旧来の英語勉強法とはおさらば

新年度を迎え、一念発起英語を勉強しようとする人も多い季節になりました。学校の英語の授業以来久しぶりに英語の学習をし始める人、以前挫折したけど再チャレンジする人、出世・進学のためいやいや勉強する羽目になっている人、色々居るはずです。

決まって文房具屋で真新しいノートを買って、本屋で良さげな英語参考書を買って、家に帰って机の前に座ってそれらを広げ、毎日欠かさずこれをやるんだと誓うんです・・・。私もそうでしたから分かるんですよ(笑)

でもさ、もうそれ止めにしません

もうさ、昭和の時代から毎年何十万人もみんな失敗してきてるじゃん。なんでレミングスみたく崖に向かってみんな行進していくんでしょうか?

技術がこれほど革新してるのに、なぜ我々のマインドセットは十数年前のまま囚われているんでしょうか?

崖から集団自殺を刷るレミングスの集団
Image by Richard Duijnstee from Pixabay

英語勉強は海外ドラマを英語字幕で見ることでやりましょうよ

大丈夫、安心して下さい。私は海外ドラマを見続けて英検1級取れましたから。重要なのは楽しんで見続けること。これは、このブログでも何回も繰り返してきたことです。

と言っても、ただ「海外ドラマを英語字幕で見ろ」だけで具体的な指針が何もないと不安なのは分かります。

そこで今回、以下、私が海外ドラマで英語勉強した(まだしてる)際に、試行錯誤の末得た知見・ヒントを全部まとめました。自己流にアレンジして頂いても結構、ご参考になさって、ぜひご自身の海外ドラマでの英語学習に役立てて下さい。私はかれこれ1.1万エピソード以上海外ドラマは見ているので、そんな間違っていることは言っていないはずです。

旧来の学習方法に疑問を持つ方、英語に嫌気が差してる方に特におすすめです!

海外ドラマで英語勉強するための英語力の必要条件

まず、海外ドラマで英語勉強するための前提となる英語力です。

一時停止して英語字幕を読んで、辞書等を使って意味を大体把握できる人

これだけです。私はTOEICのスコア670点前後で海外ドラマを英語字幕で視聴し始めたんですけど、それ未満でも十分海外ドラマの英語字幕視聴は可能だと思います。

だって、TOEICの点数が何点であろうと、結局、最初死ぬほどきついのは変わらないからです(笑)

この厳しさを海外ドラマの魅力の虜になることで乗り越えるのが成功の秘訣。

ただし、ストーリー(話)が分からなくては文字通り話にならないpun intended)ので、英文法をある程度理解してることは必須です。いくら日常会話が文法にそれほど従わないと言っても、省略等があるくらいで、大幅に異なることはないですから。

以下、本当に適当に海外番組のシーンを集めましたので、分からない単語は辞書等使って、この会話の意味を理解できるか確認してみて下さい。これが分かるなら、あなたは十分に資格があります。逆に、全然分かんないよという方は、英語の文法の復習からスタートしてみて下さい。そここそ、本屋に並んでいる語学学習書が輝くところです。

ジョーイ(チャンドラーに): Hey, while you were sleeping, that guy from your old job called again.
『フレンズ』で、ジョーイはチャンドラーに仕事場から電話があったことを伝える
Friends [Credit: NBC]
Should I say something? I feel I should say something.
『ビッグバン★セオリー』で、レナードは何か言ったほうが良いかシェルドンに聞く
The Big Bang Theory [Credit: CBS]
母: Why are you singing like that?
エミリー: Was I singing? I didn’t realize.
『ギルモア・ガールズ』で、エミリーはリチャードの母の世話をする
Gilmore Girls [Credit: The WB]

なお正解は、以下の通り。意味が取れていればOKです。単語が分からなくて心配な方がいるかもしれませんが、辞書引けばいいので全く問題ないです。

  • 君が寝てる間に、古い職場のあの男からまた電話あったよ
  • なにか言うべき? なにか言うべきな気がする
    • なんでお前はそんな風に歌ってるんだい?
    • 私歌ってました? 気づきませんでした

海外ドラマ視聴前にするべきこと

ここでは、海外ドラマを見始める前にするべきことをまとめておきます。

夢中になれる海外番組を選ぶ

まず最重要な点、海外番組・ドラマ選びです。ここで多くの人がハマるのは、英語学習に有益で効果のある海外ドラマを探そうとすること。

ここで残念なお知らせがあります。そんなものは存在しません(笑)

