「カミングアウト」と「Coming Out」

以前、日本語の「カミングアウト」の意味の変遷を調べたんですけど、それじゃあ英語の「coming out」はどういう経緯で成り立ったのかを調べたのが今回の記事です。

と、その前に、句動詞「come out」には既に「現れる」とか「デビューする」とかいう意味があるんです。前置詞がoutなので、なんとなく外に出る感じ。

「Coming Out」の語源

だから、同性愛者であることを公表することもそこから来たのかと思ったら、これが違ってて驚きました。なんと・・・

クローゼットから出てくる

の意味だったのです。実際、Wikipediaには

Coming out

Coming out of the closet is the source of other gay slang expressions related to voluntary disclosure

「クローゼットから出てくる」は自ら同性愛者を公表することに関連した他の同性愛者スラングの語源

と、スラングだったことが窺えます。つまり昔は、同性愛者間で「あいつ遂にクローゼットから出たらしいぜ」と言う会話がなされていたんですね、現在のカミングアウトの意味で。そして、いつの間にか「クローゼットから」の部分が省略されていったようです。

Wikipediaは更に続きます:

Oppositely, LGBT people who have yet to come out or have opted not to do so are labelled as closeted or being in the closet.

逆に、LGBTでカミングアウトしてない人はクローゼットの中に居るとラベル付けされた。

ここのclosetedは「秘密の」という意味が元々あるので、それに「同性愛を秘密に」という意味が加わったんですね。クローゼットと言えば、イディオム「skeleton in the closet」で「世間に公表できない秘密」を意味するので、同じ隠し事のニュアンスですね。そしていつの間にか、ゲイの人達がクローゼットの中か外かで同性愛を公にしてるかどうかを仲間内で言うようになって、最終的にクローゼットが欠落してしまったというのは面白い。だって、単語クローゼット自体に秘密のイメージがあるのですから。まあ、言語なんてそんなもの。

海外ドラマでの「Coming out (of the Closet)」

海外番組から、この同性愛の公表の意味で使われるcoming outのシーンをいくつかピックアップしてみましょう。

ビッグバン★セオリー

まずは『ビッグバン★セオリー』の一場面。ラジが改まって両親に話があるとすると・・・。両親は同性愛の告白と勘違いします(笑)

ラジ: Listen, uh… There’s something I want to talk to you about. I wasn’t ready until now but I think it’s time.
ラジ父: It’s finally happening. You’re coming out of the closet, aren’t you?
『ビッグバン★セオリー』で、ラジが話しがあるというのを同性愛の告白と勘違いするラジの両親
The Big Bang Theory [Credit: CBS]

フレンズ

他にも、クローゼットから出てくるというのをモジッた言い方が『フレンズ』にありました。

次はチャンドラーとモニカが付き合ってることを周りに隠し通したため、悲惨な目にあったジョーイ。ジョーイは「ノンゲイクローゼットから出る準備をしな」と二人に最後通牒です。ここは、クローゼットから出る=同性愛者であることを告白ですが、ノンゲイクローゼットから出るなので、二人の恋人関係を周りに公表するって意味ですね。

ジョーイ: How does that explain my underwear at your place?
チャンドラー: I don’t know.
ジョーイ: Get ready to come out of the non-gay closet.
『フレンズ』で、モニカとチャンドラーは二人の関係を隠す
Friends [Credit: NBC]

モダン・ファミリー

最後は、「closeted」の使用例。

次の『モダン・ファミリー』では、ミッチェルが幼少時のサマーキャンプを回顧。自分はcloseted gay kidだったと述べてます。つまり、周りにはゲイであることを隠し通してたわけです。

ミッチェル: I was a closeted gay kid at sports camp.
『モダン・ファミリー』で、ミッチェルは子供時代でゲイを隠していたことを回顧
Modern Family [Credit: ABC]

最後に

今回は英語イディオムの「coming out(同性愛者を公表する)」を調べてみました。興味深いことに、クローゼットから出ることで同性愛の公表を意味していたスラングが語源でした。そこからクローゼットの部分が落ちて現在の「come out」だけが残った感じですね。

こういった表現はその時々の社会を反映するので、同性愛を公にすることが普通になれば消えていくのかもしれませんね。次にクローゼットから出てくるのは何なのでしょうか? それでは〜


既に「out」だけでいいみたい↓