Double Downはギャンブルのブラックジャックから来たイディオムだそうです。掛け金を倍にする代わりに、もう一枚カードを引く権利が得られるのだとか。 Always double down on a pair of aces. Desperate Housewives/Season 5/Episode 15 エースのペアなら手札の合計は2か12のどちらかですから、もう一枚引いたほうが絶対お得です。21を超えることはないのですから。つまりダブルダウンするべきシチュエーション。ギャンブルでの意味には難しいところはありません。 さて、このイディオムが面白いのはもう一つの意味の方。 それを説明するため、たとえ話をさせて下さい。 歴史学者が自分の理論を述べるとします。そうですね、ここでは邪馬台国近畿説としましょう。「邪馬台国は近畿にあった」とテレビで主張した後、中国内で新たな古文書が発見されたとします。その古文書には邪馬台国までの行き方が正確に述べられていたとして下さい。学者がその通り辿ってみると、なんと九州にたどり着いたではないですか! つまり、学者の信じる邪馬台国近畿説が否定されてしまいました。でもこの歴史学者はそこで降参しないで、近畿説を更に強く主張(double down)するんですね。例えば、「当時の中国の測量技術は未熟だから、書かれているルートはデタラメ。偶然が重なって九州に行っただけ!」とか。ちょっと主張が苦しいのですが、何が何でも自説を絶対取り下げないで、逆に更に入れ込むのです。これもDouble Downなんです。 賭けから降りずに更に掛け金を上げてしまうこの状況って、日常生活でもよくありますよね(笑) www.foxnews.com 上記ニュース記事にこの意味でのDouble Downが使われていますね。トランプ大統領が国境の壁予算を求めて政府をシャットダウンしている状況で、世論調査では有権者はトランプから離れていってしまいます。しかし、大統領は国境の壁に更に固執して行くのでした・・・。結果は、皆さんご存知の通り。さらにもう一つ別の例。 hotair.com I jumped to conclusions too when the first carefully edited clip of the confrontation emerged but it’s one thing to render judgment rashly and regret it and another to double and triple down after evidence to the contrary emerges この記事ではtriple downまで使われていますね。3倍賭け。自説を絶対譲らない感じです。ちなみに、この記事は以前紹介したことのあるネイティブ・アメリカンの老人とトランプ派の若者の対立の話ですね。当初公開された数分バージョンとは違い、後日長時間バージョンのクリップが出てきて、「若者たちも被害者だった」と判明したんです。しかし、最初に若者グループを非難したネットユーザー達は意見を撤回せずに、更に若者への批判を強めていったことを指しています。殺害予告までなされたとか。

続きを読む

Image by Thorsten Frenzel from Pixabay Well, like they say, there's no such thing as a free lunch. Desperate Housewives/Season 2/Episode 17 今回はいきなりドラマのセリフを引用してみました。訳は「巷で言われているように、無料のランチのようなものはないんだ」。この表現は意味が取りやすいですよね。無料のランチはない→無料のものには裏があるってこと。つまり、日本語の格言的には「ただより高いものはない」って感じ。どの文化でも通じる処世訓です。 元の言い方を崩した別の言い回しもされるようです。 Harvey, there are no free lunches. What's the catch? Suits/Season 6/Episode 13 これも同じ意味です。ここのcatchは裏の意味ですね。こんな美味しい話の裏には何があるんだ?と疑っているんです。 さて、この表現に個人的に一つ疑問があるんですよ。 なんでfree mealじゃなくてfree lunchなの? そう思いません? なぜ昼食と時間帯が具体的なのか? mealのほうが幅広く一般的な気がするんですけど・・・ そこで早速Wikipediaを調べてみたら、ランチであるべき理由が分かってきました en.wikipedia.org The "free lunch" refers to the once-common tradition of saloons in the United States providing a "free" lunch to patrons who had purchased at least one drink.

