ドラマの中の英語

The Name of the Game Is Communication

「ビッグバン★セオリー」マラソンをしていて見つけた英語ネタ

広告

「ビッグバン★セオリー」マラソンをしていて・・・シリーズもいよいよ最後。って、いつシリーズ化したし(笑)

今回は、このブログのメインテーマ「英語」です。通し視聴8回目にして初めて理解するってのもどうかと思いますが、まあ完璧な理解は端から諦めているのでしようがないですね。今でも意味のわからないセリフはかなりありますけど、次回見る時分かればいいというスタンスです。海外ドラマを英語で視聴する際は、このぐらいの心持ちでいたほうがストレスがないと思います。

と言っても、気付いた英語ネタはそれこそ膨大なので、シーズン5メインに見繕ってみます。

それで行ってみましょう!

Head Over Heelsって・・・

これはシーズン2から。ペニーに内緒でオンラインデートサイトでアカウントを作るシェルドン。このデーティングサイトの名前がHeadoverheelz.com。つまり、Head Over Heels。文字通りの意味は「逆さま」ですが、「メロメロ」とか「ゾッコン」という感じで、誰かに惚れてる文脈で使われるようです。

Head over heels

to be head over heels almost always means that one has fallen madly in love in an impetuous and unconstrained way. But by itself it can also refer to one’s state while turning a somersault or cartwheel

World Wide Words: Head over heels

f:id:insaneway:20190822013414j:plain
The Big Bang Theory [Credit: CBS]

Theseの意味は・・・

レナードと恋人プリヤがスカイプで楽しいことをしようとすると、レナードのPC上の動画が止まってしまいます(笑) その際、プリヤがtheseと言ってるんですけど、何のことか分かりますか? 複数形がヒントです。

プリヤ: You miss these?

The Big Bang Theory/Season 5/Episode 2

f:id:insaneway:20190822014902j:plain
The Big Bang Theory [Credit: CBS]

Something = ??

ペニーが聴覚障害者の彼女のことをGold Diggerと呼ぶと、彼女は大激怒。それもそのはず、Gold Diggerは金品目当てに金持ちと付き合う女性の意味だからです。でも声を上げられないので、手話でペニーを罵ります。通訳のハワードは、彼女のあるサインの意味が分からず、somethingと訳します。でも、後から何のことか気づきます。もちろん、ここはfuckingですね。

ハワード(手話を通訳して): Mind your own something business and go something yourself.

The Big Bang Theory/Season 5/Episode 4

f:id:insaneway:20190822015317j:plain
The Big Bang Theory [Credit: CBS]

インディアンのアルコール問題

インド人ラジがベロベロに酔っ払っているのを見たシェルドンの母。「アルコールの問題があるのは私達のインディアンだけだと思ってた」と言います。ここのインディアンはインド人のことではなく、ネイティブ・アメリカンのこと。そして、ネイティブ・アメリカンにはアルコールの問題があるみたいです。

en.wikipedia.org

シェルドン母: I thought it was our Indians that had the occasional alcohol problem.

The Big Bang Theory/Season 5/Episode 6

f:id:insaneway:20190822020456j:plain
The Big Bang Theory [Credit: CBS]

親身なWe

宝石ショップで店員がペニーとシェルドンに挨拶。でも、YouじゃなくなぜかWeなんです。ちょっと不思議な気がしません? 調べるとなんとweを使うことで親身さを出せるんだとか。英語って面白いですね。

店員: How are we doing this afternoon? Looking for anything special?

The Big Bang Theory/Season 5/Episode 12

f:id:insaneway:20190822021350j:plain
The Big Bang Theory [Credit: CBS]

We

⦅話⦆ 〖親身になって〗(子供・病人・顧客・視聴者などに)あなたは[が] (親・教師・医者・看護師・専門家などが親密な関係を築くためyouの代わりに用いる)

ウィズダム英和辞典

Turn That Frown Upside Down

ペニーに捨てられたレナードが吹っ切れるまでに2年(+自分の姉)かかったと言う場面ですが、ラジの言い方が興味深い。しかめっ面(frown)がひっくり返る(upside down)と言ってますが、絵文字で表すと一目瞭然です。☹️が😊になったと言ってるんですね。口元がひっくり返っているのです(笑)

ラジ: Did you forget what Penny did to you? It took two years and defiling my sister to turn that frown upside down.

The Big Bang Theory/Season 5/Episode 13

Paint the Town Red

ペニーと外出したレナードが8時半に帰ってきたのを見て、ハワードが言うセリフ。paint the town redで「パーッと行く、飲み歩く」の意味があるので、言葉遊びですね。赤まで行かずにベージュって感じ(笑)

ハワード: Ooh, 8:30. You and Penny decide to go out and paint the town beige?

The Big Bang Theory/Season 5/Episode 13

f:id:insaneway:20190822023539j:plain
The Big Bang Theory [Credit: CBS]

Hold と Fold

Fun with Flagsの冒頭のシェルドンのセリフ。旗の持ち方(hold)と畳み方(fold)。うまいですね。

シェルドン: Flags. You gotta know how to hold 'em, you gotta know how to fold 'em

The Big Bang Theory/Season 5/Episode 14

f:id:insaneway:20190822024321j:plain
The Big Bang Theory [Credit: CBS]

S’more と Some More

停電回から。シェルドンはレナードにマシュマロを焼いたデザートスモア(S’more)を提供しようとしますが断られます。それなら自分で食べてやると、s’more と some moreを掛けて言います。

シェルドン: Okay. In that case, I will have a s’more by myself. And then I’m gonna have some more.

The Big Bang Theory/Season 5/Episode 15

f:id:insaneway:20190822024922j:plain
The Big Bang Theory [Credit: CBS]

Hear Through the Grapevine

prenup(婚前契約)を妻バーナデットが求めてると聞いて焦るハワード。しかも、本人から直接ではなく、オタク仲間経由で聞いたので意気消沈。それを人づてに噂に聞くというイディオムhear through the grapevineに引っ掛けて言うハワードです。nerdはオタクの意味。

バーナデット: Are you mad at me?

ハワード: No. I’m not mad at you. I just wish you would have come to me, so I didn’t have to hear it through the nerd-vine.

The Big Bang Theory/Season 5/Episode 16

f:id:insaneway:20190822025848j:plain
The Big Bang Theory [Credit: CBS]

最後に

今回は英語ネタでした。こんなのも以前見た時は気づけなかったし、調べる気も起きないほど他の英語表現の理解で手一杯だったんですよね。そう考えると、たまに見返すことで自分の英語力アップを感じられますね。9回目の視聴では何に気付けるのか、今から楽しみです(笑)