いや、厳密にはあるのかもしれませんが(例えば、『リック・アンド・モーティ』のように多元宇宙を用意して、多元宇宙1ではあなたは『クイーンズ・ギャンビット』を見て、多元宇宙2ではあなたは『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』、多元宇宙3では『マーベラス・ミセス・メイゼル』・・・として、視聴後の英語力をそれぞれ比較)、それを見つけようとするのははっきり言って時間の無駄です。

皆さんが見たい海外ドラマを見ましょう

「教育的」はトリッキー

以下の事例はanecdotalですが、私の中学時代の経験を紹介します。

私は小学校の時は国語が結構好きだったんですよね。それが中学になって一転嫌いになってしまいました。というのも、読まされる文章が急に小難しくなったからです。まあ、学校では芥川龍之介の『羅生門』とかだったので当然でしょうか(笑) だからか、当時図書館で偶然見つけた赤川次郎の小説にハマったんです。それも、超絶に。その年の夏休みは、地元の図書館が所蔵してる赤川次郎の著書を30冊全部読破したものでした。今となってみれば、赤川次郎なんてライトノベルっぽいのでしょうが、当時は物語が終わってしまうのが惜しい、終わるのが悲しくてこれ以上読み進めたくない、と感じたぐらいに夢中になったもの。

ここで、皆さんに質問。芥川龍之介の赤川次郎どちらが教育的でしょうか? 

実は、そんなものは誰にも分からないのです。芥川龍之介には高尚なイディオムや有名なフレーズが出てくるのかもしれません。そして、赤川次郎はどこを切り取っても同じような文章かもしれません。でも、こと語学学習になると、大量にインプットすることが非常に重要なんです。だから、私の場合は赤川次郎なんです。

だからと言って、私は芥川龍之介の否定するものでもないんです。だって、赤川次郎を子供っぽいと感じる人だっているでしょうから。その人に赤川次郎を読めと言っても、途中であくびがでるかもしれません。逆に、芥川龍之介に目の色変えるのかもしれません。

これは、海外ドラマでも同じなんです。言語学習においては、結局、自分が夢中になれるもの、自分の脳みそが真に楽しめるものを見るべきというのが私の最終的な結論。いくら教育的・効果的と評判でも、あくびを噛み殺し嫌々見てても時間の無駄なんです。

スラング・卑語が気になる方に

そうは言っても、視聴する海外ドラマの中で出てくるスラング等が気になる方は居るでしょうね。だって、そんなの覚えても役に立ちません(?!)から。

実はこれも、皆さん誤解している点。スラング・卑語なんて、100点満点の70点と71点の違い程度しかありません。はっきり言って、気にするだけ無駄です。王室で使われる高尚な英語だけ知っても人生は詰まらないですし、何より、日本語を勉強してる外国人にテレビ番組『皇室日記』をすすめる日本人は居ないのです(笑)

私がフィリピン留学した際に出会った現地のフィリピン人講師の話を紹介します。その講師は日本語の会話が非常にうまく、そのため、日本人生徒と学校経営陣の橋渡しの役割をしてたんですね。ただ、講師が急に休むと代わりに講師をしなくてはいけない立場。それで、ある日、私の担当がその人になったことがあるんです。その時、なんで日本語がそんなにうまいのか聞いたんです。そうしたら回答が「『半沢直樹』を何回も見た」だったんですよ(笑) そう、あの「倍返しだ」の半沢直樹。なんと、好きで好きで夢中になって、その時既に6−7回繰り返して見てたんだとか。それで、遂には字幕なしでも『半沢直樹』を見終えることができたんだそうです。これってすごい偉業です。世界一難しいと噂の日本語を喋れるようになったんですから。個人的には、その時海外ドラマ視聴の有用性に気付いていたら・・・と後悔してるんですけど(笑)、その時は「へーすごいね(小並感)」だったんです。

ところで、皆さんだったら、ドラマ『半沢直樹』を日本語勉強してる外国人に薦めるでしょうか? もちろん超オススメですよね。なんたってサラリーマンの悲哀を描いたストーリーが抜群に面白く、日本国内でも最終回の視聴率40%超えを叩き出したくらい。

でもさ、あのドラマって金融・銀行業界の狭い話なんですよね。「貸付が焦げ付く」とか「護送船団方式」とか金融・銀行業界スラングが大量に出てくるんです。そんなものを日本の金融業界で働かない外国人が覚えても意味ないんじゃない? だとすると、『半沢直樹』はオススメじゃない?

