「Easy Peasy Japanesey」の意味って?

『ザ・ボーイズ』の例

Amazon Prime Videoで絶対見るべき海外ドラマの一つ『ザ・ボーイズ』の最初のエピソードに面白いシーンがありました。

Amazon Prime Video

場面は、ビリーがヒューイに細かい指示を出すところ。全部述べ終わった後に、「Easy peasy Japanesey」で〆るんです(笑)

Put the plastic bit in the bog. Flush it. Then go back into the boardroom, sit down… big smiles… plant the bug underneath the table. Easy peasy Japanesey.
『ザ・ボーイズ』で、ビリーがヒューイに指示を出す
The Boys [Credit: Amazon Prime Video]

もちろん「簡単だろ」って言っているんですね。

「Easy Peasy」のバリエーション

というか、海外ドラマを見てる人なら「easy peasy」はeasyの韻を踏んだ(ライム)言い回しとして一度は聞いたことあるはず。

シェルドン: Can you imagine me, Sheldon Cooper, at the North Pole?
レナード: Easy peasy, I’m doing it right now.
『ビッグバン★セオリー』で、シェルドンとレナードは北極へ実験に行く
The Big Bang Theory [Credit: CBS]

もっと見てる人なら、「lemon squeezy」が付いたバリエーションまで知ってるかもね(笑)

Easy peasy lemon squeezy.
『ルシファー』で簡単であることを「Easy peasy lemon squeezy」で言う
Lucifer [Credit: Fox]

いずれにしても、easyをちょっと面白おかしく子供っぽく言ってるだけです。

だから「Easy peasy Japanesey」もそれの一種なのは分かるんですけど、日本人としてはなぜ「Japanesey」なのかですよね? 色々選択肢はあるはずなのに、なぜ「日本」をそこで持ってくるのか。

『アメリカン・ホラー・ストーリー』の例

そこで調べたら、なんとこの言い回し、わずかですが他の海外ドラマでも使われていました。『アメリカン・ホラー・ストーリー』で、男が遊園地にあるハンマー叩きを軽々とやってのけて、鐘がカーンとなると「Easy peasy Japanesey」と周囲に言うんです。文脈的に、日本は全く関係ない場面。

大男: See that? Easy peasy Japanesey.
『アメリカン・ホラー・ストーリー』で、大男がサーカスのハンマー叩きをする
American Horror Story [Credit: 20th Television]

『ショーシャンクの空に』の例

更に調べると、あの名作映画『ショーシャンクの空に』でも使われていますね。場面は主人公アンディが司書のブルックスの元で働きだす場面。ブルックスが仕事を説明して「Easy-peasy, Japanesey」です。

ブルックス: Every evening, I load up the cart and make my round. I enter the names on this clipboard here. Easy-peasy, Japanesey. Any questions?
『ショーシャンクの空に』で、ブルックスはアンディに図書室の仕事を教える
The Shawshank Redemption [Credit: Columbia Pictures]

English Stackexchangeでも同様の質問が

すると、『ショーシャンクの空に』を観て同じような疑問を持った人が世界に居ました(笑) さすが世界は広い。

「Easy Peasy Japanesey」の日本である理由

コメントによると、結局特に深い意味はなく、韻を踏んでいるからということのようです。

Wiktionaryでも

easy peasy Japanesey

(childish) Extended form of easy peasy

(子供っぽい)easy peasyからの拡張

とあるだけ。

多分「esay peasy ○○○ージー」が言いやすく、「Japanese」が空欄にぴったしハマって、その語呂の良さゆえ一部で使われているってことなんでしょうかね。

なお、このフレーズは殆ど使われないので、海外ドラマ・映画等でこれに出会えた人は超幸運だと思います(笑) それでは〜