ドラマの中の英語

The Name of the Game Is Communication

ゲーム・オブ・スローンズの螺旋パターンの意味が明らかに

広告

f:id:insaneway:20190525002400p:plain:w150

ゲーム・オブ・スローンズの最終シーズン始まりましたね。遅ればせながら、私も最新エピをようやく見ることができました。個人的にシオンが好きなので、北に向かうというのに嬉しい半面、残り5エピソード生き残れるのか一抹の不安が・・・(笑) シオンに関しては、「ballsは持ってないけど、ballsを持ってる」と言うことができると思います。最初のballsが睾丸を表すのに対し、後者は度胸の意味ですね。このブログではおなじみのボキャブラリー。

さて、そんなこんなで現在エピソード2待ちなんですけど、昨日衝撃のニュースが舞い込んできました。あのゲーム・オブ・スローンズで何度も出てくる螺旋(spiral)のパターンありますよね。最新エピでも出てきて、きれいに燃え上がってましたっけ。暖かそう。

この螺旋については、ファンの間でも色々なセオリーがあって盛り上がっていたのですが、なんとこの螺旋の意味を脚本家が公式に明らかにしたというのです。なぜ、この時期に? 視聴率悪かったのか? テコ入れ?等妄想が膨らみますが、ここではその内容を英語で見てみましょう。

hypebeast.com

Dave Hill, writer of the “Winterfell” episode, reveals the meaning behind the mysterious spiral of the White Walkers, which might offer some clues around the Night King’s mission and the fate of the realm.

「ウィンターフェル」エピソードの脚本を書いたデイビッド・ヒルがホワイト・ウォーカーの不思議な螺旋に隠された意味を明らかにした。それは、夜の王の目的と王国の運命についてヒントを与えるものかもしれない。

「ウィンターフェル」エピソードはシーズン8エピソード1のこと。つまり、先週公開された最新エピの脚本家。

Hill explained to the New York Post, “As we saw with Bran and the Three-Eyed Raven, the spiral pattern was sacred to the Children of the Forest, who created the Night King by sacrificing a captured man in a spiral “henge of stones.” The Night King then adopted the symbol as a sort of blasphemy, like Satan with the upside-down cross.”

彼はニューヨーク・ポスト誌に説明した「ブランと三つ目の鴉と一緒に我々が見たように、螺旋パターンは森の子らにとって聖なるものです。森の子らは捕まえた男を螺旋の石柱で生贄にすることで、夜の王を生み出しました。その後、夜の王は螺旋パターンをある種の冒涜として取り入れたのです、サタンの逆さ十字のように」

なんですって。つまり・・・お前らが聖なるものと思ってるなら、俺がそのイメージをぶち壊してやるってこと?

夜の王ってツンデレ?

いずれにせよ、螺旋状に犠牲者の四肢を配置しているホワイト・ウォーカーの図を想像すると間抜けだなと思うのは私だけでないはず(笑)

WW1: その腕はそこじゃないだろ! 螺旋状に見えないぞ

WW2: え? じゃあこうですか?

WW1: 短すぎるんだよ。長い脚の方を使えよ! 早くしないと夜の王にぶっ殺されるぞ!

WW2: (ホワイトと言っておきながらブラックすぎる・・・転職しようかな・・・)