ドラマの中の英語

The Name of the Game Is Communication

I Don't Care と I Don't Mind の違い

広告

英語の大先生

英語ができると周りから英語の先生的に祭り上げられて、英語関連の雑用とかが降って湧いてきたりしますよね(笑) 探偵モンク的に言えば、a gift and a curseって感じ。当然、英語に関する質問なんかもよくされるんです。といっても、こちらは海外ドラマを人より長時間見てたってだけで、英文学科卒とかじゃないバリバリの理系。うまく答えられないことがほとんどなんです。

I don't care と I don't mind

先日そんなうまく答えられなかった質問の一つに、表題の「I don't care. と I don't mind. の違い」がありました。I don't mindは「Do you mind if I...?」に対する回答だから、気にしないからどうぞ、と許可してるわけですよね。そして、I don't careは、careが「気にする」だから・・・気にしない。って、あれ? I don't mind.と同じ意味になってしまうぞ(笑) あれれ?とその時は大混乱。自分の感覚的には、両者の間には明確な差があるはずなのに、日本語に訳そうとすると同じになってしまうので、何がなんだか分からなくなってしまったんです。

一応その場は、ネットで検索しそれを読んでもらうことにして(いわゆるググレカス)、大先生の面目は保たれた(?笑)んですけど、自分的には全然納得がいきません。そこで、帰ってきて、ビッグバン★セオリーの「I don't care.」が使われているシーンを2箇所見てみました。それが以下のシーン。

ビッグバン★セオリーから(1)

まず最初は、シェルドンが友人ハワードの履いている靴を褒めるシーン。シェルドンの性格を知ってる方なら、そんなことは起こりえないことは知ってますよね。もちろん、このシーンでも懐かしい「Bazinga!」とかついだことを明らかにしてから、「I don't care.」です。そうそう、これです。シェルドンにとっては、ハワードがどんな靴を履こうと、どこで買おうと、ぶっちゃけ裸足であろうとどうでもいいんですね。自分に何の影響もないから。だから、気にしないと言うより全くの無関心なんです。「どうなろうと知ったこっちゃない、勝手にすれば」って感じ。シェルドンにとって、ハワードの靴の情報は価値がゼロに等しいのです。多分、ビッグバン★セオリーを知ってる方なら、これは分かるはず。だから、I don't careは、汚い言い方をすれば、I don't give a shit.なんですね。逆に、I don't mindは「気にしない」といっても、検討して許可を出すくらいには、相手に注意を払っているわけです。無価値ではないんです。

シェルドン: Howard?

ハワード: Yeah?

シェルドン: Your shoes are delightful. Where did you get them?

ハワード: What?

シェルドン: Bazinga! I don't care.

The Big Bang Theory/Season 3/Episode 10


さて、このシーンだけで違いはほぼ理解できましたけど、本当に合っているか、もう一シーンだけ見てみます。今度はビッグバン★セオリーを知らない人でも理解できる場面です。

ビッグバン★セオリーから(2)

次は、シェルドンが駅から一歩も外に出ない鉄道一周旅行から帰ってきたシーン。ちなみに、シェルドンは筋金入りの鉄オタなんですね。だから、各駅のホットドッグ屋がどこのケチャップを使っているのかも気になるんです(笑) そこで、土産話とばかり、各駅のホットドッグ屋のケッチャップを熱く語りだすシェルドン。インディアナポリス駅まで話が来ると、飽き飽きした親友レナードが「I don't care.」です。一方シェルドンはと言うと、「不正解、Hunt'sでした!」です(笑) これも、レナードに共感(relate to)できるシチュエーションですね。一般人にとって、ホットドッグ屋のケチャップの情報なんて本当にどうでもいいんです。どこのメーカーのを使っていようが、ケチャップの味さえすればOKなんですから。だから、「どうでもいい」のI don't careなんですね。オタクが熱く語ってるのを横目に、一般人がI don't careなのは万国共通です(笑)

シェルドン: At the hot dog stand in the Denver train station-- Heinz ketchup. At the hot dog stand in the Salt Lake City train station-- Heinz ketchup. At the hot dog stand in the Indianapolis train station...

レナード: I don't care.

シェルドン: Wrong! Hunt's!

The Big Bang Theory/Season 8/Episode 1

まとめ

今回は、ビッグバン★セオリーの2場面を通じて、I don't careの意味を見てみました。簡単に言えば無関心ですね。

それでは、I don't care と I don't mind の違いを、あなたが「タバコを吸っていいですか?」と質問したと仮定して、その回答として見てみましょう。

I don't mind

タバコを吸ってもいいと許可を与えているんですね。と言っても、あなたの存在は気にはしてくれているんです。存在は無価値ではありません。あなたが吸いすぎて倒れたら、救急車を呼ぶくらいはしてくれるはずです。

I don't care

あなたがタバコを吸おうが、何しようがどうでもいいんです。相手にとってあなたの価値はゼロなんですね。道端のアリンコレベルです。だから、あなたが誤ってタバコの吸い殻を咽んで倒れても、全くの無関心です。救急車を呼ぶことはしてくれそうにありません。だって、普通アリンコに救急車は呼びませんからね。

ちょっと極端にしちゃいましたけど、違いは大体こんな感じですかね。シェルドンとかレナードなんかの知ったキャラが言ってくれると、めちゃくちゃ理解が深まります。皆さんも、ご自身の好きな海外番組のキャラがI don't careと言ったシーンに出会ったら、その裏にある心情を考えて見ると良いかと思います。そうすれば、I don't careを使う際は注意すべきなのがよく分かるはずですから。

改めて思うのは、英語教科書の文字を何遍も読むより、このように勝手知ったるキャラが一言言ってくれるだけで把握できるのって、海外ドラマで英語勉強の他にはない利点の一つですよね。

最後に、いらすとやさんで見つけた関連(?)イラストを載せておきます。赤ちゃんが泣いてますが、I don't careな図。血を分けた母親ならめちゃくちゃ悲しいですね・・・

f:id:insaneway:20190525002944p:plain:w150