これが実は違うんです。面白いと感じるなら見るべきなんです。スラングなんて全体から言えば些細な割合なんですね。それよりも、面白くて感情移入できて、繰り返し見たくなる海外ドラマを見る方の益のほうがバカでかいんです。上でスラングなんて70点と71点の些細な違いと言いましたが、見る海外ドラマによっては、10点と70点という大きな違いが出るんです。これは当初私も大きく誤解していた点です。

皆さんが見たい海外ドラマを見ましょう

海外番組選択のまとめ

だから、視聴する海外ドラマは、英語学習は抜きにして探して下さい。英語学習とは全く関係のない普通のサイトのレビューを参考にしましょう。自分と感性が合う海外ドラマ好きの友達が居たら、オススメを聞いてみるのも悪くないですね。あくまでも日本語字幕で見る気持ちで海外ドラマを選びましょう。

ここまで読んで頂ければ、私個人に英語学習でオススメの海外ドラマを聞くことの無意味さは分かるかと思います。これってよく聞かれるんですけど、皆さんの趣味・好みを知らないのでぶっちゃけ答えられないんですよね(笑)

ちなみに、私の好きな番組は、上で例にも出した『ビッグバン★セオリー』、『ギルモア・ガールズ』、アニメ『リック・アンド・モーティ』です。『ビッグバン★セオリー』は私が物理出身なので共感できるのが大きく、『ギルモア・ガールズ』は舞台となった保守的なスターズ・ホローの街の雰囲気がただただ好きなんです。ドラマ自体はギルモア家女性3世代を描いてるだけで、特にすごいことは起こりませんけどね(笑) 最後に『リック・アンド・モーティ』は、私が物理出身なので科学ネタ(以下略)

話を元に戻すと、当然、原語が「英語」のものを選ぶのは必須です。例えば超有名な『ペーパー・ハウス』というスペインドラマがありますが、あれは原語がスペイン語なのでNGです。

一言で言えば、夢中になれる原語が英語の海外ドラマを、英語音声+英語字幕で見るんです。

視聴時間を作る

次に重要なのが、海外ドラマを見る時間を作ることです。ここを過小評価しないで欲しいですね。上で何回も匂わしていますが、大量に視聴することが超重要。なんとしても時間を捻出して下さい。

そのため、趣味のトップに「海外ドラマ視聴」が来るようにして欲しいです。今持ってる趣味の幾つかは諦めて貰う必要があるはず。まあ、海外ドラマを楽しんで見ることになるんだから、これは問題ないと思います。日本のテレビ番組やYouTubeを見る時間を、全部海外ドラマに回すのが賢いと思います。そうすれば、1日1時間以上、週末は数時間は確保出来るはず。後は番組を全力で楽しむだけです。

ちなみに、私は最初の1年で海外ドラマをエピソード数で2,000近く見たと思います。シットコムも含んでいて、20〜60分番組が含まれていますので、何時間と正確に計算できませんが、平日3本程度、週末15本を繰り返していました。

2,000という数字を聞くと辛そうに感じるかもしれませんが、これが全然苦にならなかったんですよ。逆に、もっと見るために1日が30時間になって欲しかったくらいです(笑) だって、好きな海外ドラマをクリフハンガーされたら、次見たくなるじゃないですか!

『ベター・コール・ソウル』で、チャックの家に火が上がってるんですけど・・・っておい!シーズン終わりかよ!

『ベター・コール・ソウル』で、チャックの家が燃える
Better Call Saul [Credit: AMC]

各種定額動画配信サービスの試用期間を最大限利用

海外ドラマを見るにあたって、一昔前なら地元のDVDレンタル屋で借りるというのが主流だったと思いますが、今はネット上で気軽に、しかも格安で視聴できる夢のような定額の動画配信サービスが溢れています。そして、それらサービスには嬉しいことに通常試用期間がありますので、それを最大限活用して面白い海外ドラマを見つけて下さい。このブログでは、どこの動画サービスにも肩入れしてませんので特にオススメはないのですが、そのサービスでしか見られないオリジナル作品というのは、当然他のサイトでは見られません。逆に、上で出したような私のお気に入り『ビッグバン★セオリー』なんかは、いろんな配信サービス上で見ることが可能です。その辺を注意して下さい。

