前回紹介したCarmen Sandiegoを見てたいたら、使われていた英語表現が記事タイトルにもある「Finders Keepers」。場面は、貴重な古切手が隠された招き猫の置き物をめぐって争うカルメンと敵エージェント。すると、敵の足払いに転んでしまうカルメン。敵が床に落ちた招き猫を拾いながら一言つぶやいて去っていきます。 Finders keepers. Carmen Sandiego/Season 1/Episode 8 意味が分からなかったので辞書を当たってみると Finders are keepers.の略。拾った物は自分の物 なるほど。Finders(発見者)がKeepers(所有者)になるってことですね。日本語の「先に見つけた(拾った)者勝ち」ってニュアンスです。かなり子供っぽい表現ですけど、他の海外番組では使われているのか調べてみると・・・ フレンズではまさに子供が使っていました(笑) ロスが顔を怪我してまでゲットしたアイスホッケーのパックを横取り(椅子においてあったのを拾って)して、Finders keepersです。 I found it. Finders keepers, losers weepers. Friends/Season 1/Episode 4 Friends [Credit: NBC] Numb3rsに至っては、エピソードの題名で使われていました。 www.imdb.com ちなみに、フレンズのセリフには、続きとして、losers (落とし主)はweepers(泣く人)というライムが付いていますね。落としたら泣き寝入りとはまさにその通り。 遺失物は交番に届けるように教えられて育ったので自分のものにしようとはこれっぽっちも思いませんけど、現実では、losers weepersとならないようにしたいものですね。それでは〜

続きを読む

新しい海外番組でも見るかと週末探してたら見つけたのがこのCarmen Sandiego(カルメン・サンディエゴ)。女義賊が大活躍する痛快アニメだ。 どうもこのアニメ、ネトフリオリジナルとは謳っているものの、元々原作アニメが他にあるみたい。その設定を引き継いでネトフリが新たに制作したのが、今回のこのカルメン・サンディエゴのようだね。でもご安心を。最初の2エピソードで過去のいきさつなんか(名前の由来・赤の理由等)は全てカバーされるから、初めてでもサクッとストーリーに入っていける。 そのストーリー自体は明快単純。義賊の女大怪盗カルメンが悪の秘密結社VILEが悪事を働くのを阻止したり、彼らが盗んだものを盗み返すというもの。そこにカルメンやVILEを捕まえようとするインターポールの冴えない刑事(銭形のとっつぁん枠)が加わる三つ巴の争いが基本。実は、悪の組織VILEは孤児だったカルメンをエリート盗賊に育てた機関という因縁もあったりする。そして、VILE側が毎回送ってくるエージェントが元クラスメイトだったり指導教官だったりし、フラッシュバックと共に過去の経緯が物語に彩りを与えてくれる。 自分はアニメはアーチャーやリック・アンド・モーティなんかのブラックな大人向けが大好きなんだけど、このカルメン・サンディエゴはそいつらとは正反対。汚い言葉遣いや暴力シーンは出てこないピュアな中高校生でも問題なく見られる作品。そして面白いのが、ところどころ何故か教育的でもあったりする。ストーリーは毎回世界の様々な都市で展開されるんだけど、その国の祭りや建物や気候や特産品なんかが冒頭に説明されて、それがストーリーに関係してくるといった感じ。英語ができる高校生なら英語字幕でいけると思うんだけど。つまらない教科書なんかより断然面白い。 その英語だけど、このアニメ内の英語は国際色豊か。いろんなアクセントが出てくる。前述の銭形のとっつぁんはフランス人英語だし、クラスメートはオーストラリア英語と言った具合。また、毎回訪れる各都市ではそこの住民なまりの英語が出てくる。だから、英語で見るにはちょっとハードルが高いかもね。まあ、いろんなアクセントに慣れる練習と思えば苦にはならないけど。 最後に、このアニメに出てくる男ども(Shadowさん除く)はなぜか単細胞の間抜けばっか。反対に、女性陣はカルメン含め聡明という変な執着があるので、そういう性差別に敏感な人は少し辟易するかもしれない。まあ、自分はほとんど気にならなかったけど。 現在公開中の最終エピソード9話でクリフ・ハンガーが用意されているので、それ以降に公開されるエピソードでもカルメンの活躍が期待できることは確かかな。一応、ネトフリは20エピ発注したらしいので、残り11エピソードは楽しめるってわけ。うーん、残りエピソードもはよ来い。

続きを読む

プロフィール画像

海外ドラマの中の英語

海外ドラマで見つけた面白い英語表現や番組自体の感想なんかをほぼ毎日更新してます。自分はバリバリの理系。海外ドラマを見ていたら英語ができるようになりました

英検1級

TOEIC:960