数字じゃない!「Number One」と「Number Two」

Number One」と「Number two」に数字以外の他の意味があるって知ってましたか? 一種の婉曲表現なんですけど。『ブルックリン・ナイン-ナイン』の次のシーンを見れば、その意味は自ずと明らかです:

おふざけ刑事ジェイクが脅迫されている署長ホルトの警護にあたります。署長がトイレへ行こうとするとジェイクはすかさず聞きます「それはnumber onenumber twoか?」。「for your safety」とか理由を付けて、ここぞとばかり署長をいじるジェイク。

はい、もちろんここは「小便」と「大便」の意味ですね(笑) 覚え方は日本語と同じで、数字が小さい方のNumber oneが「小」、数字が大きい方のNumber twoが「大」です。それにしても、「沈黙してるから大(number two)の方ね」とはひどいw さすがジェイク。

ジェイク: I’m only asking this for your safety. Is it a number one or a number two? Your silence indicates number two.
『ブルックリン・ナイン-ナイン』で、ジェイクが署長にトイレは大小どっちで行くのか聞く
Brooklyn Nine-Nine [Credit: Fox]

これを日本語字幕で見ていると気付けないのだから勿体無い感じです。

『コミ・カレ!!』での「Number One」「Number Two」

『コミ・カレ!!』では、ジェフが「プールに倒さねばならない男がいる」と席を立って出ていくと、ピアースはそれが「おしっこ」か「うんこ」の符牒と考えます。

ジェフ: I have a man to beat in pool while wearing shorts.
ピアース: Is that code for going number one or number two?
『コミ・カレ!!』で、ジェフが席を立つと、どっちのトイレか詮索するピアース
Community [Credit: NBC]

『ビッグバン★セオリー』での「Number One」「Number Two」ネタ

さて、これを踏まえた上で、『ビッグバン★セオリー』の次のシーンを見てみます。状況は、ハワードが設計した宇宙用トイレがうまく機能しないことが判明。みんなでハワードを馬鹿にしますが、ハワードは現実世界の科学に貢献してるのは自分だけと胸を張ります。それを受けて、ラジもその通りだと援護し、ハワードのトイレが偉業である2つの理由を述べます。

「Number one・・・」。最初の理由は何なのか皆が見守る中、出てきたのはなんと「number two」? あれ? なんかおかしい。一つ目の理由をスキップしたのでしょうか? いいえ。ここは「number one」自体が理由になっている「pun(ダジャレ)」なのでした。つまり、ここでは「ナンバーワン、○○。ナンバーツー、△△」と順番に列挙しようとしているわけではなく、おしっこ・うんちとただ言ってるだけなんです。宇宙用トイレに掛けてあるんですね(笑) 結局ハワードは馬鹿にされる運命なのでした。

ハワード: I’m the only one making any real-world contribution to science and technology.
ラジ: He’s right. This is an important achievement, for two reasons. Number one… and, of course, number two!
『ビッグバン★セオリー』で、ラジがハワードの宇宙トイレの偉業を皮肉る
The Big Bang Theory [Credit: CBS]

『ビッグバン★セオリー』が面白いのは、こういった日本語に訳しにくいwit、punが随所に散りばめられているからです。ところで、number threeには何の意味もないのかな?

最後に

今回はテストには絶対でないであろう婉曲表現「number one(おしっこ)」 と「number two(うんち)」の紹介でした。こういうのは一回覚えたら忘れませんよね。日本語の大小(便)と英語のtwo, one。対応まで同じですから(笑) それでは〜


「Number」の略称「No」について↓