ドラマの中の英語

The Name of the Game Is Communication

悪魔バスター★スター・バタフライのエンディング曲日本語訳

広告

ディズニーアニメの悪魔バスター★スター・バタフライ(Star vs. The Forces of Evil)を見たら、これが結構面白くてプチハマり中。大人の視聴にも耐えられる感じです。ディズニー・チャンネルで見られますが、なんと太っ腹にもYoutubeで第一話が丸々公開されていますので、興味がある方は確認してみるといいかもしれません。

↓このキャラで食わず嫌いしてました(笑)

youtu.be

この「第一話無料公開」というのを他の番組でも是非実践欲しいんですけどね。画質とかは気にしないんで。ダメかな? 

そんな悪魔バスター★スター・バタフライですが、エンディング曲がなかなかキャッチーで個人的に好きな感じです。そこで、歌詞を訳してみることにしました。公式の日本語版は既にあるので、今回は英語から日本語に直訳です。


I think Earth is a pretty gr-eat place.

地球ってかなり素っ敵なところだと思うの

That's saying something, 'cause I've been through outer space.

それには大きな意味があって、私って宇宙では色々やらかしたから

I think it suits me, it's just my style.

そのやり方は私に合ってると思うの、自分の流儀だし

I think I'm gonna stay a little while.

(ここに)もうちょっと居ようかなって思うの

I think that strangers are just friends you haven't met.

よそ者ってのは会ってなかった単なる友達のことだと思うの

I'm blasting monsters and I never break a sweat.

怪物たちをやっつけてる最中も、私は汗一つかかないの

I'm really thinking I could call this place home!

この場所を我が家って呼ぼうかなって本当に思っているの!

Star vs. The Forces of Evil/Disney

youtu.be