ドラマの中の英語

The Name of the Game Is Communication

無料で英語勉強したいのなら「ボブの絵画教室」

広告

f:id:insaneway:20191020221124j:plain
The Joy of Painting [Credit: PBS]

このブログでは海外ドラマを英語字幕で見る英語勉強をススメているんですよね。単に自分の好きな番組を英語字幕で見るだけ。

ね、簡単でしょ?

この時重要なのは、あなた自身があくびが出るようなつまらないものは絶対見ないこと。いくら人が勧めても、教育的と言われても、あくびが出るものは見てはいけません。面白く感じるものは、脳が寝るのを拒否してまでも見てしまうもんなんですから。

そこで選択肢として出てくるのが、ネトフリ、Hulu等のビデオ・オン・デマンドのストリーミングサービスで提供される作品群。でもこれらは少なからずお金はかかるんですよね。昭和の昔やレンタルDVDに比べたらコスパはほぼゼロなんですけど、と言ってもゼロではないわけです。

でも、英語学習に金はかけたくない。無料・タダ・フリー・ロハじゃないと絶対嫌だと言う人も、中にはいるかもしれませんね。

そんな人にオススメしたいのが、「ボブの絵画教室(The Joy of Painting)

日本でも吹き替えの秀逸さで超有名な海外番組。30分弱の一話完結の番組で、アフロのボブが一枚の絵を魔法のように仕上げる様を撮影したもの。ボブの軽妙な喋りと、カンバスの上にあれよあれよと浮かび上がる風景に、茶の間はうっとりとしてしまうんです。IMDbでも評価★9.4を取ってる化け物作品です。

その「ボブの絵画教室」ですが、実は数年前からYoutubeで無料で公開されているんですよね。しかも全31シーズン、403エピソード。1エピソード30分としても、総計200時間超。1日1本、週末はまとめて見ても、1年間は十分に楽しめます。

www.youtube.com

海外のユーザーとチャットしながら見たいのならTwitchでも。

www.twitch.tv

海外ドラマではありませんが、絵が趣味だったり、日本語吹き替えのボブの絵画教室が好きだった人は必見です。

しかも、素晴らしいことに、公式の英語字幕が全エピソードに付いているんです! もちろん、日本語字幕はありませんが、英語を勉強しようとしているんだから、日本語字幕は必要ナッシング。

この週末、シーズン2まで一気見した私から、英語字幕で視聴するに際してのヒントを以下まとめておきます:

  • 最初は理解が大変ですが、頑張って英語字幕で視聴を続けましょう。ただし、冒頭に述べたように、つまらないと感じたらやめてOKです。
  • ボブの音声も聞きづらいかもしれませんが、番組内で話すのはほぼボブだけのなので、エピソードが進むにつれ絶対慣れるので安心して下さい。
  • 絵画に関するボキャブラリは何回も出てくるので最初に抑えておきたいですね。各種色とか、easelで画架とか。試験に出る出ないとか気にするのはやめましょう。
  • 日本語を介入させないで下さい! このセリフは日本語の吹き替えだと何だったのだろう?と言う発想は厳禁です。ボブの生の英語のセリフをそのままボブの音声で受け取りましょう。有名な日本語ナレーションはこの際忘れましょう。
  • Letの使い方をBobから学びましょう。たくさん出てきます。
    • Just let your imagination run wild.
    • Let your heart be your guide.
  • 前置詞の使い方もBobから学びましょう。Bobがオブジェクトをキャンバス上に描く時、位置関係を前置詞を使って的確に表現します。
    • Maybe a bigger one over here.
    • Now, let's put some trunks on these trees.
  • 描いてる絵をBobがどう表現するか気にしましょう。TOEICリスニングの写真描写の良い練習になりますね。
  • Bobの口癖は何なのか気にしてみて下さい。there we go, there, just like so, majestic等。
  • Bobのアラスカ話(個人ネタ)に耳を傾けましょう。絵画以外の話が聞けます! シーズンが進むと、絵画ネタだけだとかなり飽きるので(笑)
  • 最後に、Bobの絵を楽しみましょう!(←超重要)

それでは〜 Happy Painting and Watching!