仕事も一段落した金曜日、同僚と上司の悪口を肴に居酒屋で飲んで、気がついた時には四次会カラオケで午前様、なんてシチュエーションよく(?)ありますよね。この文章の「気づいた時には」を表せるのが「The next thing I know」という英語表現。途中に空白があって、気付いたら○○してたというパターン。別に意識が朦朧としてる必要はなく、事がトントン拍子に進んだときも使えます。例えば、兎を追っていて、気づいたら穴に落ちていたとか、3月に付き合い始めて、気づいた時には5月に結婚式を挙げていた、等。単純に事実を羅列するのに比べ、ストーリーに抑揚が付くのが分かります。そして通常、気づいた時に、何か意外な結果が待ち構えているのが典型的な使用法。例に挙げた「結婚してた」なんて、まさにそうですね。 それでは、海外番組の中で「The next thing I know」が使われているシーンを列挙して、気づいた時に何しでかしていたのか、見てみたいと思います。 フィービー: He came in and introduced himself. The next thing I know, we're making out! Friends/Season 6/Episode 8 気づいた時には「キスしてた」「ベッドの中に居た」はドラマの中の王道なシチュエーション。ここのmake outはキスとかイチャイチャの意。 Kushner's helicopter slammed into a mountain. And the next thing I knew I was hanging upside down in a burning helicopter. The Vietnam War/Season 1/Episode 6 ベトナム戦争中、ヘリが墜落。気づいた時には燃え上がるヘリの中・・・。本当に意識がないパターン。よく助かりましたね。 I told him straight, very nice, very reasonable: "

続きを読む

シェイクスピアが作ったり有名にした英語表現はたくさんありますが、海外ドラマで比較的使われるものを、これから数回に分けて紹介していきたいと思います。 ネタ元は以下のサイトです(coinは新語を作るという動詞)。 Words and Phrases Coined by Shakespeare 第一回目は、into thin air。「消える」時の定番表現。thin airはどこかわからない場所の意味だそうです。でも、個人的には、ドラえもんの四次元ポケットっぽいイメージなんですけどね。だって四次元ポケットに入れたら、この三次元からは跡形もなく消え去るわけですから。 それでは、海外ドラマでの使われ方を見ていきましょう。 Hotel Babylonから シェイクスピアと言えば英国なので、イギリスのドラマからまずは引用。次のHotel Babylonのシーンでは、ホテルの従業員が怪談話をして暇をつぶしている所。ホテル清掃員が所持品もそのままに跡形もなく消え去ったという話です。 有名な都市伝説に、洋服を試着している友達がなかなか出てこなくて、試着室を開けたら居らず行方不明とかありますよね。この清掃員もそんな感じかな。ちなみに、ここで使われているthisは 導入の This - ドラマの中の英語 です。 Okay, a few weeks ago, there's this cleaner. Does the nightshift, disappears. Leaves his wallet, all his personal items in his locker. His family never hear from him again. He's vanished into thin air, until now. Hotel Babylon/Season 1/Episode 6 Gilmore Girlsから クリストファーがギルモア家を訪れると、そこには妙齢の美女が。しかも話題が結婚観などばかり。クリストファーは、嵌められた(set up)と悟りますが、時すでに遅し。ローレライに今すぐこの場を逃げ出したい旨を打ち明けると、ローレライはつれなく、正面ドアから出ていけばいいじゃん、とあくまで他人事。そんな事したら相手を傷つけると思いやるクリストファー。ローレライは、だったら跡形もなく消え去ればより礼儀正しいと、不可能なことを提案し、茶化します。ここのwayは強調の意味の副詞ですね。学校ではmuchを習いますが、wayの方がよく出てくるイメージです。 ローレライ: You can just walk out the front door.

続きを読む

middle of nowhereは周りに何もない状況を表すのによく使われます。nowhere はどこともしれない場所の意味。つまり、人っ子一人居ない、住所も付けられてないような場所。そんな所のmiddleに居るんですから、砂漠のど真ん中だったり、太平洋のど真ん中だったり、あるいはSFドラマで、惑星すら周囲にない宇宙辺境の地を表しているのかもしれません。この辺は文脈依存ですね。更に、普通に田舎を表すこともあります。都会で育ったナイトクラブ入り浸りの娘が田舎に都落ちすることになったら(よくあるパターン)、エンターテイメントが何もないその場所はまさしくmiddle of nowhereでしょうし。そんなmiddle of nowhereの海外番組での使われ方を見ていきたいと思います。どんな場所をmiddle of nowhereと言っているかにも注目です。 Lostから middle of nowhereが最もピッタシな海外ドラマがLOSTでした。飛行機が墜落し、無人島(?)での生存を強いられる乗客たちですから。そんな中から不時着初日夜のシーン。状況を議論してる乗客たちですが、結論が「太平洋のど真ん中で立ち往生してる」になってしまいます。damnが付いていますが、この例のようにin the middle of nowhereと使われることが多い印象。 ジェイムス: So we're stuck in the middle of damn nowhere. Lost/Season 1/Episode 3 ビッグバン★セオリーから 個人的に調べたところ、middle of nowhereが最も使われるTV番組シーンが次。シェルドンとレナードは車旅の最中。ちょっと時間があることから、Skywalker Ranchに寄ろうとします。Skywalker Ranchはジョージ・ルーカスの本部と説明がありますね。入れてくれないと考えるレナードに、シェルドンはmiddle of nowhereなヨーダの沼等例に挙げ、これは寄ってくれというジョージ・ルーカスからの暗号だ、とします。果たして、入れてくれるのでしょうか? Skywalker Ranch - Wikipedia は、写真を見る限りは普通の田舎。 シェルドン: You know, we won't be very far from Skywalker Ranch. レナード: Oh, that's true. It's not like we can get in there.

続きを読む

American EnglishとBritish Englishの違いって色々ありますけど、最近気づいたのがこのbloodyをBritishは強意語としてよく使うこと。アメリカのドラマでは全く聞かない表現なので、使ってる人はBritishかBritishの振りをしているアメリカ人ということになるのかな。ということで、ドラマの中でのこの意味での使われ方を見てみます。血だらけのという意味のは除外です。さて、実際の話者は本当にBritishなのでしょうか? Lostから 蜂に襲われた一行。BだらけというケイトにCだと思ったとダジャレを飛ばすチャーリー。ゴメンと謝ったと思ったら、何かを見つけたようで、Bloody hellと驚きます。これはDamn itと言い換えできますかね。LOSTでは、チャーリーはイギリスのロックバンドかなんかの設定だったと思います。 ケイト: It was... It was full of bees. チャーリー: l'd have thought C's, actually. Sorry. Bloody hell. Are these the people who were here before us? Lost/Season 1/Episode 6 Gothamから GothamにBritishなんて居ないから、すわアメリカンかと思ったら一人居ました。執事のアルフレッドですね。ブルースが両親を殺した人を知るという人物からの申し出を受けようとすると、アルフレッドはそれはひどい強請りだと猛烈に反対します。ブルースのThere's a fine line between... なんて真似したい言い方。murderとmanslaughterとか色々応用できそうです。 アルフレッド: That's bloody extortion. ブルース: Yeah, well, I can't help but consider it, Alfred. アルフレッド: Well, you shouldn't. ブルース: There's a fine line between extortion and negotiation.

続きを読む

プロフィール画像

海外ドラマの中の英語

海外ドラマで見つけた面白い英語表現や番組自体の感想なんかをほぼ毎日更新してます。自分はバリバリの理系。海外ドラマを見ていたら英語ができるようになりました

英検1級

TOEIC:960