Slashって記号”/”のことなんですけど、会話で何かを列挙する時にたまに使われます。これは実例を見たほうが早いです。 As a painter, slash, songwriter, slash, volunteer fear-fighter, I find her incredibly sexual. How I Met Your Mother/Season 5/Episode 20 記号で書き直せば painter/songwriter/volunteer fear-fighter ってこと。他にも Leonard has no business being involved with a waitress-slash-actress who felt so insecure that she lied to him about finishing community college. The Big Bang Theory/Season 2/Episode 1 TBBTのペニーの職業はwaitress/actressでしたね。さらに、 Apparently, he and ex-wife-slash-girlfriend-slash-publisher, Gina, had some words, loud words, at Le Cirque and she stormed off.

続きを読む

Image by lisa runnels from Pixabay 接尾辞 -ishに表題の「〜っぽい」の意味があるのは、実際の英単語を見れば一目瞭然。boyish / 男の子らしい、これなんかまさにそうですね。本当の男の子じゃないけど男の子っぽい、と言う感じ。しかし、これだけに留まらないのが英語の魅力でもあり、面倒臭いところでもあります(笑) 日常会話では、みんな普通に-ishを付けて自分だけのオリジナル英単語を量産しています。以下に、海外番組から接尾辞 -ish付き英単語が出てくるセリフをピックアップしますので、どんな感じで使われているか見てみましょう。そして、実際自分でも使ってみましょう!(←ここ重要) Anyway, 7-ish? Friends/Season 1/Episode 5 7時頃。数字に-ishが最も使われるパターンかな。 Soon-ish? Castle/Season 5/Episode 6 soonにもishです。この自由さw When did this happen? Christmas-ish. The Mindy Project/Season 3/Episode 12 クリスマスの頃に起こったからChristmas-ish。 Unless he becomes more... Tony-ish. NCIS/Season 6/Episode 17 トニーっぽい。人の名前にも-ishです。 This is a man who believes in the rule of law-ish. The legislative process-ish. The Constitution-ish. House of Cards/Season 3/Episode 11 法っぽいもの、立法っぽいもの、憲法っぽいものを信じてる男という言い方は、本質をちっとも理解してないという響き。 We're not platonic.

続きを読む

「○○に誓って、俺は無実だ」なんて海外ドラマでは見慣れたシチュエーションですが、その際用いられる動詞がこのswearです。swear toで〜に誓う。ちなみに、swearには「悪態をつく」というかなり対極の意味もあるのが興味深いところ。だから、swear wordと言えば、Fから始まるあの単語など、ピー音が入る単語のことを意味するくらいです。しかし、今回はそっちは置いておいて、誓う方の意味を海外ドラマの中で見ていきます。何に誓っているのでしょうか? 神 誓う先と言えば大定番のGodです。swear toの次に来る単語の95%はこれ。次のシーンでは、ブロディが妻に、CIAの仕事を手伝っていることを告白。疑う妻に、神に誓って本当というブロディです。他には、Christも誓う先としてはたまに出てきます。 ブロディ: I'm working for the CIA. ブロディ妻: The CIA? Doing what? ブロディ: Helping out on matters of national security. ブロディ妻: Brody, if this is some more bullshit... ブロディ: It's not. I swear to God. It's the truth. Homeland/Season 2/Episode 5 相手 「俺に誓え」と言うのも典型的な使われ方。当然返答は I swear to you です。次のシーンは、殺人で捕まった兄リンカーンに対し、マイケルが殺してないなら俺に誓えというもの。 リンカーン: I didn't kill him. マイケル: Swear to me.

続きを読む

Don't 「直前の呼びかけ」 Me!

