ドラマの中の英語

The Name of the Game Is Communication

オズの魔法使いの名セリフ「There's No Place Like Home」でHomeとHouseの違いを見る

広告

f:id:insaneway:20191215205251j:plain
Image by Mona Tootoonchinia from Pixabay

homeとhouseの違いって、分かったような分からないような、英語を教科書で勉強してるだけではなかなか説明しづらいのではないでしょうか?

自分的にこの違いの最も好きな説明は、loveがあるかどうかでhomeとhouseが分かれるというもの。これはフィリピン留学をした時に、現地の先生に教えてもらったものなんです。でも惜しいかな、homeの綴りに「i」(愛=love)の字が使われていれば日本人的には完璧なんですけど(笑)、残念ながら無いんですよね。

そこで今回は、名作映画「オズの魔法使い」中で使われる、これまた名セリフ「There's no place like home」でhomeとhouseの違いを以下見ていこうかなと思います。

オズの魔法使いの粗いあらすじ

とその前に、説明するためにはどうしてもオズの魔法使いのあらすじを述べないわけにはいきません。したがって、映画「オズの魔法使い」をまだ見たことなくて、ネタバレはされたくないという方は、ここから先は読まないほうがいいと思います。

カンザス州の何もない田舎の農場に住むドロシーは、ある日飼い犬トトを処分しなくてはならなくなります。

f:id:insaneway:20191215205009j:plain
The Wizard of Oz [Credit: Metro-Goldwyn-Mayer]

自分を理解しない大人たちに嫌気が差したドロシーはトトと共に家を出ます。そして、竜巻に巻き込まれて、着いた場所がオズ。

そこはテクニカラーなきらびやかな世界で、早速マンチキンたちがお出迎えしてくれます。

f:id:insaneway:20191215210020j:plain
The Wizard of Oz [Credit: Metro-Goldwyn-Mayer]

最初はオズの世界を楽しむドロシーですが、次第に寂しくなって帰りたくなります。そこで、北の良い魔女の元へ行って、秘密の呪文を教えてもらってカンザス州に帰る

というのが大まかなストーリーでした。

f:id:insaneway:20191215210253j:plain
The Wizard of Oz [Credit: Metro-Goldwyn-Mayer]

この最後の秘密の呪文が、実は「There's no place like home」だったのですね。意味は、homeみたいな場所は存在しない=homeが一番ということ。

HomeとHouseの違い

この呪文を唱える時の少女ドロシーの心情を考えてみてください。異国の地、最初は楽しかったけど、だんだんみんなのことが思い出されてきます。犬のトトを廃棄するというひどいことがあったけれど、家族のみんなに会いたくなってくるのです。ある意味、彼女はホームシックなわけです。そして、ドロシーの帰りたい場所は・・・、当然カンザス州のみんなが待つ農場。周りになにもないけれど、そこに帰りたいと強く願い、そしてその願いが叶うわけですね。なので、ドロシーの場合、home=カンザス州のみんなが待つ農場なわけなんです。homeをloveがある場所と定義できる理由がここから分かります。

一方、ここをhouseにしてしまうと大きな違いが出てきてしまいます。というのも、houseは家の構造しか意味しません。オズの世界にカンザス州の農場と全く同じ構造の家屋を用意したらドロシーは喜ぶでしょうか? 全く喜びませんよね。だって、そこには家族みんなが居ないのですから。

だから、海外等異国の地に行ってドロシー同様ホームシックになった人にとっては、homeの意味を理解するのはメチャクチャ簡単なんです。

その時帰りたいと強く願った場所がhomeなわけですからね。

ビッグバン★セオリーのシェルドンのHome

最後に応用で、ビッグバン★セオリーのシェルドンにとってのhomeはどこか考えてみましょう。

って、これは簡単ですね。もちろん、自分のアパートのあのソファーの端っこですよね(笑) シェルドン独自座標系だと(0,0,0)の点。

f:id:insaneway:20191215213124j:plain
The Big Bang Theory [Credit: CBS]

最後に

今回はオズの魔法使い中に出てくる名セリフ「There's no place like home」を使ってhomeとhouseの違いを見てみました。

皆さんのhomeはどこでしょうか? 一度考えてみると良いかと思います。

なお、There's no place like homeというセリフは超有名なので、覚えておいて損はないでしょうね。というのも、いろいろなところで言及されますので。実際今度まとめてみようかな(追記:まとめました↓)。それでは〜

www.serendipity.page