ドラマの中の英語

The Name of the Game Is Communication

句動詞 Live with, Pay off

広告

f:id:insaneway:20190525001406p:plain:w120

前にやったadd upが評判が良かったので、これからしばらくの間、海外ドラマでよく見かける句動詞を見ていこうかなと思います。

Live with / 受け入れる、甘受する、耐える

liveは「住む」、withは「一緒に」なので、この句動詞をそのまま訳せば「一緒に住む」。そのまんまですね(笑) 実際、この意味での使われ方は頻繁に出てきます。例えば次のシーンはビッグバン★セオリー。妻のバーナデットにオリジナルソングを歌うハワードです。歌詞の中で「君と出会わなければ未だに母親と同居してた」というところにlive withが使われています。

♪ And I'd probably still live with my mom ♪

♪ And he'd probably still live with his mom ♪

youtu.be

さて、この句動詞が面白いのは一緒に住むのが人間じゃない場合です。例えば、喘息等の慢性的な病気ならどうでしょうか? 小さい頃からずっと病気とlive wthしてきたわけですから、「受け入れる」的な意味合いが出てくるのが分かります。それでは、犯罪歴だったらどうでしょうか? 今は反省してるけど、当時は出来心で犯してしまったんです。一生汚名を背負ってlive withしなければいけないわけです。「甘受する」って感じでしょうか? 

こんな感じで、辛いことをlive withするときは「受け入れる、甘受する、耐える」の意味が出てくるんです。説明されればなんとなく分かる感じではないでしょうか。

次のオザークでは、妻の不倫(cheating)を甘受して(live with)日々蝕まれて行く(eat away)のか、それとも不倫問題に対処するのかはお前の選択次第(your call)、と主人公が言われます。

Live with the cheating, and whatever man you think you are is eaten away, day by day. Or I take care of our Wendy problem... right here right now. Your call. Ozark/Season 1/Episode 1

Pay off / 効果をもたらす、実を結ぶ

pay offも頻繁に現れる句動詞です。基本は「努力が実る」という感じで使われます。まあ、海外ドラマ・映画の世界では、ストーリー的に努力が実ってもらわないと困るからですね。だって、両親を殺された子供が空手の師匠のもとで5年間修行して、親の敵に復讐するシーンを想像してください。ここで子供が負けちゃったらめっちゃツマラナイじゃないですか(笑) だから子供が勝って、5年間の修業は必ずpay offするんです。

次のシーンはフレンズから。間違い電話の相手とデートの約束を取り付けたチャンドラーは、電話を所持してることがようやく効果をもたらしたと大満足です(笑)

チャンドラー: How about tomorrow afternoon? Do you know Central Perk? Say, five-ish?

女性: Great. I'll see you then.

チャンドラー: Having a phone has finally paid off.

Friends/Season 2/Episode 5

次のグリーでは、危険を犯したことが実を結びました。ここのitはriskのことですね。このように、実を結ぶのpay offは主語が努力等で、目的語はありません

He took a risk and it paid off.

Glee/Season 3/Episode 16

逆に、目的語がある場合は「(借金等を)完済する」の意味になります。次のpay offはクレジットカードを完済の意味。

What? He paid off her credit cards?.

The Big Bang Theory/Season 5/Episode 4

最後に

今回は2つの句動詞「受け入れるのlive with」と「実を結ぶのpay off」を見てみました。出現頻度的にはlive withの方が2倍以上ですが、同居のlive withも入っているので、まあ均せば同じくらいだと思います。

上で、海外ドラマ・映画の中では必ずpay offすると述べましたが、現実世界ではpay offしないこともしばしばあります。例えば、この資格をとると有利になると吹き込まれて頑張って資格取ってみたら、多くの人がその資格を持っていて意味ないとか(笑)

そうなると、英語はどうなんでしょうね? 必ずpay offすると言えるのでしょうか? 教材とかに大金掛けちゃった人の中には、pay offしなかたっと感じる人がいるかもしれませんね。そして昨今はAIなんかの台頭もあって、そもそも英語勉強する必要って・・・? みらい飜訳とかここ数日話題になってましたし。それでも、海外ドラマで英語勉強は、大してお金もかからないし、最悪海外ドラマ自体を楽しめるので、pay offすると言いたいんですけど、どうかなー?(笑)