Protip: 試用期間は分けて

なお、各配信サービスの試用期間を同時に試すことは止めましょう。最大でも一ヶ月足らずしかなく、時間が絶対なくなるからです。1つのサービスの試用期間が終わったら別のサービス試用期間というように順々に試して行くのがベスト。その中で気に入った海外ドラマがあったらそのサービスを契約するのが良いのでしょうね。

海外ドラマ視聴中にするべきこと

次に、自分が気に入った海外ドラマを実際視聴する際にすべきことです。ここは「英語音声+英語字幕」で見ることになります。

つまらなかったら次

はい、これがトップ。つまらなかったら見続ける必要は全くなし。あくびが出るなら次に行きましょう。このブログでおなじみの表現ですが、映画『アマデウス』の皇帝になったつもりでいましょう(笑) 皇帝が3度あくびしたら、モーツァルトの劇でも中止になります。

映画『アマデウス』で皇帝があくびをする
Amadeus [Credit: Orion Pictures]

いくら評判が良くても、最も視聴されたドラマだとしても、数十億円掛けた超大作であったとしても、万人に合う作品はありません。貴方好みのものをあくまでも見て下さい。特に一番最初の海外ドラマでは、英語字幕を読むという人生で今まで一度も体験した事の無い、不慣れで苦痛を伴う作業が待ち構えています。それを乗り越えるためには、とびきり面白い(とあなたの脳が感じる)海外ドラマを見る必要があります。

ところで、海外に日本のアニメ・マンガ好きが多いの知ってるでしょうか? 『NARUTO -ナルト-』や『ONE PIECE』とか海外で大人気でびっくりした記憶があります。更に驚いたことには、海外アニオタさん達の中には、好きが高じて英語訳では飽き足らず、日本語の原文までも理解したいという人までいるんですよね。日本語なんて漢字と平仮名・カタカナが入り混じった難しい言語をどうしてそこまで?と思うんですけど、もちろんその作品を愛しているからです。逆に、その人達に好きそうもないアニメ『サザエさん』を日本語で理解しろと命じても、誰も従わないことは分かりますよね(笑) 「My Waifu」のためなら何でも出来る。海外ドラマ英語視聴に於いても、それは然りです。

皆さんが見たい海外ドラマを見ましょう

一時停止しながら見ていく

さて、ようやく海外ドラマを見るところまで来ました。ただ、いくら英語字幕が画面下に出てるとは言え、それをノンストップで理解していくのは至難の業。最初は誰もできませんよ(笑) 私だって一時停止しなくなったのは1年経った後。だから、定期的に一時停止しながら、絵本を読むイメージで見ていって下さい。意味の分からない単語は都度調べます。30分番組を終了するのに1時間掛かっても問題ありません。最初は止めてばかりですが、そのうち止める回数が少なくなります。

手元にすぐに参照できる辞書を用意

とは言っても、一つの単語の意味を調べるのに1分も掛かってたら、1日で1エピソードすら見られません。

手早く辞書を引ける環境を用意して下さい。

これは動画を視聴しているデバイス上の辞書アプリを使うのが良いかと思います。

私の場合は、MacOS付属の辞書アプリに英辞郎をインストールして使っています。キーボードで調べたい単語の頭文字を幾つか叩くと即候補が出るので、数秒で検索でき便利です。下の画像では「interru」まで入力したら「interrupt」が確定しました。

MacOSの辞書アプリの英辞郎
MacOSの辞書アプリ上で英辞郎をインストール
株式会社アルク 『英辞郎』制作チーム (編集): アルク

私が海外ドラマを見始めた頃はなかったブラウザ上でのNetflixの言語学習用拡張機能なんかも、人によっては使えるかもしれませんね(試しましたけど、私には合いませんでした)。いずれにしても、物語に入れ込むのですから、海外ドラマ以外の画面を見ることは極小化するのが良いのです。

それ故、残念ながら、紙の辞書はこの海外ドラマ英語字幕視聴には全く合いませんね。私も紙の辞書(ウェブスター等)はかなり好きなんですけど、今では開くことはほとんどなくなりました。多分電子辞書も合わないと思います。あれは検索機能がひど過ぎるので。家電量販店の店頭に並ぶ電子辞書の酷さについては、別途記事にしたいくらいです(笑)

