実はその広告の正体がここ。協賛してる会社の情報や店の情報がリストアップされるんですけど、どうやら、隠し機能・コンテンツを解除するのに、実際の店に行かないと行けないっぽいんです。しかし日本からなので、各店舗までの距離がすごいことになっているんですけど・・・(笑) この辺はGPSの位置情報を改ざんすることでロック解除できそうですけど、このアプリにそこまでする必要はないかな・・・。ちなみに、FRIENDS 25の公式ページに行くことで、一つのロックは解除できます。

f:id:insaneway:20190906145728p:plain

Cook with Friends(★)

最後はモニカのレシピ。というか、フレンズの各キャラクターの好物のレシピになってるっぽいですね。

これも、原材料と時間と作り方が載ってるだけ。しかも英語で。リンク先のYoutube動画を見たほうが100倍ましですね。と言っても、自分の中では興味0なので、100を掛けても0のままですけど(笑)

f:id:insaneway:20190906150033p:plain

総合評価(★★)

今回は、フレンズ25周年記念アプリ「フレンズ25」のレビューでした。こう書くと、アタック25みたいですね(笑)

フレンズ好きなら入れて良いかもしれませんが、正直そんなにすごいものではなかったです。英語わからないと半分も楽しめないんじゃないかな。

個人的には、Ichiban ARは一発ネタとしては面白い。Unagiステッカーは別で使いたい。トリビアを全部三ツ星で埋めるのは相当大変そう(=やりがいがある)ってところ。トリビアやり終わったら、アンインストールするかもしれません、自分は。まあ、コンテンツアンロックしたらすごいのが出てくる可能性も無きにしもあらずなので、ちょっと様子見ですね。

みなさんも、気になったならインストールしてみてはどうでしょう。それでは〜

www.youtube.com