以前This Is UsのNagasakiやザッカーバーグでやったように、基本、英語は固有名詞はなんでも動詞になりえます。その固有名詞が持っているニュアンスが動詞化するんですね。でも、海外ドラマでよく出る表題の「Don't "直前の呼びかけ" me!」は固有名詞の場合でも、ちょっとニュアンスが違います。百聞は一見にしかず。実際のドラマでの使われ方を見て、どんなニュアンスなのかを見てみたいと思います。 リック・アンド・モーティから 神アニメRick and Mortyからは、父親とリックが出かけてる際に、姉が巨大化し赤ん坊に戻ってしまったエピソードから。母親は自分の力で解決を図ろうとマシーンのサポートセンターに問い合わせるも梨の礫。モーティーは母のスマホを叩き壊し、怒りを爆発させるのが次の場面。母が「モーティー」とスマホを叩き壊した事を非難するのに対し、僕に「モーティー」するなと辛辣です。説教するなって感じですね。責任感のない大人に説教はされたくないモーティーです。 モーティー母: Morty! モーティー: Don't "Morty" me! I tricked Rick into taking Dad on an adventure because I thought I could get a break from this kind of shit but no! Like father, like Goddamn daughter! You want to be like Rick, congratulations! You're just as arrogant and just as irresponsible! Rick and Morty/Season 3/Episode 5 Rick and Morty [Credit: Adult Swim]

続きを読む

「shoulder to cry on」は、文字通り訳せば、泣くための肩。つまり、自分は今泣きたいシチュエーションにいて、誰かの寄りかかれる肩で泣きたいと言うことですね。もちろん、ミケランジェロのダビデ像の肩で泣いても冷たいだけなので、血の通った人間の肩、頼れる人の、ということです。よく使われるのは、wantとかneedと組み合わせて、そういう人が欲しいと言う時。誰か私の愚痴を聞いて、と言う感じでしょうか。早速、海外番組の中での使われ方をピックアップして見ていきたいと思います。 『glee/グリー』から サンタナが高校生活を振り返ってレイチェルにアドバイスをするシーン。bitchだったけど、Best Shoulder to Cry Onに選ばれたと言ってますね。だから、自分のイメージを育てる必要があると。でも、誰かを毒殺しそうな人にも選ばれたとも言ってます(笑) このシーンは、サンタナがShoulder to Cry Onと言う時に肩に手を掛けるのが印象的。 サンタナ: If there's one thing I know about, it's cultivating an image. In high school, I was a huge bitch, but also most popular. I was voted Best Shoulder to Cry On and Most Likely to Poison Someone. Glee/Season 5/Episode 19 Glee [Credit: Fox] 『ビッグバン★セオリー』から レナードはアレックスが自分に気があると感じ、みんなに相談します。ラジは、既に彼女がいると言えとアドバイス。それからハイエナとばかりに、「俺が彼女のshoulder to cry onになって、半年後にものにする」という超ポジティブな思考です(笑) l give it to her goodはエッチするという意味みたいですね。

続きを読む

洋の東西を問わず、最初小さい雪玉が坂を転げ落ちるうちに大きく成長するイメージは共通のようです。しかし、日本語では「雪だるま式に増加」と雪だるま(snowman)を使い、しかも副詞として増加を形容しているのに対し、英語はsnowball一語で動詞になるのが大きな違いですね。そこで、海外ドラマでの使われ方で微妙なニュアンスを掴んでみたいと思います。 Castleから 最初は紙での切り傷と小さいところから始まり、しかしその呪いはだんだん大きくなっていくとsnowballで述べてます。最後に何が起きるか、ちょっと想像すると怖いですね。こんな感じでsnowballは、最初は小さく、次第にでっかくなっていくイメージですね。 The curse gave me a paper cut. These things start small, then they snowball. Castle/Season 2/Episode 19 オザークへようこそから Ozarkでは、snowballが転がって大きくなるのをsnowball効果として使っています。人々が決断しアクションを起こすと、事が起こって、それが更に他の人の決断を促し、アクションが起こり事が起こる。このサイクルは永遠と続く、雪玉が転がり続けるように。 Things happen because human beings make decisions, they commit acts... and that makes things happen. And it creates a snowball effect with the... you know, their world around them, causes other people to make decisions. Cycle continues, snowball keeps rolling. Ozark/Season 1/Episode 8 Parks and Recreationから アンが人工授精のため精子提供者を公募すると、続々と応募者が集まってきます。そこで面接をして最終決定するアンとレズリー。現れたのうちの一人は、ラジオ番組で下品なお笑いをしているDJでした。彼が自分の半生を語りますが、最初は風刺をやっていたのに、雪だるま式に増加し、現在の下品なお笑いになってしまったと振り返ります。アンは当然精子提供はお断りです。