続きを読む

behind the wheelという表現は3つの点で面白いです。まず、wheelが車のハンドルを表すこと。これは知らないと分からないな、と少し調べてみたら、どうもハンドルという言い方は和製英語のようですね。次に、behind。ちょっと目をつぶって想像してみて下さい。車の運転席に座りハンドルを握ります。さて、ハンドルのfrontに居ると考えるでしょうか、それともbehindに居ると考えるでしょうか? 多分日本人的には、ハンドルの前に居ると考える気がするんですけれど。でも、英語ではなぜかbehind。車の進行方向を前と考えているのかもしれませんね。それなら、ハンドルに対して運転席はbehindになります。そして最後に、この表現は支配権を握ることも意味できます。運転席に居るわけですから、意のままに車を操れるというわけ。だから、ゲームなんかで相手の手を封じて場をコントロールできる有利な状況なんかをこの表現で指すこともあります。全く同じアイデアで、in the driver's seatとかもよくある言い回しですね。ちなみに、助手席はshotgunとも言いますね。バイオハザード等での心強い武器。この表現の語源が面白いのですが・・・。と、きりがないのでこの辺にして、海外番組でのbehind the wheelという言い回しを見てみます。 ブレイキング・バッドから マイクがメス作り一味の中国人をマフィアから救ったところ。この中国人のアシスタント女性が運転がうまいか聞いているのが次の場面。そして、カムリを普段から運転してると分かると、中国人を容赦なく撃って負傷させるマイク。別のマフィアに襲われて負傷した風を装います。そして病院に送ってもらえと言い残して出ていきます。この、生命は取られないけど故意に撃たれて負傷しないといけないシチュエーションって海外ドラマでよくあるんですけど、個人的にすごい嫌(笑) マイク: How's her driving? Driving. Is she good behind the wheel? 中国人: She has a Camry. マイク: Good. So have her drive you to the hospital. Breaking Bad/Season 3/Episode 13 マイク: How's her driving? Driving. Is she good behind the wheel? Breaking Bad [Credit: AMC] NUMBERS 天才数学者の事件ファイルから 殺人事件現場に訪れたドン捜査官は、人気の無い駐車場の車の中に居て、窓越しに撃たれた被害者が当時何をしていたのか不思議がります。ここでは、単に運転席に居ることを意味してます。 ドン: What's she even doing behind the wheel?

続きを読む

英検2級のリーディングを先日解いていたら、 (Little) did he know that they were planning a surprise birthday party for him. という穴埋めが出てきました。よくある倒置構文なのでなんとなくで正解は出来ましたが、実際のところ海外ドラマによく出てくるものなのか、気になりましたので調べてみました。ここでは、場面の背景説明は省略し、出てきたセリフをリストアップしていきます。 Little did my grandfather know, mahjong would be here to stay. The Office(US)/Season 9/Episode 16 お爺ちゃんは、麻雀がここに残るなんて思いもしなかった。 Little did he know we're both liars. Samurai Jack/Season 2/Episode 2 彼は我々が嘘つきとは思いもよらなかった。 Little did I know you would F. my L. forever. Little did I know you would be my hurricane.

続きを読む

英語 Advent Calendar 2017 - Adventar この記事は英語 Advent Calendar 2017の23日目、12/23分として書かれています。 free単独で無料とか自由の意味がありますが、実はこのfreeは後ろにくっつく接尾語として使われることも度々あります。しかし、その時の意味が無料からちょっと離れているので、知らないと訳すのが難しいです。例えば、caffeine-freeとあったら、なんかカフェインが無料っぽいじゃないですか。スタバでカフェイン追加しても無料みたいな、ラッキー。でもこれは、”カフェインが含まれていない”という意味なんですね。別の英単語で表せばdecafです。でもこの接尾語-freeを知っていれば、そんな英単語覚える必要全くなし。他にも、既に日本語になっているtax-freeは税金無しってことでお馴染みです(税金が無料だと思ってた人いるはず)。ということで、海外ドラマではどんなものが-freeになっているのか見ていきましょう。この例を見れば、この接尾語-freeがどんだけ表現豊かで便利なのか分かると思います。通常とは違い、ドラマ該当場面の状況説明は跳ばし、1ラインのセリフだけにして、沢山の例を紹介します。ニュアンスを掴んで頂ければ幸いです。 アルコール抜きのワインって、ぶどうジュースじゃね?! The wine is alcohol-free. Desperate Housewives/Season 8/Episode 3 シワなしの顔 your wrinkle-free face. Desperate Housewives/Season 5/Episode 22 ゴミが無いなんて羨ましい My area's almost garbage-free. The Good Place/Season 1/Episode 1 犯罪無しではないと二重否定。つまり、NYは犯罪多めってこと You can't treat New York City like it's the small, friendly, crime-free, inbred, backwoods, How I Met Your Mother/Season 5/Episode 23 幽霊が出ない家 the homes they sell are entirely ghost-free.

続きを読む

プロフィール画像

海外ドラマの中の英語

海外ドラマで見つけた面白い英語表現や番組自体の感想なんかをほぼ毎日更新してます。自分はバリバリの理系。海外ドラマを見ていたら英語ができるようになりました

英検1級

TOEIC:960