Protip:すべてを理解しようとしない

分からない単語は辞書で訳しながら海外ドラマを見ていくんですけど、皆さんにはここで一つ、今までやってきた(やらされてきた)学習法を捨ててもらう必要があります。

全部を訳そうとしないで下さい。セリフが分からなくても、状況から類推できそうなら、調べない勇気を持って欲しい。

学校の英語の授業では、教師が英文を1行読んでその訳を口頭で言い、それを生徒がノートに一心不乱に写すということをやってきたので、我々は出てくる全部の英文を完璧に訳したくなるんですよ。でも、それをやってると日が暮れるんです。完璧さを目指すと、海外ドラマが全く進まないんですね。

学校で先生から授業を受ける生徒達
Image by 14995841 from Pixabay

語学学習では完璧じゃなくてもいいんです

ぶっちゃけ、間違ってもいいんです。というか、間違うのは語学学習者の特権です。

例えば、次は『ウィッチャー』の一番最初のセリフです。ゲラルドと怪物が戦っていると、それに巻き込まれた鹿が傷を負うんです。怪物と戦い終わった後、ゲラルドがその鹿に「Today isn’t your day」と言うんですね。そして、その鹿を殺します。

ゲラルト: Today isn’t your day, is it?
『ウィッチャー』で、ゲラルトが傷ついた鹿を殺す
The Witcher [Credit: Netflix]

「今日はお前の日ではない」って何でしょうか? 分かるような分からないような・・・。

個人的には、これは調べなくても良いと思うんですよね。何となく分かるなら先に進みましょう。このセリフは物語の進行に関係ありませんし。そして、このセリフがあなたが覚えるべきものなら、きっとまたどこかで出てきますって。

もし、この手法に違和感を感じられるなら、こう考えてみて下さい。日本語訳って元の英語のセリフの何%くらい訳しているか知ってますか? 100%じゃありませんよ。60%行けば御の字。時には超意訳されて、長台詞がたった一言に圧縮されるときだってあります。だから、6割理解できたなら、日本語訳程度には理解したってことなんです。

さらに言えば、100%を目指すというのはなんでも法外なコストがかかるんです。円周率を100%正確に求めるのは不可能なんですね。でも、現実的には3.14159くらい分かってれば問題なく人類を月に送れるのです。冤罪をなくすのは理想ですが、100%なくすのは無理なんですね。それを目指すと、裁判は今より長くなるでしょうし、本来有罪の人まで無罪判定になってしまう。社会的コストが莫大になります。

みんなそれは心の片隅で薄々分かっているはずなのに、語学学習になった途端100%を目指すんですよ。それは本当に無駄なので止めましょう。日本語の会話でも、分からない単語が出てくる度辞書を引く人は皆無です。そして、実際の会話では、話してる本人ですら何言ってるか分からないことだって多々あるんですし。

単語帳は作らない

ですから、海外ドラマ視聴中に出てきた知らない単語を集めた単語帳を作るのは止めて下さい、お願いです。経験者は語ります。絶対失敗します(笑) 覚えもしない単語で膨れ上がるだけです。時間の無駄です。

自分が実際使いたいセリフを覚える

ただし、これだけだとノートも取らないので勉強してる感じがしないのも分かります。そこで、私からの提案は、エピソード内で何か心に残る・実際使いたいセリフってのが最低1つや2つは出てくると思います。それを是非覚えて下さい。

例えば、上で例に出した『ウィッチャー』ゲラルトの「Today isn’t your day, is it?」がかっこいいと思ったらそれを覚えましょう。そして、あなたが釣った魚を捌く前に魚に呟いてみましょう(笑)

あなた: Today isn’t your day, is it?
魚料理の食材
Image by RitaE from Pixabay

ところで、上で意味を類推できる時は辞書は飛ばせと言いましたが、自分が使いたいセリフの場合は、正式な意味を調べても全く問題ありません。自分で使うんですからね。ある意味、英語学習における「こんまりメソッド」です(笑) あなたがspark joyするセリフを覚えるのです。感情移入してるキャラとかセリフで、ピンとくるものが1つや2つあるはずですから。

ちなみに、「Today is your day」の意味が「今日は運がいいね、ついてるね」なので、「Today isn’t your day, is it?」は「今日は厄日だね」って感じです。

なお、セリフ1つ2つじゃ少なすぎると思う向きもあるかと思いますが、ゆくゆくは何千と見ることになるのでこれは問題ありません。海外ドラマの視聴以外で掛かる負荷は減らす方が良いです。その意味でも、単語ノートはNG。セリフは意味が大まかに取れたらOKという感覚で。

