ドラマの中の英語

The Name of the Game Is Communication

Thingy / アレ、例のやつ

広告

Thingy

thingyは名前が出てこない、分からない、口に出したくない物を指す時によく使われます。「thing+y」なので覚えやすいのも高ポイント。

例えば、どの番組でか忘れましたが、アメリカ南部の道路の横で風にたなびいている空気で膨らました人形をthingyと呼んでいたのが記憶に残ってます。確かにこんな人形の正式名称なんて誰もわからないから、thingy呼ばわりで十分なんですね(笑)

f:id:insaneway:20190618193230g:plain
The Last Man on Earth [Credit: Fox]

Urban Dictionaryにはもっと強烈な例が載っていて、「ボンネットの下にあるもの」とはうまい定義ですね。細かい車用語なんて分からないから、車に興味ない人はthingy一言で済ます。めちゃ簡単です。

thingy

For the women, it describes anything under a hood of a car.

女性にとっては、車のボンネットの下にあるものを表す

Urban Dictionary: thingy

こんな便利なthingyなんですが、英語の教科書なんかにはあまり出てこない気がします。英語初心者にとってはほとんどのものがthingyなのに・・・。「thingyで済ますな、ちゃんと英語名称を覚えろ」ってことなんでしょうかね?

そこで今回は、海外番組内でどんなものがthingyと呼ばれているかを見ていきたいと思います。どんなものが出てくるんでしょうか?

海外番組での例

ハイっ、こちらIT課!

メール担当がロスのところへamazonからの配達を持ってきます。そのとき、Amazon thingyと呼んで手渡します。この番組が放映されたのが2006年なので、まだアマゾンがそれほど普及していない頃でしょうか?

メール担当: Moss! Amazon thingy.

The IT Crowd/Season 1/Episode 1

アーチャー

アーチャーとシリルが無線で会話し終わります。そこで通信が終わるかと思いきや、シリルが無線の通信ボタンを押しっぱなしにして、内輪でアーチャーのことを話している会話がアーチャー本人に筒抜け。さすがにイラッときたアーチャーが、talk-button thingy押したままと忠告です。無線で通話するとき押すボタンの名称なんて知らないんで、thingyですね。ここの例のように、ある程度分かるよう形容詞を前に置いてなんのことか明確化するのがよくあるパターン。

アーチャー: Hey, so... Yeah, hi, I think maybe somebody's holding down the talk-button thingy?

シリル: Oh! Sorry, Archer.

Archer/Season 5/Episode 5

広告

ビッグバン★セオリー

隣人ペニーのところを訪れるシェルドン。自分のアパートをスーパーマンの本部であるFortress of Solitude(孤独の要塞)と形容します。するとペニーはそれがスーパーマンを引用していることに気づき、Superman's big ice thingyのこと?と聞き返します。すっかりオタクネタに詳しくなってるペニーです。

ペニー: Hello, Sheldon.

シェルドン: And how are you this fine evening?

ペニー: Great.

シェルドン: Good, I'm glad.

ペニー: Really? Are you drunk?

シェルドン: I'm just in a good mood. While my compatriots are in Las Vegas... I will be enjoying a blissful evening in my personal Fortress of Solitude.

ペニー: That's Superman's big ice thingy, right?

The Big Bang Theory/Season 2/Episode 21

ちなみに、Wikipediaの実際の孤独の要塞の絵を見ると、ペニーの「巨大な氷のやつ」というのはあながち間違ってないことが分かります(笑)

en.wikipedia.org

アンブレイカブル・キミー・シュミット

タイタスは自分が持つ大量の洋服を捨てることにします。しかし、持ち去った者が落としたのか、洋服が道に点々としているのを見つけ、タイタスはその後を追います。その様子をここでは動詞「Hansel-and-Gretel」で表していますね。そして、最終的にお菓子の家ならず、backless car thingyにたどり着きます。ここでは軽トラの名称が出てこなくてbackless car thingyです。タイタスはゲイなので、前述の「ボンネットの下は全部thingy」に通ずるものがあります(笑)

タイタス: It's just that I threw away some clothes earlier, and then I Hansel-and-Gretel'd myself to your backless car thingy.

Unbreakable Kimmy Schmidt/Season 2/Episode 2

f:id:insaneway:20190618213005j:plain
Unbreakable Kimmy Schmidt [Credit: Netflix]

Fun Fact(thingamajigger)

さて、このthingyですが、辞書を引くと同じ意味の単語が結構出てきます。「thing + 意味なし文字列」というのがよくあるパターン。そんな中の一つにthingamajiggerがありました。

このthingamajiggerはディズニーのリトルマーメイドで出てきます。というのも、人魚のアリエルは人間界の物を集めるのが趣味。でも、名前も用途もよく分からない物ばかりなのです。例えば「靴」。人魚の世界には靴なんて存在しないので、そういった物は全てthingamajiggerと呼ぶんですね(笑)

次の場面は、虫眼鏡を見つけたシーン。物を大きくするので、thingamajiggerではなくbiggermajiggerと言葉遊びをするアリエルです。

アリエル: It makes everything look bigger.

フランダー: Wow! What do you call this thingamajigger?

アリエル: Uh... I call it a... biggermajigger.

The Little Mermaid

最後に

今回はthingyというちょっとかわいい響きながら、なかなか役立つ英単語の紹介でした。意味は名称が分からないものを指して「 アレ、例のやつ

使い所は結構ある気がするんですけど、どうでしょうか? ある程度その物を特定する形容詞を前に付けてthingy。簡単ですね。

女性に対する車の例が上に出てきたので、男なら果たして何だろう?と考えてみましたが、ファッション関係なんてどうかな? ポニーテールする時のまとめるやつとか、「ponytail thingy」なんて実際使われているかもしれませんね(笑)