満月の夜にコウモリと吸血鬼がうごめく
Image by Pixaline from Pixabay

ここのところ、ずっとネトフリの『マイケル・ジョーダン: ラストダンス』(非常にオススメ)を見てるんですけど、その中に気になる表現がありました。それが表題のvampire。日本語では吸血鬼ですね。

状況は以下の通り:

マイケル・ジョーダンはバスケットボールの最高峰NBAのスーパースターの座を引退して野球に転向します。しかし色々あって、1年半後に結局バスケットボールに戻ってくるんですが、長い間のブランクで体がバスケ向けになってないんですね。そこで、チームメイトの若いのを集めて一日中バスケの特訓を行うんです。みんながヘトヘトなのにマイケルだけはまだ練習しようとする・・・。それを回顧してチームメイトが言います、「やつは吸血鬼みたいだった、マジで」と。

チームメイト: This dude was like a vampire. For real.
『マイケル・ジョーダン: ラストダンス』で、マイケル・ジョーダンの凄さ・タフさをチームメイトは吸血鬼で例える
The Last Dance [Credit: Netflix]

でもさ、日本人でこの状況でマイケルを吸血鬼に例える人いる? 絶対いないと思うんですよね。だって、吸血鬼って

若い女性の血を吸ったり、夜に活動したり、太陽光に弱かったり、十字架苦手だったり、心臓に木の杭打ち込まっれると死ぬ

ってイメージだけですからね。なんだろう、この日本と海外のギャップって?

そこで、気になったので、海外でのvampire(吸血鬼)のイメージを調べてみました。

まず、Wikipediaをあたると・・・「不死性」がありました。

Vampire

immortality is one attribute which features heavily in vampire film and literature.

不死は吸血鬼映画や文学で多く描かれる特徴の一つである

Vampire - Wikipedia

なるほど、マイケル・ジョーダンをくたばらない(=不死)と言う意味でvampireと例えるのはありかもしれませんね。 でも、更に調べると、もっと適切なイメージが見つかりました。

tvtropes.org

TVのお約束を扱ったサイトTV Tropesにその名も「ヴァンパイアのお約束集」というページがあるのですが、そこにお目当てのものが:

Stronger with Age: The older the vampire, the stronger the vampire.

歳とともに強くなる:吸血鬼は歳を取れば取るほど、強くなる

こちらはどうでしょう? マイケル・ジョーダンが若者に混じって一番奮闘している。まさに、吸血鬼のように歳を取って強くなってるので、これが当てはまるっぽいですね。

自分の中では「吸血鬼は歳を取れな取るほど、強くなる」ってイメージはなかったのでめっちゃ新鮮でした。これって日本でも市民権得てる吸血鬼のイメージなんでしょうか?(笑)

ちなみに気になったので、更に別の海外番組でvampireがどういうイメージで使われているか見てみます。

『ビッグバン★セオリー』では、シェルドンの母メアリーがシェルドン宅に向かう車の中のシーン。レナードの母が既に居ると聞くと、そっと十字架のネックレスを表に出すメアリーです(笑) これは日本人にも分かる吸血鬼のイメージですね。さらに、最後ににんにくを買おうと言ってるのも吸血鬼対策ですね(笑) こちらも、日本で通じる感じ。

シェルドン: Leonard's mother's already here.

メアリー: Oh, Beverly, how nice.

エイミー: You've met her, right?

メアリー: Yes, I have.

シェルドン: Mother, she's an atheist, not a vampire.

メアリー: Either way, let's stop and get some garlic.

The Big Bang Theory/Season 9/Episode 24

メアリー: Either way, let's stop and get some garlic.
『ビッグバン★セオリー』で、レナードの母ベバリーと会うことになったシェルドンの母は十字架を出す
The Big Bang Theory [Credit: CBS]

次の『コミ・カレ!!』では、言葉遊びでvampireのイメージが使われていました。トロイはクラスメートのイメージを楽しい吸血鬼とします。というのも、血を吸うこと(suck blood)はしないけど、最悪(suck)だからだそうです(笑) ここはヴァンパイア=血を吸うという王道のイメージですね。

トロイ: You're more of a fun-vampire, because you don't suck blood, you just suck.
『コミ・カレ!!』で、トロイが吸血鬼に掛けたダジャレを言う
Community [Credit: NBC]

ちなみに、suckは以下の記事にまとめてあります。海外番組では頻出のボキャブラリーです。

www.serendipity.page

ということで、細かい違いはあるけど、海外でも日本でも吸血鬼の持つ基本のイメージは同じでしょうか? 上で紹介したTV Tropesのページには、他にも吸血鬼の持つ様々なイメージが紹介されていますので、気になる方は見てみると面白いかも。例えば、「ダンスが上手」って本当??(笑)

あ! マイケル・ジョーダンのラストダンスなんだから、冒頭のはマイケル・ジョーダンをダンス繋がりで吸血鬼に例えてたのかも?!

色々な可能性がありそうですね。それでは〜