Protip:画面キャプチャを最大限利用する

時間短縮のため、画面キャプチャを最大限有効活用しましょう。気になったセリフがあったら、ノートの代わりにスクリーンショットを撮るんです。そして、海外ドラマを先に進めましょう。ノートを取ってると時間がかかります。そして、そのうちめんどくさくなって取らなくなり、海外ドラマも見なくなります。

後はこの繰り返し

最初のエピソードを見終わったでしょうか? それならお疲れさまでした。最初の1話が一番辛いと思うので、それを乗り切ったのなら、海外ドラマ英語字幕視聴は今後続けられるはずです。後は、これを繰り返していくだけ。エピソード数を着実に増やしていきましょう。最初は変化は感じられませんが、500エピソードくらい行けば、視聴が大分楽になってくるのが分かるかと思います。

なお、自分が気に入った番組は、時折他人のレビューなどを読んでみるのも面白いと思います。例えば、 IMDb⤴️には視聴者の生の声が載ってたりするので、共感したり、レビューに違和感を感じたり一喜一憂できます。自分が気づけなかったことや番組のお宝情報が書いてあったりすることもあります。

または、YouTubeで「番組名+Blooper」で検索するとNG集が引っかかりますので、役者の意外な一面が垣間見れたりして面白かったりします。まあ、だいたい「Fuck」言ってますけどね(笑)

FAQ

英語字幕で見ていると、字幕を読むのが速くなるだけでは?

これは当初私も思ってましたが、実際は違ってました。英語力は着実に向上します。これは『ペーパー・ハウス』を「スペイン語音声+英語字幕」見てた時に感じたんですが、セリフを理解するのがめっちゃ大変だったんです。字幕を読むスピードが速くなってるだけなら、簡単に読めるはずなんですけどね。それで、色々実験したら、なんと私は無意識に英語音声を利用してセリフの理解をしていたんですよ。だから、音声がスペイン語だと途端に理解に時間がかかるようになったんです。この事実から、英語音声で見る重要性も分かります。

ちなみに、この実験は非常に面白いので、皆さんも是非ご自身で体験してみてください。500エピソード程度海外ドラマを見て字幕を理解する能力が向上した後で、別言語音声の海外ドラマを英語字幕で見るんです。私が言っている意味が分かるはずです。

それでも、どの海外ドラマを見たら良いか分かりません

その場合は、人気がある作品を見ましょう。多くの人が好んでいるなら、あなたも好きになる確率は高いと思います。昨今は、動画配信サービスはリコメンド機能があったりするので、それを利用しても良いかもしれませんね。

海外ドラマではなく映画を見たいのですが・・・

映画でも全く問題ありません。英語字幕は付いていますからね。

なぜ私が海外ドラマに拘るのかは、お気に入りを一つでも見つけたら、量を相当稼げるからです。有名なシットコム『フレンズ』を好きになったら235エピソードを見ることになります。その一方、個人的に、映画は次々と探すのが大変なんですよね。そのため、このブログでは海外番組一択なんです。

なお、英語字幕が付いているなら、もちろんYouTubeでも構いません。実際、YouTubeには高品質なクリップが大量に眠っていますので。それにある時、このブログの名前を「英語はYouTubeでおk」にしようと思ったぐらいですから(笑)

TOEICや英検のテストに役立つの?

はい、役立ちます。私がTOEIC960、英検一級合格できたぐらいですから。

ただし、進学や出世のため、短期間でそれらの試験で良い点数が必要なだけであれば、海外ドラマを使っての英語勉強は相当な遠回りかもしれませんね。もちろん、最終的に良い点数を取れる実力はつきますが、時間が結構かかります。私は無理にはおすすめしません。

各々の英語テスト向けの最適な勉強法というのがあるはずですので。

同じエピソードを繰り返し見ることに効果はあるか?

皆さんのお気に入りの番組ができたなら、繰り返し視聴は是非やって欲しいですね。実際、私は『フレンズ』のシーズン1(だけ)は10回くらい繰り返し見ています。

ただし、昨日見たのに今日も見たって面白くありませんよね。少し時期を空けるのがオススメ。特に英語力が上がった後に見返すと、以前は気づけなかったことが気づけたりして、英語力向上を如実に実感できます。それがまたモチベーションになります。