ドラマの中の英語

The Name of the Game Is Communication

徳川埋蔵金30年越しのフラグ回収

広告

f:id:insaneway:20200115230441j:plain
Image by RitaE from Pixabay

子供の頃、私は徳川埋蔵金に夢中でした。今では日本のテレビは一切見ない(見る時間がない)のですが、当時は糸井重里氏が指揮する超大型プロジェクトに心を奪われていたのですね。

一応知らない人向けに説明すると、徳川埋蔵金とは徳川幕府が最期崩壊する直前どっかの山中に幕府復興の軍資金を隠したという伝説のこと。それを、今から30年くらい前に、ギミア・ぶれいくという番組の一コーナーで定期的に特集していたんです。といっても、ギミア・ぶれいくは全般的に子供には難しい番組だったので、私は徳川埋蔵金の箇所だけ見てたんですけどね。

番組当初は、その伝説を追い求め埋蔵金発掘に人生を掛けるとある人物に密着する感じだったのですが、途中から重機を大々的に投入し、発掘は本格化していきます。番組に登場する人が全員現場のヘルメットを被るようになったといえば分かるかな?(笑) 丘陵一帯を掘り返していき、これで何も出てこなかったら詐欺だって感じ。でも、次から次に徳川埋蔵金を示唆する人工的な物(穴等)が出てくるもんですから、テレビの前の私は大興奮。翌週こそは埋蔵金が発掘されるのではないかと、番組を毎週毎週心待ちにしていたんです。小学生だったので、埋蔵金が出たならまず最初に新聞に載るということを理解していなかったのですね(笑)

しかし、悲しいかな、そんな楽しみにしていた徳川埋蔵金のコーナーは番組からだんだん消えていきます。そして、最後は尻すぼみで終わったと思います。ここは記憶が曖昧ですが、出なかったことだけは確か。子供の自分は非常にがっかりして、「糸井重里許すまじ」と思ったものでした・・・(笑) 子供ごごろには、徳川埋蔵金=糸井重里だったのですね。

そんなこんなで月日が流れ、私の方は、徳川埋蔵金が原因ではないですけど、日本の番組とはおさらばして海外番組を英語で夢中に見るようになってるのですから、人生とは不思議なものです。

さて、そんな海外番組ではとあるフレーズが頻繁に登場するのですが、それが上で述べた徳川埋蔵金に繋がることに最近気付きました。そのフレーズが「give me a break」なのです。徳川埋蔵金のコーナーをやってた大本の番組名ですね。「ギミア・ぶれいく」とカタカナひらがな化してありますが、元々give me a breakなのは音から分かるかと思います。多分、大橋巨泉氏が付けたんじゃないかな。オーストラリアに住んでた記憶がありますので。

ところで、このgive me a breakですが、皆さん意味は分かるでしょうか? 私は辞書を引いた記憶はありませんが、海外番組でよく出てくるので自然と覚えてしまいました。こういうのが海外番組英語字幕視聴の利点なんですけど、それはまた別の話。

例えば、次のリック・アンド・モーティでは、街が大変なことになってしまい、孫サマーは祖父のリックがやらかしたのでは?と問い掛けます。ジェリーが「そう仮定するのは公平でない」と義父を擁護すると、実の娘のベスは「Give me a break」と言ってから、リックのこれまでの悪行を挙げていきます。つまりここでは、「いいかげんにしろ、冗談はやめろ」って感じ。breakに掛けるなら、「冗談も休み休み言え」ってニュアンス。ベスは街の被害をリックの仕業と思っているんですね。

サマー: Do you think Grandpa Rick had something to do with this?

ジェリー: It's not fair to assume that, Summer.

ベス: Oh, not fair? Give me a break. He is a selfish, irresponsible ass, and he left my mother.

Rick and Morty/Season 1/Episode 6

f:id:insaneway:20200115234414j:plain
Rick and Morty [Credit: Adult Swim]

次はブレイキング・バッドから。列車強盗を提案するリディアに、及び腰の男三人。絶対目撃者が出てしまうからとマイクが説得すると・・・。Give me a breakで「冗談はよせ」とリディアは一喝します。というのも、この前までリディアのことを殺そうとしてた3人が、列車強盗程度に怖気づいてることが信じられないんですね。

マイク: And then what? Even if we wear a mask, we're leaving two witnesses behind. Bottom line, I have done this long enough to know that there are two kinds of heists: Those where the guys get away with it and those that leave witnesses.

リディア: Give me a break. You guys were gonna murder me. I thought you were professionals. Breaking Bad/Season 5/Episode 5

f:id:insaneway:20200115234712j:plain
Breaking Bad [Credit: AMC]

ということで、まとめると、Give me a breakの意味は「冗談も休み休み言え」ってこと。相手の行動・言動が信じられないんですね。そして裏にイラつきもあります。

さて、ここまで読んでくれた皆さんなら、この記事のタイトルにあるフラグ回収の意味が薄々わかってきたかもしれません。

「ギミア・ぶれいく」と言う番組は、その名が示す通り、視聴者にgive me a breakと言わせたかったのです。

だから、徳川埋蔵金で裏切られた当時小学生の私もそう言えば良かったのでした。埋蔵金が出てこないテレビ画面に向かって「冗談も休み休み言え」と。

でも、英語も分からない私には当時言えませんでした。ただ、30年経って、英語がある程度できるようになった今なら言えます。(番組がもうないので)糸井重里氏に向かって

Give me a break! と(笑)