続きを読む

uponなんて会話ではonce upon a timeくらいでしか使われないのかと思ったら、なかなかどうして、他にも使われる感じですね。通常onでいいところをわざわざuponにしてるので、ちょっと古臭い言い方にしたいという表れでしょうか。実際の使われている場面を海外ドラマから見てみたいと思います。 Once upon a Time 当然のことながら、Once upon a timeは定番ですね。海外ドラマの題名にもなってるし。それにしても、Communityのこの例は酷い昔話の導入だ(笑) ちなみに、この後案の定襲われます。 Once upon a time, there was a couple in a car in the woods making out or something. Community/Season 3/Episode 5 Community [Credit: NBC] Embark Upon モニカとチャンドラーの結婚式のmaid of honorを決めるレイチェルとフィービーの争いから。最終的にスピーチ対決になり、レイチェルがbeautiful adventure they are about to embark upon と格式張った感じで決めます。 レイチェル: So I would like to raise my glass to Monica and Chandler and the beautiful adventure they are about to embark upon together.

続きを読む

something (else)は通常「何か(他の)」という意味ですが、会話だと、たまに表題の「大した人」の意味で褒めるのに使われる事があります。正確には「大した」ではなく「何か普通とは違う」「何か持ってる」という感じだと個人的に感じますが、いずれも文脈依存ですね。まあ、言葉にできないからsomethingと言っているわけです。それでは、実際の使用例を海外ドラマから取って、そのあたりのニュアンスを汲み取ってみたいと思います。 ギルモア・ガールズから 父親が死に落ち込むクリストファー。娘のローリーが慰めに来て、その後、元妻のローレライがクリストファーを訪ねたのが次のシーン。ローリーは今帰ったよというクリストファーに、二人でリレーしてるとジョークを述べるローレライ。嬉しいクリストファーは、君たちはsomething elseだと感激です。 クリストファー: You just missed Rory. ローレライ: Eh, were relaying it tonight. クリストファー: You guys are something else. Gilmore Girls/Season 5/Episode 11 ベター・コール・ソウルから 弁護士資格を停止になったジミーは、オフィスでギターを弾いてます。キムが様子を見に来て、ギターをsomethingと言います。ここではべた褒めしてるのではなく、言葉を探して出てきたのがsomethingな感じです。実際、somethingの前にポーズがあります。 キム: What's up? Oh. Uh, new guitar. ジミー: Check it out. キム: Mm. That is something. Better Call Saul/Season 3/Episode 8 コミ・カレ!!から ワインの試飲会に来たジェフとピアスはアジア女性とすれ違います。ピアスが、良い胸(pair)をしてる小さい(dumpling)のは誰だ?と聞くと、ジェフは性差別でお腹が空くのは初めてと茶化して、でも確かに「彼女は何かが違う」とします。エピソード後半で意外な事実が判明します。 ピアス: Who is the dumpling with the nice Asian pair?

続きを読む

今回は以前から温めていた(冷凍保存していた?)冬季オリンピック繋がりのボキャブラリーを紹介。その名もmogul。コブ付き斜面を滑降するモーグルと同じ綴りですが(発音はモウグル)、ドラマだと「大御所」の意味で用いられることがちょくちょくあります。以前紹介したczarとほぼ同じ意味です。 Czar / 第一人者、権威 - ドラマの中の英語 語源は、ムガール帝国の王様らしいです。それでは、mogulの海外ドラマでの使われ方を見ていきたいと思います。どんな大御所なんでしょうか? Parks and Recreationではモーグル はい、いきなり鉄板のネタです(笑) mogulの意味を知ったら誰もが一度は考えるmogul mogul、つまりスキーのモーグルの大御所。ただ、このシーンでは、いきなり言っても通用しないと思ったのか、直前にdownhill skiingと説明が入ってますね。 トム: The question I always ask myself is, what kind of mogul should I be? Fashion mogul, energy drink mogul. I even thought about downhill skiing. A mogul mogul. But a real estate mogul? Hmm. That's a hot mogul right now. Parks and Recreation/Season 6/Episode 9 Mentalistではソフトウェア 自己紹介の際に、ソフトウェアの第一人者と自称しちゃってます。 Markham Shankar, software mogul. The Mentalist/Season 3/Episode 7

続きを読む

プロフィール画像

海外ドラマの中の英語

海外ドラマで見つけた面白い英語表現や番組自体の感想なんかをほぼ毎日更新してます。自分はバリバリの理系。海外ドラマを見ていたら英語ができるようになりました

英検1級

TOEIC:960