ドラマの中の英語

The Name of the Game Is Communication

Moral Compass

広告

f:id:insaneway:20190525213638p:plain:w100

モラルって何でしょうか? なかなかの難問で、日本語でも答えるのに一苦労しそうです。一応、辞書には「善悪を判断する規範」とあります。

よく考えたら面白いもので、善悪の判断って国・文化社会・宗教・家庭・個人によって違いますよね。一応、人を殺しちゃいけないのは共通としても、特定の動物を食べてはいけなかったり、中指を立ててはいけなかったり、遺失物は交番に届けなくちゃいけなかったり、畳の縁を踏んではいけなかったり等の善悪は大きく変わります。そして、個々人のモラルも精神状況によって大幅に変わります。普通の精神状態なら会社の金に手を付けちゃいけないのは理解していても、借金取りに催促されるのが続けば、悪魔の囁きに負けて会社の金を横領してしまうこともあるわけですね。

そんなモラルですが、英語でMoral Compassと例えられることがあります。あの北を指すコンパス(羅針盤)です。もちろん、実際のコンパスと違って個々人で指す方向は様々ですけど。個人的にこの例えって大好きなんです。だってコンパスの針って意外と揺れるし、金属(誘惑)が近づけば大幅に狂うこともしばしば。まさに自分のモラルって感じ(笑)

そして、この表現はニュースでも海外ドラマでもおなじみです。

You're a bigger liar. You have no moral compass.

Modern Family/Season 4/Episode 8

モラルコンパスを持ってないと手厳しい。

your moral compass is broken, my friend.

The Flash/Season 3/Episode 7

こちらは、モラルコンパスが壊れている。善悪の判断が正常にできていない。

www.theroot.com

上記記事では、大統領夫人にホワイトハウスのモラルコンパスになろうとするなと辛辣です。

さて、皆さんのモラルコンパスはいかがでしょうか? もし大幅にブレがちなら、たまにはゆっくり休んで自分を見つめ直すのもいいかもしれませんね。